共謀空間FC

一度主観を手放してみろよ。世界が見えてくるかも知れんよ。

ときめきアイデンティティクライシス。

 …えー。
 2級社畜ドラティア、明日より9連続出勤です。


 久々に来たよ、連休前の週またいでの連続勤務・・・
 これを乗り切れば5連休が待っているとはいえ、この割の合わない感は異常。


 そんな乾いた心をいやす週に一度のお楽しみ。
 恒例・ヒーロータイムレビュウ。


 『宇宙戦隊キュウレンジャー』。地球代表戦士となってちょこっと調子に乗ってる小太郎の一方で、いつものポジティヴシンキングでもおっつかないほどのどん底に見舞われるラッキーの姿を描く。前向きな一方で常に自分はツいてると言い聞かせてるようなとこは以前よりあったよね。元より、単なる能天気野郎と言うには随分と深いことを口にすることがあった彼、やはりああいう境地に至るまでは様々なことがあった身の上の模様。それがどうやらついに語られる。宇宙一の強運男、その原点とは。


 『仮面ライダーエグゼイド』。かつて壇黎斗の思惑によりCRに身を寄せドクターたちと関わって来たバグスター、ポッピーピポパポが直面するジレンマ。彼女もまた、人の死を産声にして生まれてきた存在に他ならない。そして今また人間の敵となった彼女。患者のため、ゲーム攻略のためには倒さねばならぬと決断するCR医たちだが…その創設以来苦楽を共にしてきた相手を病巣として切除するには忸怩たる想いが拭えない。こういう時に新たな選択肢を提示するのが主人公の役割。ゲームキャラと言ってもただプレイヤーのエネミーとは限らない。プレイヤーとともにゲームを楽しむのもまたゲームキャラのあり方。その解釈が福音となる。…だが。ゲームを楽しむため、と称してゲームキャラのあり方を捻じ曲げるという行為に及ぶその名の通りの矛盾に満ち満ちたバグスターが大団円をひっくり返す。ゲーム病患者としての宝生永夢、その根源にかかわる正体不明のバグスター・パラド。お話はまた急展開。
スポンサーサイト

遠い記憶。

 IMG_1362.jpg
 久々に、『ペルソナ』シリーズのfigmaが登場。
 『ペルソナ3』の主人公、通称キタローが劇場版アニメのデフォ名「結城理」としてリリース。

 IMG_1364.jpg
 月光館学園に転校してきた少年。ワイルドのペルソナ能力を持ち、S.E.E.S.のリーダーに任命される。
 その身には10年前、死のシャドウが封印されていた。

 IMG_1365.jpg
 月光館学園の制服姿。
 プロポーションは極端に細身。

 IMG_1366.jpg
 顔の造形はゲーム作中よりアニメよりか。
 右目は完全に隠れてしまうが、ちゃんとプリントされている。
 トレードマークのMP3とイヤホンは固定。

 IMG_1356.jpg
 最近の規格のため、ノーマルアイギスと並べるとどうしても小さい。

 IMG_1363.jpg
 D-Artsのエリザベスと絡めても若干違和感が。

 IMG_1358.jpg
 腕章をつけ、腰部分をホルスター付きのものに差し替えて戦闘服状態に。

 IMG_1359.jpg
 召喚機はホルスターから抜いて持たせることが出来る。

 IMG_1361.jpg
 こめかみに当ててペルソナ召喚も再現可能。

 IMG_1357.jpg
 武器としてショートソード付属。

 IMG_1354.jpg
 ラストバトルの指差しも再現可能。

 
 当方劇場アニメは未鑑賞だが、ゲームキャラとしての再現度も結構高い。
 P4の番長と比べるとかなり華奢で、儚げで虚無的なキャラにも合っていると思う。
 欲を言えばキービジュアルでもゲーム中でも印象的なハンドポケットのポーズを再現できれば良かったかな、と。

おおまぬけ。

 …今日は玩具レビュウを予定して準備をしていたのだが…


 ちょっとした大ボケをやらかして撮った写真が全部パー。
 時間もないので泣く泣く順延とする。

 こういうのってモチベーション下がるわぁ。
 もう今日は何もせず寝る。お休み。

我が世の春。

 ネタもないので姫様のお姿を。
IMG_1341_convert_20170420115112.jpg
 我が家に来てもうじき丸9年になる姫様。
 甘えん坊のわがまま娘なのは相変わらずだが、
 自分の都合のいいことに関しては妙に聞き分けが良かったりするのが可笑しい。
 
 人の言うことがわかってるとしか思えん反応をすることが度々あるのだな。

 人と猫と言う間柄でも、それなりに気心は知れ合うというもの。
 それはヒト側の錯覚ではないと信じたいところだけれども。

ざっくり仕分け。

 PCメールは某ウェブメールサイトを主に利用している。
 アカウントを登録すれば個人メールボックスに転送してくれるらしいけど、まぁそんな必要も感じないしね。

 そこの受信トレイが、
 優先度の高いメールとそれ以外を自動的に仕分けしてくれるようになったのだが。


 ・・・・・・うん。これ。
 某通販サイトからのメールをより分けてるだけだよね?


 まぁあそこからのメールがただのチラシがほとんどなのは確かだけど。
 商品発送メールとかまで非優先にされちゃうとなぁ。


 PCメールなんて通販関係以外ではあまり使わなくなった昨今
 (プロバイダのメールアカウントも実質放置状態だし)
 個人的にはあまりうまみのないサービスだったりするのだった。アンケートに文句連ねるほどの事でもないけれど。

ウン十年一日。

 最近、ちょいと気付いたことがあるのでTBテーマ取り上げる。

こんにちは!トラックバックテーマ担当の梅宮です今日のテーマは「子供の頃何をして遊んでいましたか」です梅宮は自然の多い所で育ったので、もっぱら外で遊んでいました山に入り込んで秘密基地を作ったり川に入って魚を捕まえたりやんちゃだったのでたくさんケガもしました時代や、育った環境で遊びは変わってきますよねみなさんは子供の頃何をして遊んでいましたかたくさんの回答、お待ちしておりますトラックバックテーマで使っ...
FC2 トラックバックテーマ:「子供の頃何をして遊んでいましたか?」



 「はじめの第一歩」「一番さん二番さん」「泥警」「缶蹴り」 etcetc…
  ……わかる人はこれだけでわかるだろう。そういう世代だと思ってくれ。そういう類の外遊び。

 …と、思ってたんだが。
 近隣に新しい住宅地が出来て子供の住人が増えてきた昨今、
 どうやらその子たちもそういう遊びをやっているらしいことに気付く。

 最近は放課後校庭開放などに参加する子供も多いため、
 そういう場で教えてもらってるのか。
 それとも代々脈々と受け継がれているのか。

 子供は暗くなるまでに帰れと口やかましく言われる世知辛い昨今。
 それでも外遊びが廃れないのは嬉しくもある。

今季最終便。

 各地で早かったり遅かったりした桜の季節ももう終わり。
 花追う共謀空間も見納めに、近隣の緑化センター名物の紅八重枝垂れの通り抜けを見に行ってきた。
 IMG_1329.jpg

 IMG_1330.jpg
 今日から荒れた天気になるということで。
 散る前には見ておかんとね。

 IMG_1331.jpg

 IMG_1334.jpg
 白妙という桜も綺麗。

 IMG_1333.jpg
 足元には芝桜。

 桜が終われば春も後半戦。
 そして季節は初夏に移る。

 

飴と鞭は人心操作の基本。

 …ああ、もう日曜日なのか。
 前回の特撮レビュウがずれ込んだせいか何かサイクルが早い気がするよ。

 そんなわけで全国的に気の早い初夏の気温になった日曜日。
 恒例・今週分の特撮レビュウ。


 『宇宙戦隊キュウレンジャー』。1クール目終盤のお約束2号ロボお目見えの前振り、またも新戦士、それも地球人代表編。何気にレギュラーで子供戦士は歴代初かな。キバレンジャーとか変身すると大きくなってたし。打ちのめされた星地球において、未だ希望をあきらめない子供が戦列に加わるのは必然と言うことなんだろうか。にしても先代が浮かばれんほどのリベリオン司令官ショウ・ロンポー。昼行燈を装ってるのかホントにうつけなのかよく分からなくなってきた。未だにその辺分からんのはある意味すごいかも知れん。戦闘面では明らかに別格なリュウコマンダーをその辺でバランスとってるってことなのかねぇ。


 『仮面ライダーエグゼイド』。デスゲーム「仮面ライダークロニクル」に人を誘う新たな一手はリスクに見合うギフトの提示。人が求めて止まぬ「取り返せないものを取り返す」をちらつかせる悪魔のささやき。実際そんなことが出来るのかどうかバグスター側は明言しないし、彼らの本当の目論見から考えても実際不可能なんだろうけれど。3年ほど前に誰かが言った「希望と言う不治の病」に人を罹らせるべくゲーム世界の住人たちは甘い言葉をたらす。現実味のない死であるゲームオーバーが信憑性を持たせてるんだろうね。そんな中元より大我の本音暴露マシーンだったニコが本領を発揮した回でもあった。理不尽に暴力的なのに目をつぶれば誰かのために体を張るいい子だよね彼女。だが彼女が「勝って見せた」こともまた、人をデスゲームに駆り立てる企ての一環になってしまったのかも知れない。

花追いリベンジ。

 ふと、思い立って。
 去年は少々時期を逸した、ミツバツツジが綺麗に咲くというお寺に赴いてみる。

 IMG_1327.jpg
 …む。今度は少し早かったか。

 IMG_1326.jpg
 IMG_1324.jpg
 見ると折れて倒れてる木も目立つ。
 どうやらこの冬の大雪でダメージを受けたらしい。

 まだまだ咲き始めくらい。
 もう少し待てば見ごろだろうが、今回は機会が持てんな。

 IMG_1325.jpg
 足元に何やら存在感を放つ花が。
 どうやらショウジョウバカマという植物らしい。

忘れた頃に。

 熊本で発生した群発地震からはや丸1年である。
 決して忘れてはならない事実でありながら結構忘れられがちな「日本は地震国」という事柄。それをまた知らしめた日の一つ。
 1.17や3.11ほどに人的被害は多くなかったかも知れないが。逆に言えばそれだけ今なおその災禍の影響を引きずっている人が多いということで。

 何と言うか、こう。
 こういう際「いっそ死んでしまったほうがマシ」とか思えてしまうような社会って、何も起きなかったとしても決して幸福とは言えないのではないだろうか。

 人と社会の真価を問われる災禍。それはいつ誰の元に降りかかるのか分かったものではないのだ。

目下進行中。

 IMG_1322.jpg
 桜の花びら散り敷く春本番。
 だがこの季節を彩るのは桜ばかりではない。

 IMG_1316.jpg
 蘇芳も真っ盛り。

 IMG_1318.jpg
 歌の如く3色並ぶチューリップ。
 白ちょっと開き過ぎ。

 IMG_1319.jpg
 セイヨウタンポポ紛れ込んでた。

 IMG_1317.jpg
 ドウダンツツジだって結構可憐。

 IMG_1320.jpg
 IMG_1321.jpg
 後半戦に向けてアップを始めるボタンとツツジ。

さびしんぼ。

 先日は久々に一泊旅行してきた我々だが。
 儂にはなかなか泊りがけで家を空ける事が出来ない理由がある。

 言わずと知れた。
 姫様である。
 IMG_1314.jpg

 ごはんさえ置いておけば一泊やそこら大丈夫だとも聞くが。
 やはり心配なのでこういう時はかかりつけ獣医さんのペットホテルに頼むことにしている。

 初めての事でもなく、
 以前は割とケロッとしていたため、今回も大丈夫だろうと思っていたのだが…

 何故か今回はずっと緊張していたそうで、
 ごはんもあまり食べず、用も足さずに過ごしていたそうな。

 旅行が終わって連れて帰ると早速トイレに行き、
 ごはんもがっついて食べ、
 そして家人について回って甘えて仕方がなかった。
 そんなに心細かったかよ。あんまりナイーブキャラでも無かったろうによ。

 帰って二日たった今日でもまだ人の気配がすると飛んできてひとしきり甘えてくる。
 何か前より自立心が弱くなってる様子に情けないやら可愛いやら。
 IMG_1315.jpg

ニセモノが本物に変わる時。

 さてさて。二日遅れになってしまったが。

 毎週日曜恒例特撮ヒーローレビュウ、4月9日放映分行ってみよう。


 『宇宙戦隊キュウレンジャー』。リベリオン現司令官ショウ・ロンポーの過去。要は彼の変身システムは模造品だったわけね。去年の追加戦士が敵の作ったまがい物、今回は裏技で作ったまがい物。そしてそれこそが彼の痛恨の大本。司令官はそれに決着を付けるべく一人戦いに赴くわけだが…やはり約束の9人が揃った現在事情は変わっているわけね。何やら大宇宙の意志のようなものの力添えにより、模造品の星は本物の輝きを得ることになる。かくして、9人戦隊になおも新戦士が加わることに。ある意味0号戦士とも言えるのかね。これで何だか、何でもありになってきそうだ。すげぇな大宇宙の意志。


 ・・・誰もが突っ込んだとは思うけど。すでにいるんだよジュウレンジャーは。
 IMG_1311.jpg


 『仮面ライダーエグゼイド』。誰もが予想もしない形での社会現象を巻き起こす最新ゲーム・仮面ライダークロニクル。人間のうっぷん晴らしのために生み出されたゲームキャラの逆襲。それはある意味最近ネット小説とかを席巻するゲームワールド転生ものの実現。ただプレイヤーが今までのゲームよろしく無双出来るわけではなく、負ければ即命に関わるリスキーなもの。パラドの言うことはまっとうに聞こえるが、しょせん彼らはバックアップでどうとでもなるまがい物の命であることを皮肉にもポッピーピポパポの現状が表してしまっている。失われるとそれまでの人とはわけが違う。それを根本に抱くCRドクターたちの活躍により、事態はやや好転の兆しを見せるが…笑顔の消えたパラドは次の一手を打つ模様。混迷の第3クールも盛り上がってきた。

女神にまみえて後。

 IMG_1309.jpg
 リアルタイム投稿の画像がうまく表示されてないので改めて。

 そんなわけで。今回の旅からも無事帰還。
 晴天とまではいかなかったが天候にもまずまず恵まれ、三大名桜の二つ目に出会ってくることが出来たよ。
 三春の滝桜とはまた趣の違う、重厚な姿にただただ圧倒。

 IMG_1310.jpg
 閑静な山里も一際賑わう桜花の季節。
 その頂点に位置する樹に出会えたことは得難い喜び。


 さて。次の季節には残る一つにも会いに行こうかとか相談してたりするが。
 果たして実現するかどうか。

二世帯。

 隣には大正期に植えられた二代目。

写真貼り忘れ。



樹齢千五百年余。

 散り際墨を刷いたような色になるからこの名があるそうで。
 今日の時点では満開直前というところ。

ビッグスリーの一角。

 美濃の地よりリアルタイム更新。
 
 これが今回の目的地、日本三大名桜のひとつ根尾谷淡墨桜である。

戦国と鵜飼の里より。

 IMG_1296.jpg
 眼下に流れる清流・長良川。

 IMG_1295.jpg
 仰ぎ見るは信長公ゆかりの岐阜城。


 はい、というわけで今夜の共謀空間は岐阜県岐阜市からお送りしております。
 宿にPCが持ち込めたのでそこからの更新でありますよ。

 IMG_1291.jpg
 山間の濃尾平野に広がる非常にきれいな街。
 今が盛りの桜も随所を彩る。

 今回の旅の目的はここからほど近い場所に。
 そこに向かうためにも今夜は英気を養うとしよう。

三指の次なる一つ。

 さて。
 我々明日から少々遠出をする。

 実に2年ぶりの一泊旅行。
 …実は目的は前回と同じだったりする。

 また旅先レポートなどで行間を埋めることになると思われるが、
 日曜恒例の特撮レビュウが順延になるのもお約束。

 そして今回は車での遠出になるのだな。
 ETCの利用期間中にせいぜい活用せねばね。

 では、行ってきます。

花曇り。

 在所界隈ではどうやらこの週末あたりが見ごろになりそうだ。
 IMG_1282.jpg

 だが全国的に生憎の空模様らしい。
 蒼穹に桜と言うのが理想なのは確かだが、まぁ春雨にけぶる花と言うのも悪くあるまい。

 IMG_1281.jpg
 街角にも花溢れる今日この頃。

進め銀河の果てまでも。(New spec)

 IMG_1279.jpg
 今年放映50周年。
 ウルトラシリーズでも屈指の人気を誇る『ウルトラセブン』からウルトラセブンが、S.H.フィギュアーツで登場。

 IMG_1266.jpg
 M87星雲光の国から訪れた恒点観測員340号。
 地球の美しさに魅せられ、ウルトラ警備隊第7の隊員として侵略者と戦うことを決意する。

 IMG_1267.jpg
 本編当時のスーツのイメージを再現。
 全体はマットな質感で色合いも当時の映像のものに近い。

 IMG_1269.jpg
 顔の造形も当時のイメージ通り。
 頭部全体はクリアパーツに塗装されているようで、目だけでなく額のビームランプにも透明感がある。

 IMG_1270.jpg
 ACTリニューアル版と。
 こうして見るとACTはやはりイメージ優先だったんだな、と。

 IMG_1272.jpg
 関節の構造はウルトラマンとほぼ同じで可動性能も同じ。
 肘の上のロールのおかげで腕を内側にするのも無理なく可能。
 腕の付け根は引き出し式。

 IMG_1273.jpg
 頭部のアイスラッガーはもちろん着脱。予備も付属する。

 IMG_1274.jpg
 持ち手も左右付属。

 IMG_1275.jpg
 逆手に持たせることも可能。

 IMG_1276.jpg
 エメリウム光線ポーズなどを再現できる手首。

 IMG_1277.jpg
 光線発射エフェクトのほうは手首と一体。

 IMG_1278.jpg
 ワイドショットエフェクトも付属。

 IMG_1280.jpg
 ACTエレキングと絡めるとちょいと無理ゲー感が。
 中の人的対比は適当なはずだが。

 ちょうど地元TV局でDR版放映も始まったセブン。
 本編さながらの出来栄えにリアルタイムでも楽しい。

 

第二戦術。

 IMG_1258.jpg
 「ミッション、開始」

 S.H.フィギュアーツ『仮面ライダーエグゼイド』マイティアクションX・ビギニングセットより、
 今日はCRを追われた闇医者、花家大我が変身する仮面ライダースナイプ・シューティングゲーマレベル2を紹介。


 IMG_1252.jpg
 ガンシューティングゲーム「BANG BANG SHOOTING」のガシャットを用いて変身する銃撃タイプのライダー、そのレベル2。

 IMG_1253.jpg
 やはり基本はエグゼイドと同じ素体だが、右肩のマントで大きくシルエットが変わっているところがミソ。
 マントのヘックスパターンも綺麗にプリントされている。

 IMG_1254.jpg
 顔の右半分を覆う前髪のようなパーツが最大の特徴のマスク。
 この前髪とマントで某恐らく世界一有名な闇医者もモチーフの一部になっているのだろうと。
 ヘルメットのポインター類は塗装で再現。

 IMG_1255.jpg
 ゲーマドライバーの表示部もスナイプ独自のものに。

 IMG_1257.jpg
 最大の特徴であるマントは前後に分割され右肩から突き出す2本のアームにボールジョイント接続されている。
 首回り部分は固定で、やはり聊か可動に障る。

 IMG_1259.jpg
 武器のガシャコンマグナム。

 IMG_1260.jpg
 持ち手は左右付属する。

 IMG_1261.jpg
 拳銃モードでは折りたたまれているバレル部分を長いものに差し替えることでライフルモードに。

 IMG_1263.jpg
 ガシャットの装填も可能。

 IMG_1262.jpg
 マグナム・クリティカルフィニッシュ!
 銃ライダー数あれど狙撃型は初めてかも。

 IMG_1264.jpg
 また、このビギニングセット限定でスペシャルステージが付属する。

 IMG_1265.jpg
 3体並べてのディスプレイが可能。
 スタンドを差し込むことも可能で、様々な形で飾ることが可能。


 最近は何やかんやで協力して事に当たっていることの多い3ライダーが一度に揃うこのセット。
 これ一つでお腹いっぱい楽しめる。それぞれの仕上がりも良好。

術式レベル2。

 IMG_1246.jpg
 「俺に切れないものはない」

 S.H.フィギュアーツ・『仮面ライダーエグゼイド』マイティアクションXビギニングセットより、
 今日は天才外科医・鏡飛彩が変身する仮面ライダーブレイブ・クエストゲーマレベル2のアーツを紹介。


 IMG_1241.jpg
 RPG「TUDDLE QUEST」のガシャットを用いて変身する剣撃タイプのライダー、そのレベル2の姿。

 IMG_1242.jpg
 騎士の甲冑をモチーフにしたデザインだが、実は頭部と両肩、背中のレベル1マスク以外はエグゼイドと全く同じ造形。
 塗装とボディパターンで区別化されている。

 IMG_1243.jpg
 兜の目庇のようなマスクは一番瞳のある目が似合うかもしれない。
 胸のパネルのパターンもブレイブ独自のもの。

 IMG_1244.jpg
 ベルトのゲーマドライバーもエグゼイドと同じ。TUDDLE QUESTのガシャットが装填されている。
 表示部のライダーの姿も区別化。

 IMG_1245.jpg
 左腕には小型のシールド。

 IMG_1247.jpg
 他のライダーと違い指を揃えて伸ばした平手首が付属している。
 心臓マッサージのポーズでも再現するためだろうか。

 IMG_1248.jpg
 武器としてガシャコンソードが付属。

 IMG_1249.jpg
 刀身部を反転させて氷剣モードと炎剣モードを切り替え可能。

 IMG_1250.jpg
 ガシャットの装填ももちろん可能。

 IMG_1251.jpg
 タドルクリティカルフィニッシュ!
 頑張れば両手持ちも可能。

 セットの3体の中では一番立体映えする気がするなぁ。
 まとまったデザインはストレートにかっこいい。

大・変・身!!

 IMG_1240.jpg
 「ノーコンティニューで、クリアしてやるぜ!」

 現行仮面ライダー『仮面ライダーエグゼイド』も遂にS.H.フィギュアーツでの展開が開始。


 IMG_1222.jpg
 通常の個別販売に先駆け、今回は何と最初の三大ライダーがセットになった「マイティアクションX・ビギニングセット」として先行販売。

 IMG_1223.jpg
 今日はそのうち、主人公である研修医・宝生永夢が変身する仮面ライダーエグゼイド・アクションゲーマレベル2を紹介。


 IMG_1224.jpg
 スクロールアクションゲーム『MIGHTY ACTION X』により変身する、格闘タイプのライダー。
 これは患者から切り離し実体化したバグスターを消去するためのレベル2の姿。

 IMG_1226.jpg
 全体派手なメタリックピンク塗装で、体の複雑なラインも精密にプリントされている。

 IMG_1228.jpg
 史上初・瞳のあるマスクをクリアパーツと塗装で再現。
 ゴーグルとチンガードの隙間が口のように見え何とも愛嬌のある表情になってるのは意図されたことなんだろうか。
 胸のパネルもプリントの上にクリアフードが被さっている。

 IMG_1229.jpg
 ベルトのゲーマドライバーも緻密に再現。ロゴや表示部分のライダーの姿も細かくプリントされている。

 IMG_1231.jpg
 アクチュエーションレバーは可動し、閉じた状態を再現可能。

 IMG_1230.jpg
 「MIGHTY ACTION X」のガシャットが装填されているが、さすがにラベルまでは再現されず。

 IMG_1233.jpg
 ガシャットは取り外しが可能だが端子部までは再現されてない。「ふっ」が決まらんな。

 IMG_1232.jpg
 ベルト左のキメワザスロットホルダーにも装填可能。

  IMG_1239.jpg
 マイティクリティカルストライク!
 ソールパターンも細やかに再現。

 IMG_1234.jpg
 武器のガシャコンブレイカー。

 IMG_1236.jpg
 グリップ以外を差し替えてハンマーモードからブレードモードへ。

 IMG_1235.jpg
 IMG_1237.jpg
 どちらの状態でもキメワザ時再現のためにガシャット装填が可能。


 IMG_1238.jpg
 歴代でも指折りに奇抜なデザインのライダーだが、最近のアーツの傾向に漏れず再現度は上々。
 ボリュームも程よく、遊びやすい感触が心地よい。

戦慄のクロニクル。

 穏やかな晴天に恵まれた新年度前の日曜日。
 近所の白木蓮を毎年の如くに晒してみる。
 IMG_1219.jpg
 IMG_1220.jpg
 心躍る季節の到来。

 そしてそんな春の愉悦の中映画も公開中。
 日曜恒例・ヒーロータイム。


 『宇宙戦隊キュウレンジャー』。快進撃を続ける9人の救世主。だが宇宙を席巻する巨大組織に僅かな手勢で挑むことには変わりなく、ジャークマターの勢力が集中する地球でその活動が破綻することに。恐らくは苦い経験を経てきたであろう司令官ショウ・ロンポーはその辺どうにか立ち回ろうとしたんだろうけれど。結局難敵イカタココンビの前にあわやキュウレンジャー壊滅の危機に。ここから語られるのだろうか宇宙戦隊創立の経緯。新展開前の準備回。色々前振りが描かれてるようだが、今のところ書くことないな。


 『仮面ライダーエグゼイド』。壇社長の遺産・仮面ライダークロニクルその開幕の脅威。娯楽に飢えた現代人に仕掛けられた恐るべき罠の正体とは、人が楽しむために生み出され、そして殺され続けているゲームキャラクターの人類に対する報復とでも言うべきもの…と考えるのは人間の勝手な了見か。彼らバグスターはあくまで自分らの存在意義の領域に人間を巻き込んでいるだけなんだろう。人間に一番近しいものでありながら、人間とは全く相容れないルーチンとアルゴリズムで動くもの。それが人間の現実を侵食するという恐怖。ゲームを楽しみながら一方で人の命を守りたいと願う一研修医は、それにどう向き合うのか。

新年度メディア進出。

 IMG_1216.jpg
 「報告。『フレームアームズ・ガール』TVアニメ化。近日放映の模様」
 「…うん。そうだね…主役抜擢おめでとう…」
 

 「…? 疑問。反応に屈託あり」
 「ああごめんね。何だかマスターはアニメのほうの背景設定に不満があるらしくてね」

 「神姫みたいな手のひらサイズの自律ロボットとして設定されている。それはまぁいいんだけれど」
 IMG_1217.jpg
 「スピンオフ元の『フレームアームズ』が全くの蔑ろになってる様子なのがお気に召さないみたいなんだ」
 「…問題点の位置が不明瞭」
 「『フレームアームズ』の存在がなければ『フレームアームズ・ガール』である意味がないだろう、って」

 「推測。そのようなニーズの選択を排除」
 「実際そういうところなんだろうねぇ。所詮萌え系コンテンツだし。
 何事にも必然性を要求する人だからね。気になるんだろう」


 IMG_1218.jpg
 「ま、そんな中また新しい仲間も届いたね」
 「疑問。まだ手のついていないキットが残留」
 「色々踏ん切りってものが要るんだよ。しかし店頭で買うにはちょっと勇気の要りそうなパケだね」

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

A.V.S.&ドラティア

Author:A.V.S.&ドラティア
 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら

分析生物飼育槽

投票ボタンなんだそうな。

blogram投票ボタン

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん