共謀空間FC

Archive page< - 2013年02月

Archive2013年02月 1/1

鉄の守護天使三度。

  「任務完了、であります」 『P3 ペルソナ3』にて登場した機械の乙女アイギス。 『P3』『P4』をベースにした対戦格闘ゲーム『P4U』に登場するバージョンでfigma化。  桐条グループが開発した対シャドウ制圧兵器にして、高度なAIで稼動する少女型アンドロイド。 ニュクス事件の後も桐条の対シャドウ機関「シャドウワーカー」の一員として活動中。  アクションフィギュアとしての完成度は言うまでもない。 ちょいと首な...

  • Comment 0
  • Trackback 0

桃栗3年コレ何年。

 ―どうもうちは果樹を植えても上手くいかないように出来ているようで。 コレまで色々植えてみたが、全く生らぬまま枯れたり大風で折れたりと長く続いた例がない。 2年ほど前にもミカンの木を植えてみたのだが… 真っ黒なカビが出る病気にかかり、結局取り除いてしまった。 その後。  性懲りもなくまた苗木を買ってきたのだった。 園芸店のアドバイスやら。これまでの経験則やらで。 今度こそリベンジなるか。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

コールドスリーピー。

 軍事クーデターが起きた日にこんばんは。 北日本は雪に埋もれる寒波襲来中の昨今。ここいらは外は雨降りです。 かの事件の事もあってこの日付には雪の印象が強いんだけれど、 ここ数年はこの時期割と暖かかった気がする。 だが今年は御存知のとおりの寒さ。 灯油高騰の折なのに、ストーブに火を絶やせぬ日々。 こういう気候ではね、 何故かひどく眠いのよ。 今日もふと気付くと「うわ、こんなに寝てた」って焦らねばなら...

  • Comment 0
  • Trackback 0

三度花と線香とタマネギの島へ。

  海を渡る明石海峡大橋。  玄関口のランドマークである大観覧車。 ―そう。 昨日の遠出の目的地とは他でもない、淡路島。  実に3年ぶりに、淡路夢舞台・奇跡の星の植物館で開催されている蘭展を見に行ってきたのだ。 地球の植物界の最新モデルである蘭を多数集めた特別展。 大温室を埋め尽くす色彩と香りに酔う1日。 余計なキャプションはつけない。その花々の姿をご覧あれ。           おまけ。 帰りに立...

  • Comment 0
  • Trackback 0

寒いねぇ。

 この寒さを押してドラティアはどこかに遠出してたらしいけど。 共謀空間はいつもの日曜恒例・特撮ヒーロータイムだよ。 『獣電戦隊キョウリュウジャー』。単純明快路線だけにお話がサクサク進むねぇ。先に公開された映画でも言及されてたとおり「一身上の都合により」歴代最も集まりの悪い戦隊キョウリュウジャー。正義の味方が個人的都合を言い募るのはどうだろうかと思いつつ、そういうところは妙にリアルな要素だと言えなく...

  • Comment 0
  • Trackback 0

通販あるある。

 ―ネタもないのでしょーもない一言。  通販サイト見てて「あ、これいいな。買うかな」とか思いつつ他を回ってて、 ほんのしばらくしたあともう一度見たら買えなくなってる事って、あるよね? それどころか購入手続き中にも買えなくなることもあったりして。 そういう買い逃し方すると、 それほど欲しいわけじゃなかったものも、やたら欲しくなってしまうこともありがちだよね? 何と言うか、小市民的なこの業よ。今日は以...

  • Comment 0
  • Trackback 0

今日はニャンの日?

 222でニャンニャンニャンの日!  ―そんなわけで。 今日は姫様のお姿を貼らざるを得ない。  相変わらず人にくっつくのは好きだけど。(この季節は特に) 最近膝に乗っかってもあまり落ち着かないご様子。 …いや、儂の膝が狭くなったんじゃないよ? キミがでかくなったんだよ!...

  • Comment 0
  • Trackback 0

猛威に抗う。

 まだまだ寒い日が続きますが如何お過ごしですか。 風邪などお召しでないですか。 当方絵に描いたようなバカなので、 ここ数年風邪とは無縁にて暮らしております。 最後に風邪引いたの何年前だったろうか… 今のほうがよほど不摂生な生活してると思うのにね。 インフルエンザなどは罹患するとあらゆる意味で洒落にならないので、 予防接種は欠かしません。 職場にとっても損失なので、補助も出してくれるしね。 風邪は万...

  • Comment 0
  • Trackback 0

断罪の群れ。

  ZAC2100年代ガイロス帝国軍の獅子身中の虫として暗躍していた鉄竜騎兵団(アイゼンドラグーン)。 その指揮機は名目上開発途上にあったバーサーク・フューラーだったが、 それ以外の戦力としては大部分がSSゾイドと呼ばれる全長せいぜい10m前後の超小型機だった。 これには隠密活動が基本であると言う以外に、大掛かりな工業施設を使わずに機体数をそろえる必然性もあったと思われる。 しかしその性質上十分な戦力を必要と...

  • Comment 0
  • Trackback 0

世間は平穏とは言いがたいが。

 ―えー。 個人的には特にトピックとかないです。  仕事行って、帰ってきて、寝て、食って、また寝て、仕事行く。 やってる事って、それだけ。他には割りと深刻に何もない。 そろそろ生きている意味も見失いかねないので何かしたいとは思うんだが。 どうすりゃいいかねぇ。 有意義で楽しくて充実してそして金がかからないことって、 何かないかしら?...

  • Comment 0
  • Trackback 0

ある種のツケ。

 何やかやでネットで買い物するのにもすっかり慣れてしまった昨今。 払いはカードで行っている。代引き手数料とかかからんからね。 個人的には財布の中身も口座の残高も同じような感覚で管理しているため、カード払いで不安になるようなこともあまりない。基本守銭奴なので、減るのが数字だけでも気になるもんよ。 ただ、ふと気付くと。 まだまだ先だと思ってたカードの有効期限があと2ヶ月ない。 さて困った。 更新はすぐ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

聞いて驚け!!

 特撮界の一大ジャンル。 大いなるマンネリズムと言われ続けて早37作目。 新たなスーパー戦隊が、お茶の間にやって来た。 恐竜モチーフ3作目。それにどーゆーわけか「電池」と「サンバ」を混ぜてしまった超ブレイブな新戦隊、 『獣電戦隊キョウリュウジャー』が本日から放映開始。 まぁ何と言うか。旧来の作品へのカタルシスを主成分とした『ゴーカイジャー』とも、重厚なドラマを主軸にすえた『ゴーバスターズ』ともがらり...

  • Comment 0
  • Trackback 0

怪奇植物。

 …時期的にはかなり今更だが。 頂き物の落花生を、剥いている。  …しかしなぁ。 不思議な生態の植物も多いが、 こいつも殊更に奇怪なものだよなぁ。 茎伸ばしてわざわざ地面にもぐってから実るんだぜ?信じられるか? それでもはや豆の莢とはいえない固い殻をまとった種となる。考えるとすっげぇ変なものだ。  だがおかげで香ばしくて栄養豊富なナッツが出来上がる。(正確には豆なのでナッツではない) これがね。煮豆...

  • Comment 0
  • Trackback 0

背後にあるカタストロフ。

 ―先日、 兵庫県で踏み切りを抜け損なったトラックに電車が接触して脱線するという事故が起きたのは周知のとおり。 報道で状況の過程を聞いていると。 件のトラック運転手の心の動きが手に取るようにわかる気がして、とてもとても「馬鹿な奴」などと嘲る気持ちになんてなれない。 どうにかしないと、とあたふたする間に電車がひっくり返った際の気分たるや、如何ばかりだっただろうか。 笑うなかれ。 程度の差こそあれ、こ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

御座所にもこだわり。

  相変わらず、姫様がなかなか寝床から出てこない日々が続く。 晴れの日には縁側で日光を浴びているものの、日が差さないとファンヒーターから離れられないのが姫様。 だが家人が出払ったりすると、一人留守番する姫様のために暖房するほど猫に甘い家でもなし。 そんな折使うのが。  ペット用ホットカーペット。 さほど温度は上がらず、じんわりと温い程度なので低温火傷や脱水などの危険も低い。 姫様には物足りなかろう...

  • Comment 0
  • Trackback 0

温もりの色。

  侘助(わびすけ)とは椿の一種。 茶席の花として有名だ。 紅椿の艶やかさとは異なり、慎まし気に咲く姿が可憐。 家族は「地味だ」というが、この季節に暖かさを感じさせる色彩が個人的には好きだったりする。 木に花がつくというのはいいものだ。 何だか、気分が明るくなる。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

本妻復帰。

 「ね、ねぇ。私たち出会ってもうそろそろ2ヶ月になるわ。 だからその…ね?正式に…私と…」 「―ああ。もうそんなになるのか。 じゃあお前とはこれまでだな。帰っていいぞ」 「―え?」 「最初からそういうことになってただろう?お前はこいつに勝手についてきて勝手に居座ってたんだ。 付き合いはその2ヶ月だけ。そう決まっていたはずだ」 「ちょ、ちょっと待って!私ずっとがんばって来たわ!一生懸命お勤めを果たしてい...

  • Comment 0
  • Trackback 0

流し込み上等。

 晩飯がね、山かけ丼だったのよ。 麦飯にヅケまぐろ乗せてとろろかけるやつな。  麦とろというのはポピュラーな食べ方だが、 あれってすごい噛みづらいよね。 ただでさえ硬くて噛みにくい麦粒に、ぬるぬるしたとろろがかかるともう歯先で捕らえられないという。 噛まずにずるずる流し込むのが正しい食べ方なのかもだけど。 まぐろも乗ってるとそうもいかんし。 大体、消化悪そうじゃん?流し込んで食うの。 食感も味のう...

  • Comment 0
  • Trackback 0

春まだ来ぬか。

 久し振りにちょっと晴れ間も見えた日曜日。 でも近場の灯油値下げキャンペーンがとてもありがたい寒さ。 早く帰ってくれキングフロスト。そんなこともぼやきつつ、 恒例・ヒーロータイム。 『特命戦隊ゴーバスターズ』最終回。冷徹なデジタルデータの蓄積体を、一人の男の覚悟が凌駕した形になった決着。望まずして巻き込まれた状況とはいえ、陣は早々にメサイアに取り込まれてしまった他の同僚達と違い仮初にも現実世界に帰...

  • Comment 0
  • Trackback 0

Life is showtime.

  「さあ、ショータイムだ」 『仮面ライダーウィザード』放映開始からはや5ヶ月あまり。 指輪の魔法使いウィザード、その基本形態とも言うべき炎の力を操るフレイムスタイルが、ようやくS.H.フィギュアーツにて登場。  指輪を媒体に内包するファントム・ドラゴンの魔力を操る魔法使い操真晴人、炎の魔法衣姿。  すでにあちこちで言われているが頭が大きく胴体が小さく見えるプロポーションには微妙な違和感が。 リアルな...

  • Comment 0
  • Trackback 0

追記とか。

 ―昨日の記事に関してだが。 その後調べてみると、某海洋訓練系更正施設の校長は例の高校生自殺の折にコメンテーターとしてTV出演してたそうだね。寡聞にして知らなんだ。文字通りに。 …まぁ、どんなことをコメントしてたのかは推して知るべしだけど。 「自分が責められるのは世の中のほうが間違っているからだ」って手合いとは対話が成り立たんわね。 それはさておき。 2月に入ってから比較的暖かかったのがまた結構の降雪...

  • Comment 0
  • Trackback 0

拳の振り上げどころ。

 ―最近ニュース見ていると出てくるのは、 某ご近所大国の横暴と教育・スポーツ界の暴力的「指導」ばかりの昨今ではある。 特にスポーツ界での指導者の所業に関してやたらと神経をとがらせてる感があるのは、 某汎世界スポーツ大会の誘致運動と決して無関係ではないだろうねぇ。 こういう機会に体裁は整えたいと考えるのがまぁ、人情といったところ。 ……さておき。 そんな拳骨を伴っての指導が欧米とかでは考えられない、と...

  • Comment 0
  • Trackback 0

疑わしきは疑うべし。

 何か変なソフトのDLをうっかり踏んでしまうことがあったので、 McAfeeさんのサイトアドバイザーをブラウザにインストールしてみている。 ページの安全性を判定し、問題のあるリンクやコンテンツはブロックしてくれるわけだね。 おかげで何となくやっているブラウジングも緊張感を持って出来るようになってるんだけれど(警告出るからね)。 ブログの更新やら、ブログ解析やらで日常的に閲覧しているサイトでも警告メッセージ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

縁起絵巻21世紀版。

 安野光雅氏という絵本作家を、ご存知の方も多いだろう。 幾何学なども取り入れた極めて精緻な絵柄で、それでいて実に楽しい本を描かれる作家さんである。 我が家にも古くから氏の本があり、小さい頃から慣れ親しんできた。「あいうえおの本」、「ふしぎなさーかす」、みんな大好きだった。 ―さて、一方で。 昨年は某大河ドラマの影響もあって、『平家物語』が取り上げられる機会が多かったわけだが。 その折安野氏も平家物...

  • Comment 0
  • Trackback 0

こころのたね。

 昨年秋から年内放映されていたTVアニメ『武装神姫』。 その放映を記念すると言う名目で何となく始めてみた神姫リバイバルレビュー、8回目はこの子。  種型MMS・ジュビジー。 未だ方向性の模索中であった武装神姫第4弾のひとつとして2007年2月、ちょうど6年位前に発売。 デザインは同時発売のジルダリアと同じく、漫画家のokama氏。 やはり植物モチーフの神姫として、PLANT-PLANETというブランドから発売されたと言う設定。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

追儺の日に。

 今日は節分。 旧暦正月。 ある意味ではこれからが1年の始まり。 暦の上では冬と言う季節の最後の日である。 そんな節目の日曜日に、特撮ヒーロータイム。 『特命戦隊ゴーバスターズ』。もはや事実上無敵の存在となったエンター。全てはデジタルなデータに置き換えることが可能で、そのデータの総量だけが全てを決定付けるという物質主義の極端の権化と化した彼はやがて全てのデータを蒐集し尽すことを標榜し始め、決戦は冷...

  • Comment 0
  • Trackback 0

一安心・・・かな。

  この時期らしからぬ暖かさと湿気でいつもより活発だった今日の姫様。 目脂が目立つ、とは先日書いたとおりなので、 意を決してお医者さんに診てもらうことに。 どうやら病的なものではなさそうだとの見立てではあるが、 それでも様子見と予防のための薬をもらってきた。 外猫が患っているような眼病ではないらしく、ちょっとホッとする。 聞くとゴミ箱を漁ったりする癖のある子も眼病に感染しやすいとか。 お行儀のよさ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

明日へのステージ。

  超神合体!! 昨年秋ULTRA-ACTレーベルでまさかの復活を遂げた伝説の電脳ヒーロー、『電光超人グリッドマン』。 コンピューターワールドで戦うグリッドマンをサポートするアシストウェポンとの合体形態、サンダーグリッドマンを再現するセットがリリース。  サンダージェット、ツインドリラー、ゴッドタンクの3機のアシストウェポンがグリッドマンの強化パーツとして合体。 ウルトラマンなどにはない「メカと合体するヒー...

  • Comment 0
  • Trackback 0