アルカロイドはやさしいのかどうか。

味覚
05 /31 2016
 ちょっと頭が重いときなど、
 コーヒー飲めば何となくすっきりする。

 カフェインには覚醒作用があり眠気覚ましなどに良い、とはもはや通説。
 コーヒーのほか煎茶などでもこの効果は得られるという。


 ・・・・・・だが、
 日本人はカフェインに対する耐性が強く、この効果はあまり期待できないと言う説もある。

 そもそもコーヒーに覚醒効果があると言うのはコーヒー豆を食べたヤギが興奮して暴れまわっていたところから知れ渡ったという説だが、
 これはコーヒー豆に付いた麦角菌に感染したからという説もある。

 果たして。このすっきり感は根拠があるのか。それともプラシボ効果に過ぎないのか。
 何にせよ頭痛が散ったりするのは確かなので、今日もコーヒーを飲む。それでいいじゃない。
スポンサーサイト

週初めは猫率高め。

猫のいる生活
05 /30 2016
 お部屋で妙にお澄まししてるところを一枚。
 IMG_0324.jpg
 自分に都合のいいことはすぐに覚えるのが猫という生き物だが、
 それに関してはまぁ、超能力かと思えるほどの察しのよさを発揮する事がある。

 煮干を出汁に使う際雑味が出ないように頭とワタを取るようにしているのだが、
 この際取った頭を姫様におやつとしてあげるようになってみたらば。

 煮干を取り出すと寝ていても飛び起きてやってくるようになってしまったよ。
 離れにいても、母屋まで飛んでくるくらい。

 図々しさも可愛さの内に出来るのだから、
 つくづく、猫って得な生き物だなぁ、と。

タケル殿がまた死んでおるぞぉーっ!

特撮
05 /29 2016
 5月ももうすぐ終わり。
 日本には梅雨を経て夏がやってくる。
 
 長い暴れ梅雨の後大変な酷暑がやってくるという夢も希望も無い予報が流れているけどな!
 

 一年のうちで最も過ごしにくい季節の到来に慄きつつも。
 恒例・ヒーロータイムレビュウ。


 『動物戦隊ジュウオウジャー』。出番は少ないものの出てくる度に何やら異様な存在感を発揮している真理夫叔父さんにスポットが当たる。実際同じ日の夜大河ドラマ見ても同じ人が出てるとは到底思えんのだよな。ヒーロー活動している者が身内とニアミスするのはまぁお約束のパターンではあるのだけど、彼の場合主人公大和が抱える闇の深さを垣間見せる役割も担っているわけで。実際単に身内ってだけでは、普段冷静な大和があれだけ取り乱すこともないだろうしねぇ。ちょっととぼけた人ではあるが、大和のことも4人の居候の事も、何となく察しているんじゃないかっていう懐の深さは感じ取れるのだった。


 『仮面ライダーゴースト』。この時期死ぬか死ぬほどの目に遭うのは最終フォーム到達への前振り、にしては何か雑に死んで雑に帰ってきた感は否めんなぁ。もう少し構成には気を使って欲しい気がしてちょっと勿体無かった。だがまぁ。一つしかない命を失って幽霊の如き存在になってしまうと言う創作的ガジェットを用いて「死して尚生きる」とはどういうことなのか、を表す本作のテーマは如実に現れた復活の仕方ではあったのかな、と思う。ゴーストとは仮初の客のこと。そして人の記憶の残滓。記憶を繋ぐ事ができるからこそ、人は個体としての命が潰えても「生きる」ことが出来るのだ、と。

命と向き合うと言う事。

見物
05 /28 2016
 ―内輪の話で恐縮だが。
 都会に住んでいる身内が、とあるご縁で所謂特定動物など取り扱っているペットショップのお手伝いを始めたそうだ。
 仕入れた猛禽の雛が6時間おきでの給餌が必要とのことで、人手を募っていたのだそうな。

 「こんなショップなんだよー」と教えてくれたサイトに行ってみると・・・


 開いて真っ先に出てきた画像が、
 エサ用に捌かれた冷凍ウズラだった・・・・・・・

 生き物の世話をするのって、綺麗ごとじゃないんだね。うん。

 しかし、まぁ。
 部屋に羽虫一匹入り込んだだけで大騒ぎしてたあの人が、
 蛇やらトカゲやらクモやらサソリやらまで扱ってる店に出入りするようになるとはね。
 世話する雛鳥がいるバックヤードだけに行ってるんだろうか。

我が世の春の一方。

随想
05 /27 2016
 日本に所謂先進7カ国首脳とやらが角突合せにやって来ている今日この頃。
 そんなもんに色んな事のリソースかけて大丈夫なんかいなと思わなくもないご時勢だが。

 よりによってそんな時期に米軍基地が牛耳る島で悲惨な事件が起きてしまっているのも周知の事実。


 ただでさえ在日米軍を煙たがっている向きはここぞとばかりに語勢を強め、
 様々に物議を醸している様子であるが。

 正直。それに対する反論として「米兵の犯罪率は地元民よりはるかに低い。米軍に責任を問うのは間違い」って意見はどうだろう?

 例えば同じような犯罪を米軍属ではなく現職警官とかが犯したとしても、
 「警官の犯罪率は低いんだから」で片付けられるだろうか。

 我々が知る以上の戦闘訓練を受けた経験を持ち、
 その上「日本の女は拳銃なんて持っていない」って意識を持っている人種である。
 そんなのをその辺に野放しにしてることに危機感を覚えるのがそんなにおかしいことだろうか?
 (ここで「じゃあ日本も銃刀法改正して護身武装が可能なようにしよう」なんて論点のすり替えを謀る輩は華麗にスルーで)
 
 ・・・どうもね。
 近隣諸国に対するヘイトスピーチとかの類でもね。
 単なる欧米コンプレックスの裏返しのようにも思えるのよ。

 こじつけくさいシチュエーションを理由に法改正を叫ぶのに、
 有事には米軍が力になってくれる、って無邪気に信じ込んでるような姿勢って、正直どうなのだろう?

電子的耐久消費。

システム
05 /26 2016
 お部屋のBRレコーダーも導入して5年がたとうとしている。

 PCの場合HDDの寿命は約5年と言われているが、
 それはこの手のレコーダーでも同じなんだろうか、
 HDDいかれたらどうなってしまうんだろうかとちょっと不安を覚える今日この頃である。

 電気機器のデジタル化も進行して久しいが、
 その分今まで気にも留めなかったことを気にする必要が出てきた気がして、
 ちょっと世知辛さみたいなものを覚えなくもなかったり。

伝統継承不良。

味覚
05 /25 2016
 この時期定番の和菓子と言えばやはり「柏餅」。
 丁度お遣い物にする入用があり、近隣でちょっといいやつを買ってきてはご相伴に与っていたりする。


 ……ところで。
 柏餅に関して最近ちょっと耳を疑うような事を聞いた。
 曰く。


 「柏餅はあまり好きじゃない。葉っぱが硬くて不味いから」





 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はい?
 IMG_0323.jpg
 いやあの。まさか。
 柏餅も桜餅みたいに葉っぱごと食べるって思ってる人、案外多いの?


 何か聞くところによると某やんごとなきお方も柏餅を葉っぱごと食べたって逸話があるそうで。
 そういう意識を持った事のない身の上としては苦笑を禁じえなかったりするのである。

 柏餅の柏の葉は子孫繁栄を祈願した縁起物。
 加えて香り付けにも一役買っている。

 でも桜餅の桜の葉みたいに塩漬けになってるわけでもないしねぇ。
 調べてみると食べるか食べないかは個人次第とのこと。我としてはあまりお勧めはせんけどね。

宴の庭園。

見物
05 /24 2016
 この季節の代表的な花といえば、やはりバラ。
 近隣にちょっとしたバラ園があると聞いたので、訪ねてみたよ。

 IMG_0297.jpg

 IMG_0302.jpg
 IMG_0301.jpg
 IMG_0298.jpg
 IMG_0299.jpg
 これは某収容所の少女ゆかりのバラだそうな。


 ちょっと咲きすぎてる気もしたが、中々見られる。
 これから暫く、咲き継いでゆくんだろうな。

俺の生き様、見せてやる!

玩具/アクションフィギュア(特撮キャラ)
05 /23 2016
 IMG_0319.jpg
 『仮面ライダーゴースト』に登場する第2の仮面ライダー。
 主人公天空寺タケルの兄貴分である深海マコトが変身する仮面ライダースペクターが、S.H.フィギュアーツで登場。

 IMG_0305.jpg
 タケルの父天空寺龍らが開発したゴーストドライバーにより変身するもう一人の仮面ライダー。
 性能はゴーストと同じだが、眼魔の世界での戦闘訓練を受けたマコトの実力もあってゴーストを圧倒しうる強さを見せる。

 IMG_0306.jpg
 基本はゴーストのリデコ。
 パーカーなどのメタリックブルー塗装が美しい。

 IMG_0307.jpg
 やはりクリアフードに黒塗装で表現された顔の造作。
 ゴーストではちょっと薄目と言われた顔面フードだが、こちらでは逆に若干濃い目か。

 IMG_0308.jpg
 ベルトのゴーストドライバーもゴーストと共通。
 スペクター眼魂のエンブレムがプリントされている。

 IMG_0309.jpg
 ゴーストとの造形上の差異は角の数と襟の形のみ。
 当然可動性能も同じで、パーカーを着込んでいる分胴体の可動に難。

 IMG_0311.jpg
 パーカーのフードを被った状態に差し替え可能なのもゴースト同様である。

 IMG_0313.jpg
 武器としてガンガンハンドが付属。
 作中プロップより長めに見える。

 IMG_0314.jpg
 ・・・ちょっとどう構えさせたらいいのか悩む武器ではある。

 IMG_0315.jpg
 ポンプ部をスライドさせ、指を曲げてガンモードに。

 IMG_0316.jpg
 持ち手は両モード用が左右付属。

 IMG_0317.jpg
 また、初回特典としてアーツサイズの眼魂が付属する。

 IMG_0318.jpg
 内容は眼魔眼魂(多分妹のカノン入りを想定)、スペクター、ノブナガ、ツタンカーメン、エジソンの5種。

 IMG_0320.jpg
 正直ゴーストとほとんど差の無い内容なので特に書く事もないのだが。
 やはり早々にダブルライダーが揃ってくれるのはありがたい。

雨降らば地固まらねば。

特撮
05 /22 2016
 あー。もう日曜日巡って来たのかー。
 最近一日が長く感じる割に一週間が早い気がするなー。無為に時間を過ごしてる感ありあり。

 しっかりせねばとは思いつつも。
 週の節目記事。恒例・朝のヒーロータイムレビュウ。


 『動物戦隊ジュウオウジャー』。これも結構なお約束。メンバーが無力化されてゆく中反りの合わないタイプの二人が力を合わせて事態を打開するパターンのお話。それ以上でもそれ以下でもなかったといえばなかったのだが、ただただ難敵を攻略する事だけに終始するお話は実は案外珍しいような気もする。しかしまぁ、撃たれてもぬいぐるみになるだけと言うこの平和さよ。朝の子供番組で射殺死体ゴロゴロ転がすわけにもいかんしね。触れたら消滅するドームとか出してる番組なのでこの緩さはちょっと安心する。まぁ無力化されるのは確かなので案外洒落にならないわけだが。

 『仮面ライダーゴースト』。ついに知らされる10年前の真相と事態の一応の収拾。・・・だが10年前の出来事は別段衝撃の真実と言うわけでもなく事態の収拾も結構な力技だったという何だかなぁな展開に。残る謎は仙人のおっちゃんとイーディス長官の関係くらいになるかなぁ。結局人々が子供化させるのは何が原因だったのかも分からんし、単にシブヤ親子の確執を絡めるためだけのものだったのか。何というか、色々もやもやしたものは残るEPなのだった。


 ―それに関連して。明日以降紹介予定の物件(後ろの人)。
 IMG_0288.jpg

地球にツンデレ、ってわけでもない。

随想
05 /21 2016
 …えー。今日は玩具レビュウの予定でしたが。
 届くのが遅れる事が確定いたしまして。
 急遽予定を変更して。トラックバックテーマでもひとくさり。

 ……正直つまんねぇこと訊くんじゃねぇって思うこともしばしばあるんだが、それはさておき。

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の山口です。今日のテーマは「エコバック持ってます?」です。スーパーなどに行くとエコバッグを持っている方をよく見かけますよねレジ袋の有料化などで節約を意識している方が多いからでしょうか。レジ袋よりもエコバッグの方が見た目も可愛いですしね私はスーパーで買い物をする機会がまだ少ないので持っていませんが…可愛いエコバッグが多いので手を出そうかなと考えていますみなさ...
FC2 トラックバックテーマ:「エコバック持ってます?」



 別に主婦でも主夫でもない身の上だが。
 買い物に行くのに自前の買い物袋を欠かした事は最近ほとんど無い。

 エコを意識していると言うより。
 単純にゴミを増やすのが嫌だからだ。

 ・・・そもそも、レジ袋の使用を減らしたりペットボトルの蓋を回収したりするくらいで本当に環境によい影響をもたらしたりするものかね?
 実際はあるのかもしれんが。レジ袋の生産量が減少傾向だなんて話ついぞ聞かないのだけど。
 包装用品業界が衰退してるってわけでもなさそうだし。

 経済資本主義社会においては。
 「みんながごはんを食べられなきゃならん」という理念の元持ちつ持たれつで様々なモノがやりとりされている。
 ビニール袋一枚にしろ、誰かが糊口を凌ぐために購われていることには変わりない。

 それを踏まえると。
 一般社会で言われてる「エコ」なんて有名無実なものでしかないのかも知れんよ。



 ・・・と、聊か脱線したお話になってしまったのだった。まぁいつものことか。

ないようなあるような。

味覚
05 /20 2016
 ここ数日、日中は30℃近くになるほどに気温が上昇。
 湿気は低いため過ごしやすいが、出歩くと汗ばむ陽気が日常になっている。

 こんな天気になると冷たいものが恋しくなるわけで。
 帰ってきたら冷凍庫内を漁ってみるのだが。
 実は普段あまり氷菓の類を頻繁には食べないので。去年買ったアイスなどが残ってるわけだ。

 基本冷凍庫に入れている限り賞味期限なんて存在しないので(あえて設定してるところもあるにはあるけど)、
 問題なく食えるだろう、と頂いてしまうのだが。

 コーンなどが付いてる奴はやっぱダメだな!


 クッキー地などのクリスピーさを売りにしてるタイプはいくら冷凍しててもそのパリパリした食感がなくなってしまうわけだな。
 「食えるか食えないか」ではなく「美味しく食べられるかどうか」を区切るのがアイスであれ必要な事なのだ、と実感する真夏日なのだった。つまんねぇ話で済まぬ。

抜ける抜けるよ冬毛が抜ける。

猫のいる生活
05 /19 2016
 そこいら一帯を猫の抜け毛が舞い飛ぶ季節がやってまいりました。
 まだまだ本番はこれからだけどな!

 IMG_0285.jpg
 本番になると削れてなくなるんじゃないかってくらいごっそり抜けるんだけど、
 それほどじゃないからね。

 全身満遍なくブラッシングしたいとこなんだけど、
 姫様頭や顔周辺ばかりしてほしがるのが困りモノ。
 かけてあげるとずっとゴロゴロ言ってるんだよね。
 子猫気質の抜けない家猫にとっては、親猫に毛づくろいしてもらってるのと同じ感覚なんだろう。

 お猫様の自前衣替えが始まると、
 季節は夏に差し掛かる。

一日のうちに一年。

折々
05 /18 2016
 今頃にはありがちだが、
 昼夜の寒暖差が大きすぎる。

 朝方(早朝)は10℃ないくらいで、
 昼間は25℃以上に跳ね上がると言う有様。
 正直何着たらいいのか分からない。

 ・・・って事くらいしか書く事がないな、今日は。

ここで花でもご覧ください。

折々
05 /17 2016
 栗の花には困ったものだが、
 もちろんこの時期の花は困ったものばかりではない。

 IMG_0283.jpg
 バラが本領を発揮し始めると共に、
 夏の花が開いてゆくのだ。

 IMG_0282.jpg
 ツゲ。

 IMG_0277.jpg
 京鹿子。

 IMG_0279.jpg
 ガーベラ。

 IMG_0280.jpg
 ・・・・・・そして。梅雨を呼ぶアジサイもスタンバイ。

泥舟島。

随想
05 /16 2016
 ・・・何やら今度は関東で結構大き目の地震があったみたいだねぇ・・・
 本当にこの狭い島国には対岸って奴がないらしい。
 日々「大丈夫だったらいいな」と無根拠に思い込んでなきゃ心穏やかにいられないのがお国柄か。
 能天気なんじゃない。能天気にしてなきゃやってられんのだ。

 
 ・・・まぁそんな姿勢でいざ実際災害が起きたら懲りずに痛い目に遭うのもいつものことなのだけれど。


 世界有数に暮らしやすいと評価されるこの国だけど、
 社会的だけでなく、地学的にも漠然とした不安の上でみんな暮らしているのは確かなんだよね。


 

状況継続中。

特撮
05 /15 2016
 一連の九州震災より一月。
 事態はまだまだ収拾の糸口にも辿り着けないのが実情なようで。

 地元で放映中の総天然色版『ウルトラQ』も、「マンモスフラワー」に続きモングラーの登場する「甘い蜜の恐怖」まで自粛した模様。
 怪獣が街を壊す番組なんて放映できないご時勢なのか。

 そこ行くと巨大化怪人もロボも街を壊さず行儀よく戦う戦隊シリーズは安全安心だねっ。


 そんな感じで。今週のヒーロータイムレビュウだよ。

 『動物戦隊ジュウオウジャー』。病気の妹のために悪事の片棒を担がされる、という伝統の香り漂うベタベタなお話。正直それ以上でもそれ以下でもなかったのだが、それだけにまぁ安心して見られたわけで。奔放に見えて実は一番クールなアムの熱い一面を垣間見せる事が狙いだったのかな。本筋はまだ暫くお休みかねぇ。


 『仮面ライダーゴースト』。本格的に協力体制に入ったアランに呼応するように敵の計画も新しい段階に。歴代ライダーの中の人が敵として出てきたら見てるほうにはまるで勝てる気がしないのが困りどころ。一方で普通に生きてた五十嵐博士。その後何のフォローも無かったもんだから何のために出てきたのか分からんまま死んだのかと思ってたよ。唐突に再登場して過去の真実を語りだす様にはやはり聊か雑なものを覚えてしまう。子供化というかそれまで生きてきた時間を奪われた感じの人々の様は何を意味するのか。あまり色んなことを同時進行させるととっ散らかった印象しか持てんなぁ。

硫黄成分。

味覚
05 /14 2016
 温泉卵、なる食べ物がある。
 70℃くらいの源泉に漬けておくことで半端に凝固させた卵だ。言うまでもないが。
 温泉地名物というか。まぁ保温さえ出来るなら簡単に出来るものではある。

 ちょっとしたサイドメニューとして重宝なのでうちでもよく作る。
 以前はどうにか鍋を新聞紙とかで包んで保温していたのだが・・・

 IMG_0275.jpg
 最近はこういうものがあるのね。
 小さな保温容器。

 IMG_0276.jpg
 熱湯を注いで卵を入れ、暫く置くだけで温玉完成。
 これを入手してから、温玉食べる頻度が上がった気がする。

何処にでもついて回る。

折々
05 /13 2016
 どうやら、栗花粉アレルギーの気があるらしいとは去年も書いた。
 今年も目の痒みやくしゃみが頻発しているここ数日である。

 そしてね、何処で何してても、
 栗の花の匂いがする気がするのよ。
 近くに栗の木なんてなさげなあたりでも。それほどに大気中に充満してるのか!?

 スギ花粉は症状は酷いようだけど「匂い」まではあまり聞かない。
 何だかあの、独特の匂いが症状とも連動してるように思えるんだわ、栗の場合。

 期間はスギと比べて大分短いだろうとは思うけど、
 聊か、憂鬱な季節ではある。

生ける歳時記。

猫のいる生活
05 /12 2016
 IMG_0274.jpg
 匣にみつしりと詰まる姫様の図。

 ここは東向きの窓辺。
 今朝のようにちょっと涼し目ながらよく晴れた朝はここで日向ぼっこするのが定番。

 何を見ずともただ猫の有様だけ見ていたら、
 その時々の天候気候がすぐ分かるもんだねぇ。


 ……これから冬毛がもさもさ抜けて大変だろうなぁ。

サービス業生命線。

システム
05 /11 2016
 回線を光に変えてから半月ほど経つが、
 工事の際作業員さんから「是非に」と請われたアンケート調査をまだ出していない事を思い出す。


 聞けば回収率が非常に悪いとのことで、
 営業の成果として一番分かりやすいものだからなるべく出してほしいもののようだ。


 こういうものの感想を述べるということがちょっと苦手なので、
 正直あまり答えたくは無いというのがアンケートというものなのだが。
 どうしても「どちらでもない」が多くなってしまう。
 向こうとしては忌憚の無い意見がほしいのだろうけどね。現場の人にはあまりきつい事は言いたくないのよ。同じ労働者として。

 まぁ、思ったよりもかなりスムーズに切り替えは出来たと思うので、
 遅ればせながら、送っておくかね。

 

銭ゲバホイホイ。

随想
05 /10 2016
 何やらパナマ文書とかいうものが経済界を揺るがしてるそうで。
 どうやら、租税回避地の顧客リストのようなものが流出したってことらしい。


 ……何て言うか、
 ワナの類なんじゃないかね、タックスヘイヴンって。


 「税金安いですよー。租税対策に便利ですよー」ってそこはかとなく宣伝することで。
 行き過ぎた財テクをもくろむ輩を誘引する。
 中にはそりゃ、道義的にそういうことしちゃいけない人だって釣れるだろう。

 秘密厳守とか謳ってるのかも知れんけど、
 公開したってそれこそ違法じゃないだろうしね。
 んで、こういうスキャンダラスな騒動になる。

 「規制のゆるさ」ってのは、一種のハニートラップなんじゃないだろうか、ね。

 当方共産主義者なんて極端なものではないが、
 こういう話を聞くと資本主義の行き詰まりを覚えてしまう。

 代用価値ばかり取沙汰してるから、こういう馬鹿話が普遍するんじゃないか、って。

愚痴っぽい何か。

随想
05 /09 2016
 こんばんは。
 2級社畜、ドラティアです。

 6連休の後の9連出勤で絶賛曜日感覚崩壊中です。
 一退が特撮レビュウしててようやく昨日が日曜日だったと気付いたよ!

 「曜日」と言う概念が無意味になってゆく生活って実は色々とダメなのかなぁ。
 船中生活の海自さんでも金曜はカレーって決めてるくらいなのになぁ。

 「安息日に働くと罰せられる」なんて時代も、
 もしかしたらすごい優しい世界だったのかもしれない。

とても大切な人のために。

特撮
05 /08 2016
 世界的に「母の日」だそうで。
 だけど連休明けゆえかドラティアは休日出勤で何のサービスも出来ないってさ!親不孝だね!
 よい子のみんなはこんな大人になっちゃだめだよ!


 そんな日曜日は恒例・ヒーロータイムレビュウだよ。


 『動物戦隊ジュウオウジャー』。どうも歴代戦隊でも屈指の女好きキャラ、レオに焦点。近作でのスケコマシ系というなら『キョウリュウジャー』のイアンがいたが、大人だった彼と違いレオの場合相手のことなど基本お構いなしで我武者ライオンに押し捲るのが困りモノだわね。女に手は上げない、とかいう矜持もどちらかと言えば身勝手なものだし。その本質が今回のEPで変わるわけでもないんだろうけど、まぁそれはそれでいいじゃないか、ってところなのかねぇ。落ちはまぁ、子供番組での色恋沙汰の処理としては妥当なところだったのかな、という。

 『仮面ライダーゴースト』。父に続き人間世界で始めて心を許せた人間との別れを経てついに開眼するアランの心。人は死んだらそれっきり、というのは事実だし変えようもない。だがその人が生きている間培ってきた関係はその後も生き続ける。はるかな過去から今に至るまで語り継がれる英雄の姿と同様、生きている人々に忘れられない限り「魂」は不滅。そんな定命の人々が精一杯生きている世界の素晴らしさを知る事で、アランはようやく3人目の「仮面ライダー」になりえたと言う事なんだろうね。だがまぁ、もらった服を着込みたこ焼き頬張りながら現れる新生アランの勇姿にはどうしても変な笑いを禁じえないのもまた事実なのだった。

ノーズアート文化3。

玩具/その他
05 /07 2016
IMG_0269.jpg
 「私の名はドロッセル!フリューゲル家のドロッセルよ!」

 「・・・・・・何だか、随分意外なところから来たねぇ」
 「デザイナーが同じだから、って呼ばれたわ!意味は分からないけれど!」

 IMG_0270.jpg
  「ちなみに、わたしがこんなの着けられてるのは?」
  「しっくりくるのよ!主に私が!」
  「―うんまぁ、意図は大体把握したけれど。キミの執事さんみたいな気の利いた物言いは期待しないでね?」

 IMG_0271.jpg
 「で、このお人形は何?」
 「うん。フレームアーキテクト001。壽屋のオリジナルロボットプラモデル『フレームアームズ』の言わば芯になっている素体フレームだね」
 「002や003はあるのかしら?」
 「・・・・・・今のところないねぇ。何なんだろうねこのナンバリング」

 IMG_0256.jpg
 「これがまた。島田師父の手でフレームアームズ・ガールになってて」
 「ちょっと待って」

 IMG_0272.jpg
 「フレームアームズ・ガールで素体といえば、あれじゃないのかしら?」
 「うん。あれは、マテリアは『フレームアームズ・ガールの素体』」

 IMG_0257.jpg
 「で、こっちは『フレームアームズの素体のフレームアームズ・ガール』」

 「・・・・・・・・・・・・・良くわからないけれど、わかったわ!」
 「ま、もともと落書きの具現化から始まった企画だからあまり考えなくていいと思うよ。
 と言うわけで。今日はこのフレームアームズ・ガールの新作、『アーキテクト』を紹介しようね」


 IMG_0259.jpg
 「何だか布の服が今までより地味ね!シールさえ付いてないわ!」
 「・・・(何のことを指してるのかはわかるけど。まぁ触れないでおこう)」

 IMG_0260.jpg
 「例によって左腕左脚を差し替えてフルアクションモデルに出来るわけだけど」
 「今回あまり代わり映えがしないわね!」
 「元々このディスプレイ手足がアーキテクトをイメージしてたからねぇ」

 IMG_0261.jpg
 「元が単なる骨組みだと言うのもあるのだろうけど、ちょっと面影は薄いアレンジだよね」

 IMG_0262.jpg
 「構成はFA:Gスティレットとほぼ同じ。可動性能もそれに準じてるね」
 「ディスプレイスタンドも同じものが付いてるのね」

 IMG_0263.jpg
 「手首のジョイントだけマテリアと同じ規格になってるね。今後はこれが主流になるのかな」

 IMG_0264.jpg
 「上腕から肘にかけてを本家フレームアームズの規格に対応したジョイントに差し替えることが出来て」

 IMG_0265.jpg
 「フレームアームズの腕や武器を装備する事ができる」

 IMG_0266.jpg
 「あと膝頭にもいろんな装備を付けられる3mmジョイントをつけることが出来るよ」
 「着られるのは布の服だけじゃないってことね!」

 IMG_0267.jpg
 「オプションとしてM.S.Gシリーズが同梱されているのがFA:Gの特徴ではあるけれど、
 今回はインパクトナックルが2セットも付属している」

 IMG_0268.jpg
 「パイルバンカーやインパクトエッジの先端部も2セット付いてるよ」
 「おまけが豪華なのは大事ね!」
 「・・・これでキット内容のほぼ半分、というのはおまけって言うべきなのかなぁ」

 IMG_0273.jpg
 「オリジナルキャラクターキットとしては相当の人気のようね!人類の煩悩を感じるわ!」
 「・・・まぁ単体でも他商品との組み合わせでもプレイバリュウの高いキットだしねぇ。
 こういう企画モノが受けるのはいいことだよ。多分」

 

これで何処までも行ける。(大仰)

システム
05 /06 2016
 この春導入した新車の機能を生かす最後のオプション、
 「ETCカード」がようやく到着。

 普段高速道路なんて使う機会があまり無いものだから、
 後回しになってたんだよね。

 当初は正直要らないかな、と考えてたETCだが、
 付けても付けなくても値段がそう変わらないこと、
 たまに使っても通行料金が大分割安になると言う事で導入。
 一定以上高速乗る人ならすぐに元取れるんだろうなこれ。

 カードの申請はちと面倒だったが、
 とりあえずはエンジンをかけるたびに「カード入れろ」と言われる声を黙らせる事はできるかな、と。

君が家族になってから。

猫のいる生活
05 /05 2016
 北京オリンピックの年のGWに我が家にやってきてから、
 姫様と一緒に迎える3回目のオリンピック・イヤーである。

 IMG_0255.jpg
 丸8年、大した病気も怪我もなく、おおむね機嫌よく過ごしてきた姫さまはまぁ、幸せな猫の部類に入るのではないだろうか。
 
 今後とも、彼女が機嫌よく幸せに暮らしていけるようにすること。儂はそのために生きてると言っても過言ではなかろう。

 この小さな家族が幸せならば、この家全体が幸せなのだから。きっと。

災禍の跡にも花ぞ咲く。

折々
05 /04 2016
 実に、何年か振りに、
 ナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)の花を見に行く。
 IMG_0248.jpg

 IMG_0249.jpg
 IMG_0252.jpg
 いい折だったようで、
 今まで見てきた中で一番良く咲いてた気がする。

 IMG_0253.jpg
 二百年の古木はもちろん、
 傍の若木もごらんのとおり。
 

 IMG_0251.jpg
 このとおりナンジャモンジャは見事に咲いていたのだが、
 木があるお寺は近年の災害の被害に遭い、本堂が壊れてしまったとのこと。

 人の営みは無常なれど、
 変わらず咲く花にはほっとさせられる。

She's lost control.

玩具/ゾイド
05 /03 2016
 さて。連休と言えどどこかに出かける当てもなし。
 ならば積んでたプラモデルにでも手を付けようと思い立ち、
 去年末に届いてそのままになってたキットを作成。

 IMG_0226.jpg
 壽屋HMMゾイドシリーズ・デススティンガー。
 ゴジュラス以降リリースをお休みしていたゾイドHMM再開第1弾である。

 IMG_0227.jpg
 ガリル遺跡最深部で発見されたオーガノイド・オリジナルコアを元に建造された水陸両用の重駆逐戦闘機械獣。
 コアの有り余るエネルギーゲインに任せた過剰なまでの戦闘能力を搭載されているが、
 その実態は外部からの制御を全く受け付けず進化増殖を続ける究極利己的異能原種。

 IMG_0228.jpg
 元キットのビビッドなレッド&ブルーの配色からパープル系のシックながら毒々しいカラーリングに。
 特に脚部を強調したスタイルにアレンジされている。

 IMG_0230.jpg
 IMG_0231.jpg
 各部エッジの立ったシャープな造形。

 IMG_0232.jpg
 非常にボリューミーに見えるが、全体は意外なほど薄っぺらく出来ていたりする。

 IMG_0234.jpg
 オリジナルより長い脚部、各関節ごとにロールの入った腕部により非常に表情豊かに可動。
 クリックの入ったポリキャップ関節により保持力も十分。
 こんな、異形の怪物然としたポージングも可能。

 IMG_0235.jpg
 頭部レーザー・ファングとEシールド・ジェネレータの展開。

 IMG_0236.jpg
 頭部外部装甲及びコックピットハッチの展開。
 センサー類がクリアパーツで再現されている。オリジナルよりも異形感増し増し。

 IMG_0242.jpg
 背中の装甲を外すと例によってゾイドコアが。
 この、いかにもヤバいものが収まってますって感じがたまらない。

 IMG_0240.jpg
 裏面には開閉式のホバーノズル。

 IMG_0237.jpg
 オリジナルよりさらに末端肥大にアレンジされた腕部。設定によると腕一本で小型ゾイド丸一体分の出力があるそうで、こんなもんでどつかれたらそりゃひとたまりもあるまい。
 レーザー・カッターや内蔵式リニア・キャノンの展開ギミックあり。

 IMG_0239.jpg
 8本の肢全ての先端はバイスとして開閉。

 IMG_0241.jpg
 第6肢でもあるブースター・ユニットも自由に可動。何で増速用推進器までこんなに戦闘的なの。
 連装ショックガンももちろん上下左右に可動。

 IMG_0244.jpg
 荷電粒子砲を初めとする尾部の武装も展開可能。
 センサーアイがあるのが、ここも頭のように見えて非常に不気味。

 IMG_0246.jpg
 尾部を延ばしてフィンを展開すれば水中などの推進モードに。

 IMG_0247.jpg
 この異形感。ぞわぞわする。

 1万円越えの大型キットゆえ作成にはちょっと二の足を踏んでいたのだが、組み始めると8本足がちょっと煩わしいくらいで案外簡単に組み上げる事ができた。
 全体の作りもしっかりしていてポロリなどもなし。ポリキャップの弾性が強くて抜ける事があるくらい。
 初の多脚節足動物型のHMMということもあり、多くの可動部分で表情豊かに動かせるのも魅力。
 これは久々に、満足感の高いキット。

新環境1週間。

システム
05 /02 2016
 今更ながら光回線1Gに換えて暫く経つ。
 連休直前の施工だった故、手続き類が色々未然にならざるを得ないのがちと不安の残るところだが。

 ・・・うん。使ってみて。
 今のところとりわけ恩恵は感じないな?PCのスペックのせいかも知れんけど。
 何だかかえって重くなったような感覚やら画像リンクが繋がらなかったりするところさえあるよ。

 DLファイルとかが劇的に早かったりしたら有り難味も覚えようと言うところだが。
 今のところ代替以上のものにはなってない感覚。

 あと末端機器の電源は入れっぱなしにしておかねば電話もかけられないってのは貧乏性的にちょっと抵抗感ののこるところだ。うん。

A.V.S.&ドラティア

 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら