共謀空間FC背景

共謀空間FC

とりあえず、相手をぶん殴ろうってとこから出発するのが人間の悪いクセ。

INFORMATION

固定表示 削除可




折り返し地点。

 暦の上での「半夏生」は明後日。
 それに先駆けお庭のハンゲショウも色づいている。
IMG_1558.jpg

 6月も今日で終わり。今年も半分過ぎることになる。
 この時期にいくつかの追儺の行事があるというのは、
 これから1年で最も厳しい季節になることの裏付けかもしれんね。
スポンサーサイト
2017/06/30 [22:52]

地球人類の体たらく。

 放映開始50周年の『ウルトラセブン』。
 第1期ウルトラシリーズでも屈指の人気を誇るあの作品が現在地元地上波で放映中と言うことは以前も書いた。

 その、昨夜の放映が、
 初の前後編「ウルトラ警備隊西へ」。
 ちょうどフィギュアーツ・キングジョーが発売されたばかりでタイムリーなオンエアだったのだが。
 IMG_1557.jpg
 このキングジョーを差し向けてきたペダン星人は、
 地球が飛ばしてきた観測ロケットを侵略行為とみなし、その報復として地球防衛の要人を次々と暗殺する。
 しかし結局は目的を地球侵略に切り替え、キングジョーによる破壊工作を展開するのだ。

 正直、これは、
 観測ロケットを口実にしたとしか思えないよね。正直。


 『セブン』本放送当時と言うのは、実はベトナム戦争の真っただ中。
 当時まだ返還前だった沖縄出身のスタッフもいた『セブン』制作において、何らかの思惑を盛り込んだのではないかということは想像に難くない。


 そして、今なお。
 似たようなことは、この地球のどこかで起こり続けているんじゃないかな。
 
 IMG_1554.jpg
2017/06/29 [23:31]

6月のライオンなんだか何なんだか。

 明るい話題に飢えているかのごとき閉塞日本。
 中学生棋士のプロ入り後負け無しの29連勝に沸き返っているわけで。

 アイドルスターのように周囲にもてはやされる一方で。
 当人は頭の中は棋譜でいっぱいとでもいうように至って淡々としている様子。
 こう、世俗と自身を程よく乖離させられるのも強さの秘訣なのかもね。


 ・・・・・・けど、まぁ、今に始まったことではないけど。
 何にでも経済効果を期するもんだな資本主義社会。
 「フジイノミクス」だとよ。ちょっと浅ましさを覚えてしまう。

 ただただ、気持ちよく走ってるだけの馬を、
 馬券握りしめて血走った目で見つめている。
 そういう輩と何も変わらん気がするな。
2017/06/28 [23:28]

美人さんにシミ一点。

 ベッドでおくつろぎのところをお邪魔。
 IMG_1555.jpg
 前にも書いたけど、
 この鼻の頭に出来るかさぶただか内出血みたいなのは何なんだろうね。
 何時もあるわけじゃなくて、最近の写真だけ見てもあったりなかったりするんだけれど。

 他所の猫にもあるのが分かったりするので、
 そんなに珍しいものじゃないのかも知れないけど。

 姫様の美貌を損ねるのでちょっと気になる。
2017/06/27 [23:40]

殺人エコノミズム。

 久し振りにニュースから一くさり。


 パキスタンでタンクローリーの横転事故があり、引火して火災が起きたという。
 そこまでならば「そうか」で済ますところなのだが。


 死者150人近く、と聞いて「!?」となる。
 単に道路上で横転しただけで住宅地に突っ込むとかではなかったというのだが。


 みんな、流れ出したガソリンを汲み取ろうと集まった人たちだったそうだ。
 もちろん、後片付け目的ではなかろう。落ちた物を拾って持ち帰る目論見だったのだ。
 中には煙草を吸いながら取りに来た人もいたそうで、それでは火に巻かれないほうが奇跡という塩梅だ。

 
 バカばっかりだ、と冷笑するのは簡単だが。
 似たようなことはしばしば起きていると聞くと暗澹たる気分になる。それも、いわゆる「途上国」でばかりだ。


 貧しさと無知さは、夏の虫を笑えない行為に人を駆り立てるのだ、と。


 危機意識がない。或いは薄い。不都合な想定が出来ない。
 ただただ、「拾えばタダで手に入る」って思惑だけで火中の栗どころじゃないものに手を伸ばそうとする。


 貧しい。貧しさゆえに物も知らない。そんな状況がもたらす悲劇。
 結局は経済資本主義が原因、と言うと「このアカめ」と罵る輩は出てくるだろうけれど。他に何と言えばいいのか。
 
 「そういうバカどもが順当に死んでるだけだろう」とでも言うのかね。
 そういう考え方がファシズムの出発点なんだよ。黒シャツも鉤十字も付けていなくともね。
2017/06/26 [23:15]

信頼とは裏切られることも踏まえてすること。

 地域的には暴れ梅雨にも見舞われてる日本の皆さんお元気ですか。
 先週はお休みだった日曜朝のお楽しみが戻ってきましたよ。

 そんなわけで。
 今年の折り返し地点のヒーロータイムレビュウだよ。


 『宇宙戦隊キュウレンジャー』。アルゴ船クエストに異常あり。どうもドン・アルマゲもスコルピオの翻意にうすうす気づいたのではないかと言う今回。当のスコルピオの真意はまだ分からないが、弟スティンガーのほうは思いつめるあまりに暴走。キュウレンジャーたる証も置き去りにして一人兄に挑む。しかし兄を釣るためにキュータマ奪うまでしなくても良かったのではないかとは思うが。今のところお話が分かりやすすぎてかえってまだ裏があるんじゃないかと思わせてしまう作りの今作。こういう見方する番組じゃないのかも知れんけど。


 『仮面ライダーエグゼイド』。正宗社長の人質式マルチまがい商法に対抗すべくクロノス攻略に乗り出す面々。チートにはチートで対応すべく神社長遂に最強フォーム用ガシャットを完成させる。そして案外あっさり露見した嘘つき貴利矢さんの目論見。やはり人の生き死にを弄ぶような輩に協力するような人じゃないわな。そんな彼の真意をまるで見抜けず、いいように裏切りを許した正宗の底が見えてきた感も。ゲームオーバーになった人を甦らせようという人たちや飛彩の気持ちを利用しようというには人の感情に疎すぎる。そのうえクロノスの絶対的優位性も崩れたとあってはもう余裕もどこへやら。あとは残った手駒である飛彩を締め上げて不安要素を排除させるしかないわけで。そんなわけで、第1期プラス永夢という状態になったCR。何やら闇医者に不穏なフラグが立ってるが、死ぬ死ぬ詐欺でありますように。
2017/06/25 [23:28]

神戸港で大暴れ。

 IMG_1548.jpg
 放映開始50周年を迎えた『ウルトラセブン』。
 その前後編EP「ウルトラ警備隊西へ」に登場した宇宙ロボット・キングジョーがS.H.フィギュアーツで登場。

 IMG_1544.jpg
 地球の観測ロケットを侵略と誤解したペダン星人が送り込んできたロボット兵器。
 ウルトラセブンの攻撃も全く通じない堅牢さとタンカーすら軽々と投げ飛ばす絶大なパワーを誇る。
 4機の宇宙機に分離して飛行することも可能。

 IMG_1545.jpg
 堅そうなのか柔らかそうなのかよく分からない当時のスーツのイメージを克明に再現。
 全体のシャンパンゴールドも良好な質感。

 IMG_1546.jpg
 頭部と胸部の発光体にはクリアパーツ使用。
 虹色のグラデーションが綺麗。

 IMG_1547.jpg
 アーツセブンと比較。
 対比としてはほぼ適切だが実は作中のスーツはもう少し小さめだったという。

 IMG_1549.jpg
 見るからに動かなさそうだが存外に可動は優秀。

 IMG_1550.jpg
 脚の付け根も引き出し構造と腰回り部品の可動により意外なほどの可動範囲。
 座り込むことさえ可能。

 IMG_1551.jpg
 ただし今回も一切のオプションが付かずフィギュアのみで勝負の潔い仕様。
 遊ぶにしろセブンと絡めるとかくらいしか。

 IMG_1552.jpg
 ライトンR30には勝てなかったよ…

 デスト・レイのエフェクトも付かないシンプルな仕様でちょいと物足りないが、
 再現度の高い造形と意外なほどの可動で弄って楽しい一品なのだった。
2017/06/24 [23:27]

電子タダ券。

 携帯のプロバイダから「ぼちぼちポイントの有効期限が切れるでー」とのお知らせが。


 日々少しずつ人知れずたまってゆくがゆえに忘れがちなこの手のポイント。
 期限を区切らなきゃ利用する機会も忘れちゃうだろうねぇ。

 だが、まぁ。
 とりあえず機種変更とかする予定もなけりゃ、使い道が思い当たらないのも事実。
 そうなるとちょいと煩雑なものも覚える有効期限と言うやつ。

 こういうのを上手い事活用すればどれほどの得になるものなのか。
 使いこなしてる人はどのくらいいるものかねぇ。
2017/06/23 [22:42]

サマーフィールド。

 これからの季節は、
 ナス科ウリ科のターン。

 IMG_1543.jpg
 この手の新鮮極まる野菜が頂ける有り難さ。
 土のある暮らしの喜びよ。
2017/06/22 [23:18]

今昔物語。

 デパートのお菓子売り場に君臨するバンダイキャンディトイ事業部。
 その商品の中でもローコストハイスペックを追求し続けるミニプラシリーズ。

 その技術をもってして、往年のアニメロボットたちをお手軽プラモとしてリリースする「スーパーミニプラ」シリーズ。
 展開が始まってもう1年になるわけだが。

 IMG_1541.jpg

 …実はまだ一つも手を付けられていなかったりするんだな。

 箱開けて接着剤も使わず組み立てるだけで見栄えよく出来上がるお手軽キットなんだけど。
 そこまで行くモチベーションが中々わかない。
 結果、積みを重ねることになってゆくわけなんだが。


 これでもかつては往年のモナカキットをいちいち合わせ目消しながら組み立て、
 自力で塗料調合して全面塗装したりもしてたものなんだが。
 よくやってたよなぁ、と今にして思ってしまう体たらくに陥っているのだった。
 
2017/06/21 [23:35]

雨を待つ水の花。

 ここ数年立ち寄っているアジサイ寺に今年も赴いてみる。
 IMG_1531.jpg
 IMG_1532.jpg
 IMG_1533.jpg
 IMG_1535.jpg
 IMG_1536.jpg
 IMG_1538.jpg
 IMG_1539.jpg
 心なしか花房が小さ目のような。
 色づきも良くないが、これは時期の問題か?

 IMG_1537.jpg
 IMG_1540.jpg
 今夜あたりからようやく梅雨らしくなってくる模様。
2017/06/20 [23:23]

遅れまくる、或いは前後する進行。

 もう夏本番みたいに暑い。
 というか、梅雨真っ只中なのにまるで雨が降らない。

 一応この週中ごろから梅雨らしくなってくるらしいけど。
 こういうのもめったにないんじゃないか。

 暦の凡例がアテにならなくなりつつある昨今、
 本当に、新二十八節気決めたほうが良くないか。



 と、ネタの無さを天気の話でごまかすいつものパターンなのだった。
2017/06/19 [22:54]

ああ初夏休み。

 先週も書いた通り。
 今日は日曜日だがニチアサヒーロータイムはお休み。

 ゴルフ座のカローだかゴルフゲームのバグスターだかに制圧されてしまったのだ。

 
 …こう、毎週決まった更新ネタが使えないのは困ったもんだね。

 
 他の特撮コラムでも書こうかと思ってたが、
 実はほぼ一日真骨彫アクセル弄ってたので準備が出来なかったのだった。
 IMG_1530.jpg
 時間泥棒だよね。真骨彫アーツ。
2017/06/18 [23:50]

俺に質問はするな。(New spec)

 IMG_1515.jpg
 S.H.フィギュアーツ・真骨彫造形シリーズの新作は、
 『仮面ライダーW』に登場する風都署超常犯罪捜査課長・照井竜の変身する仮面ライダーアクセル。
 サブライダーの真骨彫初の一般販売アイテム。

 IMG_1510.jpg
 謎の女シュラウドより与えられたアクセルドライバーと、「加速の記憶」を封じたアクセルメモリにより変身。
 高い格闘能力を持ち、バイク形態に変形して高速で疾走することも可能。

 IMG_1511.jpg
 例によってライブスーツのイメージを克明に再現。
 全身の塗装もつやつやのメタリックレッド。

 IMG_1512.jpg
 頭部シールドはもちろんクリアパーツ。
 内部パターンも再現。

 IMG_1516.jpg
 旧アーツ(改修頭部)と比較。
 やはり全身のバランスやら造形解釈が結構違うが、旧版は旧版で悪くない。

 IMG_1514.jpg
 塗装で発光したイメージを再現した頭部も付属。
 光線の具合もあるが結構光っている感じに見える。

 IMG_1513.jpg
 ベルトのアクセルドライバー。
 メーター部はシールで再現。
 クラッチレバーまでは可動しない。

 IMG_1517.jpg
 アクセルメモリは着脱可能。
 やはりすっこ抜けやすく、紛失注意。

 IMG_1518.jpg
 アクセルメモリとエンジンギジメモリ。
 この執拗なまでの再現度。

 IMG_1520.jpg
 もちろん変形は出来ないが、アクセルドライバーは着脱し変形時のポーズは取れる。
 サイズ的にあまり様にはならんかな。

 IMG_1521.jpg
 もちろん武器のエンジンブレードも付属。

 IMG_1523.jpg
 小物の再現もお手の物。

 IMG_1524.jpg
 中折れしてエンジンギジメモリの装填も再現可能。

 IMG_1525.jpg
 ちゃんとクリアウインドウからメモリのロゴが見える。

 IMG_1528.jpg
 管轄で一悶着。

 IMG_1526.jpg
 最後は風都の守護者二人並べて。
 ちなみにサムズダウン手首は付属しないが、旧版のものをほぼ違和感なく使用可能。

 今回も流石の真骨彫クオリティで、まさしく照井刑事が手の中にやって来たような感覚。
 次回の一般販売真骨彫はおやっさんことスカルだそうで、何やら『W』が来ている模様。
2017/06/17 [23:43]

ふぇいばりっとなう。

 気位が高いのか何だか分からんが、
 姫様よくある猫用おもちゃはあまり喜ばない。
 IMG_1508.jpg
 いくつか買ってみて置いておいたり目の前で揺らしてみたりしても食いつきは今一つ。


 ―なのに、
 おもちゃでも何でもないゴミみたいなものを見つけてはそれで夢中で遊んでいたりする。
 紙屑丸めたようなものを自分でぽーんと飛ばしてはそれを追いかけて走り回ったり。

 最近のお気に入りは、
 どこからか見つけてきた、古い書道用の筆。
 IMG_1509.jpg
 この毛の部分を懸命に舐めてるんだよね。
 
 墨の原料である菜種油の味がするのか、
 毛づくろいをしてるつもりなのか。ちょっと謎。
2017/06/16 [22:56]

始まる早々中休み。

 近隣のアジサイ寺に看板や幟が出始める。
 お庭の「隅田の花火」もうっすらと青みがかってきた。
 IMG_1507.jpg
 
 
 ―にも、関わらず。
 入梅のお知らせ以来、雨らしい雨が一度くらいしか降ってない。


 どうも梅雨前線が南方に停滞しててなかなか上がってこないらしい。
 このまま空梅雨モードか?
 それとも今後まとめて降って暴れ梅雨となるのか?
2017/06/15 [23:48]

手持ちぶたさん。

 今日もアップデートで挙動が悪いのだった。


 しかしアップデート中って何してりゃいいんだろうね?
 他の作業するにも重くて捗らないし、
 かといって放置していても時間でスリープになってしまう。

 時々様子見ながら放置しておくしかないのかなぁ?


 進捗バーの停滞にイライラしつつも、
 どうすることもできないのだった。
2017/06/14 [23:41]

続・都会の条件。

 在所にド○キは出来るがス○バはない、と書いて3クール。
 気づけば、ス○バも近所に出来ていた。


 …本屋の中に。


 いわゆるブックカフェというおしゃんてぃーなものになっている。
 最近流行ってるのかこういう出店。


 そして、実はド○ールまでもが進出していた。



 …病院の中に。



 何と言うか。
 わざわざハコを建てるよりも既存の設備内に併設したほうが色々と都合がいいというのが最近の戦略なのかねぇ。
 それともこれが片田舎でのやり口だというのか大手資本。
2017/06/13 [23:05]

Skrik.

 誰もが知ってる芸術作品の誰も知らない側面を、誰も頼まないのに引きずり出す。
 頭のおかしいfigmaシリーズ「テーブル美術館」に、

 20世紀初頭表現主義絵画の金字塔『叫び』が登場。
 IMG_1495.jpg

 IMG_1496.jpg
 生きる事への不安や苦悩を描き続けたノルウェー最大の画家エドヴァルト・ムンクの代表作。
 赤い空の下フィヨルドにかかる橋の上で、どこからともなく響いてくる自然を貫く果てしない叫びに恐れおののき耳を塞ぐ人物の姿。

 IMG_1497.jpg
 初の油絵モティーフのテーブル美術館で、複雑な塗装でもってその質感を再現している。
 ミュージアムショップのジョークグッズのバルーンとしては見たことあるが、まさかこういう形で立体化されようとは。

 IMG_1498.jpg
 極限の恐怖をその形相に刻む顔立ちを克明に再現。

 IMG_1499.jpg
 リアリティのないデフォルメされた人物像ながら、立体物としても違和感なく処理されてるのが凄い。

 IMG_1501.jpg
 デザイン上脚はないが、体は5か所のジョイントでくねくねとフレキシブルに動かすことが出来る。
 底面にはマグネットが仕込まれ、重みで安定する上鉄のところにはくっつけることが可能。

 IMG_1500.jpg
 背景はプラパーツを組み合わせた外枠に囲まれている。
 figmaスタンド基部に差し込んでディスプレイが可能。

 IMG_1502.jpg
 背景だけ使ってもいろんな人に叫びを聞かせることが出来る。

 IMG_1503.jpg
 脚がない一方両腕の可動は大変優秀で、豊富な交換手首で非常に豊かな表情をつけることが可能。

 IMG_1504.jpg

 IMG_1505.jpg
 …「スクリーム」ってホラー映画あったな。

 IMG_1506.jpg
 不安感を掻き立てる絵もこういうポーズにするとただの退屈そうな人に(?)

 いやもう。何故これをアクションフィギュアにしたのか小一時間問い詰めたい気もするが知名度からしてみるとセレクトは順当な気も。
 こんなクレイジーなアイテムも近年珍しい。

 さて「テーブル美術館」は今後新作はしばらくお休みする模様だが、今後も狂気に満ちたラインナップが予定されてるらしい。
 気長に待つとしようか。
 
2017/06/12 [23:36]

管理社会の光と闇。

 安全な環境で何の不安もなく毎日を送りたい。
 それは恐らく万人の望むところ。

 だがそれを現実のものにしようとすると世の中はまるで飼育小屋のようになってゆく。
 そんなジレンマ。


 安寧をもたらす護りの楯と、自由を奪う縛めの檻。
 それは不可分なものなのか。

 そんなことに思いを馳せる。
 今日のヒーロータイム。


 『宇宙戦隊キュウレンジャー』。懐かしい顔も飛び出す新作映画プロモーション編、『宇宙刑事ギャバン』と『特捜戦隊デカレンジャー』とのコラボEP。どうも「ジャークマターに制圧された宇宙」というのは、「今までの40戦隊や宇宙刑事が守り抜いてきた宇宙」と別のものと言う解釈をオフィシャルなものにしたということらしい。「正義が貫かれた世界」と「悪が討ち勝った世界」の意識の違い。「警察」という概念さえなかったとは。それだけに現行のキュウレン世界のリベリオンがいかに最後の希望なのかってことだね。お話としてはただ顔合わせましたってだけのものではあったが、赤銀二人ずつのそろい踏みとかメカ龍2匹とか混ぜたんならやっちゃおうって取り合わせはやってのけてファンサービスは充実していたかと。さてどうやら本筋のほうではスティンガーが何か吹っ切っちゃったようで、スコルピオとのアルゴ船争奪戦も本番に入るか。


 『仮面ライダーエグゼイド』。歴代でも屈指の泣ける途中退場を果たした監察医九条貴利矢まさかの完全復活。だがそれは同一人物とも思えぬほどの趣旨替えで…というお話。彼を消し去った黎斗が今や協力者で、復活した貴利矢が敵に回るとは確かに皮肉な図式。正宗社長の語るゲーム的生命管理システムは確かにある意味生死の不安さえ超越した革命的なプランかも知れないが、一方で一個人に多数の人間の生殺与奪権を握られるという大変に危険な状況を作り出す。要は去年のマザコン兄貴やら一昨年の金ぴかクソ親父とやろうとしてることはあまり変わらんわけだな。貴利矢ならそこに思い至らないわけがないのだけれど。だが忘れてはならない。九条貴利矢と言う男はとんだ嘘つきだということを。人を不幸にする真実なら投げ捨てることを選ぶ男の、今の真意はどこにあるのか。


 そんな最強フォーム登場前振りEPで。
 来週は父の日恒例ゴルフバグスター襲来によりお休み。
 例年のこととはいえ切ないなぁ。
2017/06/11 [23:25]

恒例クライマー。

 今年もまた、
 ゴーヤーによる緑のカーテン育成中である。
 IMG_1491.jpg

 結構水を欲しがる植物なので、
 プランターとかより地植えのほうが適切。
 だから設置する場所は割と限られてしまうわけだが。

 これがあるとないとでは、
 やはり大分違うのかな。
2017/06/10 [22:51]

凹凹。

 ―詳述はしないが。
 ここ数年で最大のヘマをやらかした。

 我ながら魔がさしたとしか思えない。
 多方面に様々な迷惑をかける事にもなるだろう。
 自分を含め人の身に影響とかがないというのが救いではあるが。

 覚書として、そして今後の戒めとしてここに記しておくことにする。
 日々努々、油断なく過ごさんことを。
2017/06/09 [23:10]

スイッチング。

 今日はトラックバックテーマで一くさり。

こんにちは!トラックバックテーマ担当の三浦です今日のテーマは「好きな異性の仕草はありますか?」です夏になると汗をかく、ということで男性がハンカチで汗をふいている仕草に胸キュンな三浦ですハンカチで汗をふくっていうのが何か上品な感じがして好きなんですあとはこの季節、スーツの男性がネクタイを緩める仕草とかもいいですよね・・・男性からすると、女性が髪をまとめてうなじが見えるのが良いという方が多いのではない...
FC2 トラックバックテーマ:「好きな異性の仕草はありますか?」



 …ええと何このフェティッシュなお題。
 ネット民の性癖の微妙なところを暴いてどうするつもりだ運営。

 うん。まぁ。
 自称健全な一男子である一退さんとしては。


 「髪をまとめたり、エプロンの紐を結んだりするために”両手を後ろに回す”」仕草だろうか。


 それの何がどういいのかと問われても返答に困るのだが。
 こう、実用目的でモードを切り替えるための予備動作がいいというか。
 その動作のために一瞬無防備になるのがいいというのか。

 —ああいや、そうなったからってどうこうするつもりは微塵もないよ?ただ見て愛でるだけだよ?念のため。


 「可変ロボットの変形シークエンス」を楽しむのに近い感覚かもしれない。
 何かより混迷するような説明かも知れんけど。

 フェティシズムに関わる解説なんて、そんなもんだろ?
2017/06/08 [22:50]

雨に歌えない。

 入梅したのか朝から雨の一日である。

 気温は高くないが湿気は飽和してる。
 こういう日は暑いのか涼しいのか快適なのか不快なのか正直よく分からない。


 この人もどこにいればいいのかわからない様子。
 IMG_1490.jpg
 日向の窓辺に行ってみたり。
 風の通る所に行ってみたり。
 人にくっついてみたりとあれこれしてみている。
 でもどうやら落ち着かない。

 「何とかしてくれよ」とでも言いたげに人の顔見てにゃあと鳴く。
 いやそういわれてもだな。
2017/06/07 [23:19]

雨に歌う。

 季節はそろそろ、アジサイのターン。
 IMG_1488.jpg
 お庭にあるアジサイは現状この「隅田の花火」のみ。
 通常のアジサイは無理な移植がたたって絶えてしまった。

 IMG_1487.jpg
 これはこれできれいなんだけど、ね。


 IMG_1489.jpg
 近所の道端には綺麗なガクアジサイが咲くところもあるが、色づくまではもう少し。
 またアジサイがたくさん咲くお寺に行ってみるかな…
2017/06/06 [22:52]

影響甚大。

 今日ね、今月に入って初めて酒類売り場に行ってみたのよ。

 いやもうね。本当にあからさまに値上がりしててね。
 今まで大体6缶パックが620円台だったのが30円ばかり上がってたよ。5%ってとこか。
 分かってたこととはいえ切ない。

 数十円の趨勢に一喜一憂するのも貧乏くさい話だとは思うが、
 それが庶民感覚と言うもの。

 これで本当に小売業者の救済になるのなら浮かばれようと思わんこともないのだけれど。
 何か外してるような気がしてならんのよね。やっぱり。
2017/06/05 [23:29]

攻略の季節。

 ムカつく奴をただただ真正面からぶっ飛ばす。
 そんな快刀乱麻を断つようなヒーローものもいいけれど。

 一筋縄ではいかない相手に対しああだこうだと悪戦苦闘しながらも打ち勝つ術を模索する。
 その過程もまた醍醐味。

 今日は1時間そんな感じだった、
 日曜恒例・ヒーロータイム。


 『宇宙戦隊キュウレンジャー』。ブラック企業やら監視社会やら今時の社会問題をネタにしつつ。骨子は戦隊もののお約束、「反りの合わない二人の共闘」パターンのお話。個性の強い奴らが集まるとどうにも合わない相手の一人はいるもの。11人もいればなおさら。今回は狼だけど猪突猛進型の一本気闘士ガルと、お気楽極楽マイペースなバランスの取り合わせ。とにかく我武者羅に突っ込もうって奴とと冷静に物事を俯瞰できる奴はまぁ合わせてちょうどいいくらいということで、今回もお互いの長所を掛け合わせて攻略し認め合いに至るという黄金パターン。安定してお約束EPを消化してるように見えるなキュウレン。


 『仮面ライダーエグゼイド』。患者の事情には立ち入らずただ淡々と治療をこなすのが信条だった天才外科医鏡飛彩、きわめて私的な事情により壇正宗の前に膝を屈する。その心情はまぁ分からんでもないが、ニンジンを鼻先にぶら下げられて走らされ続けてる様にしか見えなくてもどかしい。所詮は情と負い目に付け込んで操ってるだけの不確定な運営補佐が心許ないということか、新たな手駒を調達する真社長。攻略の目を見つけて行動を開始するバグスター陣営の一手を粉砕する。それは永夢たちの心をも揺さぶる存在で…それまでの誰とも違うレベルで「世界をゲームと同じにする」ことを目論む真社長壇正宗。第3クール仮面ライダークロニクル編もどうやら佳境。
2017/06/04 [23:26]

サクセサー。

 カーナビ用のSDカードが物理的に壊れたことは以前に書いた。
 どうにかガワの修復を試みたが、そうするとカーナビ側が何故かカードを認識してくれなくなるという憂き目に。

 仕方ないので新しいSDカードを購入。
 ・・・だが。実は最初に登録したカードじゃないとナビ用と認識してくれない。
 登録解除する方法もあるんだろうけれど、そもそもカーナビで使えないんだからどうしようもない。

 悩んだ末。
 PCを介してデータを移植することに。どうにかPCのスロットからなら読み込めたので。

 すったもんだでようやく元のように使えるようになったのだった。
 ちょうどマップデータの大規模更新もあったし。タイミングがよかった。

 便利なシステムも微妙に融通が利かないと面倒だよね。
 まったく取り換えがきかないってわけじゃないあたりが却って性質悪い。
2017/06/03 [23:37]

時期相応。

 何か涼しくて過ごしやすい日だったけど。
 その分特にトピックもありません。

 賑やかしに1枚貼って寝ます。おやすみ。

 IMG_1486.jpg
2017/06/02 [23:42]

暑い季節に寒くなるもの。

 今日から6月。
 
 月替わりっていう奴はいろんなものが変わる一区切りでもあるわけだけれども。
 今月からはどうやらいろんなものが値上がりするらしい。

 特にビール類が1割ほどお高めになるとか。
 中小の小売業者が量販業者の安値競争についてゆけなくなる対策として税制を改革した結果とのことだが。


 …ええと。これ。
 消費をますます冷え込ますだけなんじゃないかなぁ、と。


 消費者的立場からしてみれば安く買えてたものはその値段がデフォな感覚になってるわけで。
 それが一律に高くなるってことは単純に売り上げが悪くなるってことでしかなく、
 どこで買っても同じとばかりに中小の売り上げが伸びるってことにはつながらないんじゃないかと。

 
 どうもその辺、感覚に齟齬があるように思えてならんのよ。
 もっと別にやりようあるんじゃないかってね。
2017/06/01 [23:42]

# プロフィール

A.V.S.&ドラティア

Author:A.V.S.&ドラティア
 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら

# 分析生物飼育槽

# 投票ボタンなんだそうな。

blogram投票ボタン

# 最近の記事

# 最近のトラックバック

# 最近のコメント

# 月別アーカイブ

# カテゴリー

# ブロとも申請フォーム


PAGE TOP
広告: