FC2ブログ
食い散らかされ人生。
未分類特撮随想アニメゲーム薀蓄折々見物花愛づる日々味覚玩具/アクションフィギュア(特撮キャラ)玩具/アクションフィギュア(アニメ・漫画・ゲームキャラ)玩具/アクションフィギュア(武装神姫)玩具/アクションフィギュア(その他)玩具/ゾイド玩具/食玩玩具/その他システム猫のいる生活旅先より創作緊急措置健康RSS|

年度最末。

 区切り良く日曜日となった、2018年度最後の日。
 何かと改変がやってくる新年度を始める準備日として適切ではないだろうか。


 新しいことを始める前に。
 恒例・ヒーロータイムレビュウ。


 『仮面ライダージオウ』。かくして結成なった?新・魔王チーム。期せずして一つ屋根の下で暮らすこととなった因縁浅からぬ二人、ゲイツと黒ウォズの関係にスポット。かつて師弟のような、そして裏切ったもの裏切られたものという関係。現在のウォズが魔王サイドに付いたこともオーマジオウの謎に関連するのだろう。なんやかんやである意味互いに気心を知り尽くした二人、絶妙のコンビネーションも見せたりできるわけなのだが。何つうか本作に始まったことじゃないけれどもう少し君たちちゃんと話し合いなさいって関係であることはちょっと見えてきたりもする。一方でその力を取り戻そうと画策する白ウォズ、よりにもよってシリーズ最高に面倒くさいトラブルメーカーこと海東大樹=仮面ライダーディエンドを呼び込む。士以上に制御利かない奴を連れてきてしまうことは芋づる式に面倒くさい事態を引き起こす。かくして再びまみえてしまう、もう決して会うことはないはずの二人のジョーカー。なんやかんやで海東迷惑すぎるって一幕から新生魔王チームの行方にもどうやらまた変化が。


 『騎士竜戦隊リュウソウジャー』。行方不明だった他二人のメンバー出現とともに、ドルイドンが目論むマイナソー育成の案外えげつないシステムを捉える。鬱屈や焦燥、劣等感といった負の感情をほじくり出すその性質は単純明快な勧善懲悪ドラマにしては結構重々しい。そして二人の新メンバーは多くを救うためには犠牲はやむを得ないとするよくあるヒロイックからは乖離した正義感の持ち主。多分そんな心持じゃあ騎士竜は力を貸してくれないっていう展開に持ってゆくのかな。王道過ぎて食い足りない感じはするが、それだけでは済まなさそうな要素も見えてきたのだった。
スポンサーサイト



  1. 2019/03/31(日) 23:36:16|
  2. 特撮|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

転居途中。

 予てより挙動の悪さに悩んできたIT環境。
 業を煮やし、ついに新マシンの導入を決定。

 現行のうんこスペックマシンよりも幾分ましな性能のものを買ってきたのだった。
 まぁお値段税込み6万円程度なので、程度はお察しだが。

 現在、今まで重ねてきた約半年分のバックアップをもりもりと読み込み中である。
 IMG_4904.jpg
 …実は本格的にPCファイルの復元作業なんかするのは初めて。
 今までの代替わりは先代が使えなくなってからだったもので。
 これで先代の機能をどこまで受け継げるのか。ちょっと心配。

 併せてアップデートも行っているので、使えるようになるにはもう少しかかるか。

 急場しのぎのつもりが、7年にわたって使うことになった現行PC。
 引っ越し完了まで、あとひと頑張り。
  1. 2019/03/30(土) 23:25:01|
  2. システム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

照明革命。

 唐突だが。
 枕もとのスタンドに使っていたLED電球が、切れたようだ。


 低消費長寿命が売りのLEDだが切れることは避けられない模様。
 パケには5年保証って書いてあったが、何年使ってたっけなぁ。

 とりあえず交換。
 玩具レビュウとかにも使っている照明なので、ついでにアルミ箔で簡単なレフ板みたいなものを作ってみる。

 IMG_4902.jpg
 IMG_4903.jpg
 うん。前より影のコントラストが柔らかくなったんじゃないかな?
  1. 2019/03/29(金) 23:47:18|
  2. システム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

安全介入。

 どうにもこうにもブラウザの挙動の悪さが続いている。
 ページを移動するだけでスクリプトエラーが出まくるとかどういうことなんだろう。


 考えた末に。
 セキュリティソフト由来のアドオンが原因じゃないかと思い至る。
 ページが変わるごとにスキャンを行うので重くなるのではないかと。


 そのツールの適用を停止してみたところ、
 どうやら大体普通に動くようになったのだった。


 セキュリティソフトも良し悪しだねぇ。
 微妙に融通利かないあたりが何とも。
  1. 2019/03/28(木) 23:55:27|
  2. システム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

赤熱辛味。

 最近食卓に必ず辛子明太子とキムチが並ぶ毎日である。


 一箸でご飯一膳なくなってしまいそうなものばかりだが、
 唐辛子の赤が傍にないのは寂しい。
 辛党というほどではないが辛いものは好きなので、
 カプサイシンがあるとちょっとテンション上がる。

 IMG_4901.jpg
 こういうものもつまみに飲んでたり。
 極辛というほど辛くはないな。
  1. 2019/03/27(水) 23:50:15|
  2. 味覚|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日較差感。

 …この時期毎年そうかもしれんが。
 昼夜の温度差エグくね?


 霜が降りそうな朝方から汗ばむような陽気にまでなる。
 今日なんて午前中の数時間で10度くらい上がったよ。

 三寒四温ってこういうもんじゃないだろう。
 風邪をひくほどのこともないが、近年こういう気温の変化がしんどくなってきた。齢かね。
  1. 2019/03/26(火) 23:48:02|
  2. 折々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

発掘物件。

 とある特撮ファンサイトを覗いているとね、
 「怪獣消しゴム」の話題が出てたのよ。


 いわゆるステーショナリー玩具の一種。(実際文具として使えるとは言ってない)
 ウルトラ怪獣をはじめとした怪獣キャラクターのゴム製ミニフィギュア。
 ガチャガチャや駄菓子屋などで販売され、第2次ウルトラブーム当時の子供たちが夢中になって集めたもの。

 

 その記事を見てふと思い出した。


 あれ?これ何故かうちにもあったぞ?

 現存してるのかな、と黒歴史渦巻くマウンテンサイクルを掻きまわしてみたところ…





 IMG_4899.jpg
 …あったよ。


 IMG_4900.jpg
 ここに挙げたのは見つけたもののほんの一部。
 結構な数を発掘。


 まぁクオリティなんて推して知るべし程度のものだが。ラインナップ時期によってもまちまちみたいだし。
 調べるとプレミアついてるのもあるらしいなぁ。うちにあったのはさほど保存状態が良くないので高値はつくまいが。


 しかしどうしてこんなものがうちにあるのかなー。不思議だなー。(棒

 
  1. 2019/03/25(月) 23:39:54|
  2. 玩具/その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

年度末感。

 学校は春休みに入り選抜も始まり、
 どこもかしこも工事中で通りづらいったらありゃしない。

 そんな2018年度最後の一週間は限よく日曜日から始まる。
 恒例・ヒーロータイムレビュウ。


 『仮面ライダージオウ』。今年のツンデレ2号ライダー枠明光院ゲイツ、早いのか遅いのか放映半年にしてデレる。身に着け行く力は恐るべき仇敵そのもの。だが尚も変わらぬ優しさ誠実さを向けてくるソウゴに対し、ついに覚え続けてきた違和感を確信に変える。こんな奴が魔王であるわけがない、と。過去においてソウゴが魔王の力を持つにいたる経過を垣間見たツクヨミもまた、その裏にあるものを感じ取って彼のもとに戻ってくる。かくして破綻しかけた3人の関係は元鞘からまた少し違った形で戻るという折り返しになった。あくまでソウゴを魔王に導きたいと思っているはずの黒ウォズも、今更クジゴジ堂で同居する気になったという事は当初からは何某かの心境の変化があったのかも知れない。一見矛盾に満ちているスウォルツの意図、彼と結託するソウゴとゲイツの共倒れを目論んでいた様子の白ウォズ、復活するアナザージオウウォッチなど不安要素は山積だが、こういう展開はそんな不穏がなんぼのもんだと思わせてくれる。さてお話はどうやら後半戦に突入。そのトップを飾るのはどうやらシリーズ最大級の困ったちゃんである通りすがりのコソ泥とかつて友のために人であることを捨てた男という二人のレジェンド。過去作利用お祭り番組に留まらない平成最後のライダーは尚も加速中。


 『騎士竜戦隊リュウソウジャー』は2回目。特に何のトラブルもなく一般社会にやってくるリュウソウ族の3人、明らかになる敵の目的と行動フォーマット…とストレスレスにサクサク進む。ほんと去年が変化球だった分王道過ぎて食い足りんくらいだなぁ。合流前メンバーが非協力的なのもまぁよく見るパターン。暗いところなどまるで見えない明朗快活路線に見えるが、敵の意図が人間の負の側面故今後ドロドロしたお話もありえるのだろうか。次回早速一般人代表が的に掛けられる様子なのでどうなることか。様子見はとりあえず3話まで。
  1. 2019/03/24(日) 23:51:53|
  2. 特撮|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

限界間近?

 昨日も書いたが挙動が悪いなぁ。
 ブラウザがどうのというより、PC自体動きが鈍い。
 何というか、処理できる情報量がしょぼくなった感じ。
 もとよりロースペックではあったけど、以前はこれほどではなかったと思うんだがなぁ?

 これはそろそろ替え時か。
 データのやり取りができるうちに乗り換えたほうがいいのかもなぁ。
 もう少しもたせたかったのだが。むぅ。
  1. 2019/03/23(土) 23:23:32|
  2. システム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

負荷挙動。

 …やっぱり何だかブラウザの動きが悪いなぁ。
 更新とかあった後は特に滞りがちな気がする。

 履歴サイドバー展開やらIME起動ってそんなにリソース食うアクションなのか?

 マシンスペックがしょぼいのは致し方ないことなんだけれども、
 もう少し軽快に動くようにならんかなぁ。
  1. 2019/03/22(金) 23:19:29|
  2. システム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

春華周到。

 IMG_4898.jpg
 共謀空間に春を告げる木蓮の開花が今年も始まる。


 IMG_4897.jpg
 IMG_4896.jpg
 花壇にはチューリップや黄水仙の彩。

 雨交じりの暖かい風が吹き、少しざわざわする。今日春分。
  1. 2019/03/21(木) 22:49:11|
  2. 花愛づる日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

駄目絶対。

 最近連日のように騒がれてるのが、
 某アーティスト・俳優の薬物常習に関する報道。

 それなりのステータスを築いてきた人であるだけにその衝撃は相当なものだったのだろうと、
 報道の過熱具合からも伺えるわけだけれども。
 子供番組などにもよく出てた人だからね。そりゃ醜聞だろうが。


 ストレス発散のために薬物に手を出してしまったら
 今度はその発覚への恐れが新たなストレスになるなんて話を聞くと、
 やっぱクスリなんてやってもいいことなんて一つもないな、と論理として思う。
 …「だから大麻くらいは合法にすべきだ」なんて明後日の方向に進もうとする人もいるけど。


 前にも書いたっけな。
 クスリは人を支えない。
 人に何かを付け足しもしない。

 
 クスリに出来るのは、誤魔化すことだけだ。


 そりゃ麻酔のように姑息な急場しのぎが必要な局面もあるだろう。
 だがそれは壁の穴を薄紙でふさぎ鉄橋の脚を粘土で継ぐようなものでしかない。
 分子構造上からもそれは明白なことなのだ。


 結局ね、
 反社会的業界の人たちを喜ばすだけで何の足しにもならんのよ。
  1. 2019/03/20(水) 23:37:40|
  2. 随想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

地元特産。

 時期大河ドラマの主役に縁ある戦国武将が選出されたという事で盛り上がってるという在所近隣である。
 地元愛的には嬉しいものなのかねぇ。やっぱり。


 さて。大河ドラマと並ぶ公共放送の看板と言えば朝帯ドラマだが。
 最近はそのまんまではないにしろニッカウヰスキーやら吉本興業やら日清製粉やら実在の起業家をモデルにしたタイトルも目立つ。


 そんな朝ドラモデルに、
 やはり地元発祥の大手肌着メーカーを取り上げてもらおうという運動が起きてるそうな。

 そりゃ現在日本には遍く浸透してる企業名ではあるが。
 お話になるんかね。そんなの。


 中央集権が進み首都圏以外は過疎が進行する昨今、
 地方を盛り上げようって意図の一環ではあるんだろうけどね。
  1. 2019/03/19(火) 23:46:59|
  2. 見物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

真救世主。

 祝え!
 巨悪を駆逐し新たな未来に我らを導くイル・サルヴァトーレ!
 IMG_4895.jpg
 その名も仮面ライダーゲイツ!
 時の救世主がS.H.フィギュアーツとしても魔王の前に立ち塞がった瞬間である!


 IMG_4882.jpg
 この本によれば、
 2068年、オーマジオウが支配する暗黒の時代。魔王に対抗するレジスタンスの一員明光院ゲイツは奪い取ったジクウドライバーによりかつてのジオウと同等の力を得る。
 それを用いてオーマジオウ誕生を阻止すべく2018年に飛来したのだ。

 IMG_4883.jpg
 安定した造形と塗装で見事に我が救世主の姿を再現しているではないか。

 IMG_4884.jpg
 今、最もスタイリッシュなひらがな表記がここにある。

IMG_4885.jpg
 ベルトのジクウドライバーはジオウと同じもの。
 ライドウォッチの絵柄がないのも同じだな。

 IMG_4890.jpg
 ウォッチの着脱やドライバーの回転も同様だな。

 IMG_4889.jpg
 腕のホルダーにセットされたライドウォッチはドライブ、ゴースト、バイク、ブランクの4つ。

 IMG_4888.jpg
 ジオウと。
 頭部と両肩、体央のバンドパターン以外は共通造形だ。

 IMG_4893.jpg
 ソールパターンも再現されている。
 今回もオプションは交換手首のみの簡易セットだ。

 IMG_4891.jpg
 代わりに現在キャンペーン中のライドウォッチ型スタンドがジオウ用とゲイツ用の2セット付属。

 IMG_4894.jpg
 何のかんので絵になるねぇ。
 アームをセットすることも可能だ。

 魔王と救世主、最近の放映ではこの姿で出ることがなくて少し寂しいが。
 是非とも並べて飾りたい所存。
 

  1. 2019/03/18(月) 23:05:06|
  2. 玩具/アクションフィギュア(特撮キャラ)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

けぼーん!

 日本TV界が世界に誇る、大いなるマンネリ。
 共通フォーマットで続きも続いたりシリーズ第43作。4週間のお祭り期間を経てついに本年度のスーパー戦隊が放映開始。

 それを合わせて、今週のヒーロータイムレビュウ。


 『仮面ライダージオウ』。真なる始まりの日と言える10年前の出来事、その真相。やはりすべてはスウォルツの仕込み。オーマジオウから時の王者の資格を奪うのが目的というタイムジャッカーの中においてそのジオウを選出擁立するかの如き不審過ぎる言動が明らかになる。そもその時の彼の姿は少年期ソウゴの「夢」に現れ「王になれ」と示唆した男そのもの。となると現在のスウォルツのジオウの覇道を阻むがごとき行動のほうが謎という事になる。その不審さについにタイムジャッカーの一員ウールが造反。一方で事態を思うとおりに運びかけていたもう一人白ウォズから仮面ライダーの力を奪い取ることに。時空の流れの影から事を操る者たちの手から逃れられるのか未来の魔王と救世主。そして物語のジョーカー的存在である世界の破壊者はこの事態にどう関わるのか、ととにかく分からないこと盛りだくさんで迎える前半の山場。ただのアーカイブ利用番組に留まらない時の因果の物語、がぜん続きの気になる番組になってきた。

 
 そして今日から始まる新番組。スーパー戦隊シリーズ第43作にして恐竜モチーフ戦隊4番目。『騎士竜戦隊リュウソウジャー』である。
 はるか過去に地球を守った一族の末裔、帰って来た邪悪な意思の前に崩壊する隠れ里、復活する大いなる力…とファンタジー系戦隊の導入としての要素をすべてぶち込んだかのようなスタート。前年度がシリーズ始まって以来の暴投気味変化球だったのに対し王道ど真ん中ストライクを狙ってくるような雰囲気。昭和の香りさえ漂うのに対し一般人代表はインチキくさいユーチューバーという現代を代表するような人物像だったり。
 4週スペシャルでの顔見世ともがっつりリンクしてきた導入、さてまた一年楽しめますか。
  1. 2019/03/17(日) 23:49:26|
  2. 特撮|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

返済督促。

 …いかん。

 眠すぎて何もする気が起きん。


 多分風邪ではないのだが頭痛がして意識がぼーっとする。
 どうも睡眠負債とやらが蓄積しているようだ。

 どうにか日曜までもたせたかったが。
 仮眠を少しずつでも取って騙し騙し行くしかないか。

 長生きできなさそうな生活しとるなぁ。つくづく。
  1. 2019/03/16(土) 22:45:29|
  2. 健康|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

待春庭園。

 冬と春の間をフラフラする今日この頃。
 寒い昨日とは打って変わった春めいた陽気に。


 …と思ったら陽が落ちたらざんざか雨降って来たけどな。まさに何たらかんたらと春の空。


 お庭の彩も進んでゆく。

 IMG_4879.jpg
 クリスマスローズ。

 IMG_4880.jpg
 返り咲きのあった木瓜には本番の花が。

 IMG_4881.jpg
 チューリップの開花まであと少し。
  1. 2019/03/15(金) 22:39:36|
  2. 花愛づる日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

逆進現象。

 なんか妙に寒いと思ったら雪降ったよ!屋根が白くなるくらい!
 ここ数日暖かめだったのでちょっと堪える寒さだ!

 世の中もう冬タイヤを外してる人もいる様子なので焦ったろうなぁ。
 やはり彼岸過ぎるまで油断は出来ん。

 冬と春とが行ったり来たりなのがこの時期だけど、
 あまりに振り幅が大きいのはさすがにきつい。
  1. 2019/03/14(木) 23:32:14|
  2. 折々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

懸念材料。

 先月末において姫様は満11歳になった。
 IMG_4878.jpg
 猫としてはそろそろ壮年から初老に差し掛かろうという歳だが相変わらずの元気で悪戯好きである。

 病気らしい病気もなく食欲も旺盛だが、
 最近某所で気になる話を聞く。

 キャットフード類の添加物が健康被害をもたらす可能性がある、とのことだ。

 猫には色だの食感だのは関係なく、そういうもののための添加物は不要。
 人間より体も小さいので、影響は大きくなりかねないというのだ。

 いつもの食事は獣医さんでもらってくるのでまぁ大丈夫として、
 喜んで食べてる間食系フードの原材料を見てみると確かに着色料保存料が目に付く。

 おやつは楽しみにしているようなので止めるには忍びない。
 せめて種類は選ばねば、と肝に銘じる今日この頃である。
  1. 2019/03/13(水) 23:46:18|
  2. 猫のいる生活|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

典型春景。

 世はどうやら梅花の季節。
 去年も赴いた近場の梅林公園を、また訪問してみた。

 IMG_4872.jpg

 IMG_4874.jpg
 IMG_4873.jpg
 白梅は散り初め。紅梅はこれからくらいか。
 今春の花もやや駆け足なのかなぁ。

 IMG_4875.jpg
 IMG_4869.jpg
 あたりにはほのかに芳香が漂い、どこからかウグイスの鳴き声も聞こえる。
 ベタベタなまでの、早春の光景。
  1. 2019/03/12(火) 23:04:07|
  2. 花愛づる日々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

八年一日。

 夏には地上波放送がすべてデジタル化して、
 日本の様子がちょっと変わるかもしれないぞと言われつつ。


 ちょっとどころじゃなくこの国の屋台骨が物理的に揺るがされたあの日が、また一年遠ざかる。


 その傷もそろそろ癒えたかというと全くそんなこともなく、
 却ってだんだん弱っていってるようにも見えつつ、
 復興が進んでることになってないと都合の悪い人たちばかりが作り笑いを浮かべて胸を張る昨今。


 今の状況を過去に遡って被災直後の人たちに見せたら何と言うだろうね?
 賤しくも復興担当を肩書にしてるお歴々はそんな感じに弁えたほうがいいのかも知れんよ?
  1. 2019/03/11(月) 23:39:54|
  2. 随想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

顔見世感。

 冷え込む朝にぬるい雨。
 ぽかぽか陽気に冷たい降雨。

 そんなのが交互しだすと春だなぁって感じがするよね。

 年度替わり時期の日曜日。恒例のヒーロータイムレビュウ。


 『仮面ライダージオウ』。新たな未来を切り開く救世主、と目されるゲイツリヴァイヴ爆誕。ゲイツがジオウを斃す覚悟を決めた証だというが、その過程は不審かつ不自然なものが多すぎる。アナザージオウ加古川は面倒くさいタイプの復讐者。それはツクヨミがソウゴを狙ったために事故が起きたから。視聴者目線からはどうにも度し難くスウォルツあたりの仕込みにしか思えない。その状況を見てゲイツは何を思い、そして心境を変えるに至ったのかもちょっと解しかねる。とにかく逢魔の日を前にして窮地に立たされるソウゴ。…だが。思えば10年前・2009年と言えば奴の年。最後に名前を出すだけで色々と持って行ってしまうとは。

 おのれディケイド!!
 IMG_4866.jpg



 そして4週連続のお祭り企画。歴代戦隊へのリスペクトに満ち満ちた内容で全国の戦隊ファンを魅了した『スーパー戦隊最強バトル』も最終回。最初の恐竜戦隊のラスボスを最初の戦隊の技で打ち倒すという決戦内容、正義なき世界に絶望したリタを諭すスティンガーの言葉の説得力、例によっておいしいところを持ってゆく新戦士など最後まで戦隊愛てんこ盛りの内容でお腹いっぱいなのだった。何か適当に集められたように見えるメンバーも必然性あっての面子だったんだね。どうやら新番組の冒頭にもがっつり絡む様子なのも楽しみ。ひと月に渡る期間実に楽しかったのだった。
  1. 2019/03/10(日) 23:23:35|
  2. 特撮|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

温度差考。

 時事ネタから一くさり。

 
 4年に一度の世界大運動会開催まで一年余り。
 開催成功に向けて気勢を盛り上げてゆこうと旗を振る当局の一方。


 どうも世間一般については案外冷ややかに見てそうな印象がある。
 他にやることあるんじゃねぇか、って感じで。


 先の大会を題材のひとつにした今期大河ドラマも人気が低迷していると聞く。
 どうもね。昭和3~40年代上り調子一辺に見えた頃に阿ろうって魂胆が透けて見えるようでね。


 そして、
 来る大会のテーマの一つとして大々的に看板に書きこんでる災害復興について、
 当の被災地からはほぼほぼ期待されていないということが明らかになってしまった。

 何つうか。
 さもありなん、と納得してしまうのは何故だろうね。


 結局お題目はお題目以上のものでしかなく、
 実際的な効果なんてまるで当てに出来ないというのはもう当然みたいな空気が出来上がっているようでね。


 しょせんお上のやること。
 世俗のことなど適当に無視。
 民主主義なんて有名無実。

 そんな意識が、戦後どころか維新以来蔓延してるような、この島国。
  1. 2019/03/09(土) 23:38:27|
  2. 随想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

徒労感有。

 いやまぁ。つまんない話。


 寒さの一区切りとされる春分まで10日余り。
 実際日中の陽気は春めいてきた。

 在所界隈は、さしたる降雪もなくこの冬が過ぎようとしている。
 それ自体は、ほっとすべきことなんだろうけれど。


 せっかく履き替えた冬用タイヤがその効力を発揮する機会を得なかったことはちょっぴり残念な気がするんだよ。


 転ばぬ先の杖持っても転ばないのが最善だと分かってはいるんだけどね。
 履いたからには、一度くらいは雪を踏みたいと思ったりはしないかい?
  1. 2019/03/08(金) 23:57:22|
  2. 折々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

清掃陥穽。

 プラモの掃除と補強修繕たーのしー!
 何時間でもやってられるー!
 IMG_4865.jpg



 ……とかしていると何も出来ないまま一日が終わってゆくのだった。
 ええとそのあれだ。追い詰められてくると掃除がしたくなる系のやつ?  (多分違う
  1. 2019/03/07(木) 23:44:02|
  2. 玩具/その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

覚醒節気。

 今日は啓蟄。
 冬ごもりしてた蛇やら蛙やら拘留されてた容疑者やら出てくる日である。  (何


 それに相応しくというか暖かい雨の日に。
 空模様が暗いのは鬱陶しいが、こういうのも春らしくて悪くない。

 
 印象的に年明け以降の3か月ほどは多くの節気が集中してるような気がする。
 それだけ古来春の訪れを待ち侘びてたってことかもね。
  1. 2019/03/06(水) 23:53:31|
  2. 折々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

青色宣告。

 …うお。ブルースクリーン出た。



 「問題が発生したのでPCを再起動する必要があります」って日本語で出るタイプ。
 表記通り自動的に再起動したものの、全く動かなくなるとちょっとヤバいものらしい。
 今回はどうやらWindowsの動作エラーと予測されるが。


 予てより書いてた通り一般的耐用年数を超えているマシンなので、
 日々漠然とした不安を抱えながら使っている状態ではある。
 最近ちょいちょい問題も多くなってきた。騙し騙ししてるがそろそろ潮時なんかなぁ。
  1. 2019/03/05(火) 23:32:48|
  2. システム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

御所絵巻。

 今年はちょっとガチなやつ出たぜ!
IMG_4864.jpg
 随分古いものだけどね。
 段飾りから、内裏雛だけ御出場。
 旧暦の節句の頃くらいまではご鎮座いただこうか。

 

 …あと二か月足らずでリアルでもこういうものを拝めるのか、今年は。
  1. 2019/03/04(月) 23:49:47|
  2. 折々|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

待春桃花。

 桃の節句である。
 IMG_4861.jpg
 外は冷たい雨の巷だが、
 今日あたりから春めいてくるのが通例。

 弥生3月日曜日。女の子のお祭りの日に男の子の番組。恒例・ヒーロータイム。


 『仮面ライダージオウ』。どうやら未来の救世主・2号ライダーにしてアンチヒーロー(?)の強化イベントの前振り。そのためにはジオウ倒すべしという決意が必要なようで、言葉に反してその決意がまだ持てないゲイツには一つの関門。故にか、主役ライダーのアナザーが登場するという反則技を仕掛けてくる。ソウゴと同じ事故の生き残りだというアナザージオウ、場合によっては彼のほうが未来の魔王となる可能性もあったという事か。その彼がソウゴにどういう感情を抱き行動しているのかはまだ闇の中。それよりも、どういう経緯でゲイツが新しい時間軸を開く決意を固めるのかがこのEPのキモか。巡る因果の物語、その未来も闇の中。


 『スーパー戦隊最強バトル!!』。デカマスターことボスとトッキュウ5号カグラが見せ場を作る一方でどうやら明らかになってくる物語の背景。ガイソーグの正体と主催者の目的。どうやらあの星に願いをかなえる力があるというのは本当かつ周知のことで、何者かがそれを悪用しつつあるということか。目下のところ全くかかわりのない所で行動している次期戦隊メンバーもどうやら根幹に関与してくるのだろう。そんなこんなで、4週に渡るお祭り企画も次回クライマックス。
  1. 2019/03/03(日) 23:58:32|
  2. 特撮|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

茶番狂言。

 今日も他愛無いお話でお茶を濁そうかと思う。



 …とかいう枕でふと思った。この「お茶を濁す」という慣用表現はどこから来たものなんだろう?


 調べれば何でも出てくるネット時代。検索エンジン様にお伺いを立ててみると。
 「茶道の作法をよく知らない人が、適当に茶を濁らせて点てることでそれらしい抹茶に見せかける」ことから来たとか。
 知ったかぶりの取り繕い行為をさすわけだね。


 …あっはっはっは。ここのブログでほぼ毎日やってることじゃないか。


 「お茶の濁り具合を話題の切っ掛けにしていたところから」という俗説もあるそうで、
 これまた今日今回の記事の書き出しそのまんまだよねぇ。

 慣用表現って面白いねぇ。結構意外なところに語源がある。
 茶道、囲碁、刀剣、武家社会から来た言い方が興味を引く。

 某ボ~ッと生きてんじゃねぇよって叱られる番組じゃないけれど、
 普段気にも留めないことを気にしだすだけで日常ちょっぴり面白くなる。

 とまぁ、今日のお茶の加減はこんなものなのだった。
  1. 2019/03/02(土) 23:26:21|
  2. 随想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0