共謀空間FC

Archive page< - 2012年09月

Archive2012年09月 1/1

渇きの器。

  台風の時って空が変な色になることあるよね。 雨収まらぬ夕刻、妙に外が明るいと思ったら空がまっ黄色。何事だこれは。 そんな、久々列島縦断コースの台風に晒された9月最後の日曜日。皆様ご無事ですかな。 共謀空間はいつもの特撮ヒーローレビュウですだよ。 『特命戦隊ゴーバスターズ』は『宇宙刑事ギャバン』とのコラボ後編。作戦といい演出といい昭和特撮の匂い漂う一方、何気に特命部司令室の縁の下の力持ち代表、森...

  • Comment 0
  • Trackback 0

僕はね、正義の味方になりたかったんだ。

  「―令呪を以って命ずる」  『Fate/Stay night』の前日譚、第4次聖杯戦争を描いたスピンオフ小説『Fate/Zero』。 アニメ化もされ好評を博したこの作品の主人公、衛宮切嗣がfigmaで登場。  アインツベルン家が聖杯戦争を勝ち抜くために招聘した魔術師。 勝つためには手段を選ばない悪名高き「魔術師殺し」であり、 「誰も悲しまない世界」を夢見ながら屍の山を築き続けるという自己矛盾を抱えた「正義の味方」。  ダー...

  • Comment 0
  • Trackback 0

ここから一歩も下がらない。

  滅びに抗う、地球の意思の形。 『ウルトラマンガイア』最強の形態、ウルトラマンガイア・スプリームヴァージョンがULTRA-ACTで登場。 これも魂Web限定商品。  ガイアが本来持っていた大地の力と、アグルから受け継いだ海の力。 その両方が最大限に開放されたときに現れる、地球の巨人。  歴代のウルトラマンの如く赤と銀の2色だったガイアが、平成ウルトラマンの特徴である赤青銀の配色になったのが印象的。  ガイア...

  • Comment 0
  • Trackback 0

凶皇帝の帰還。

  コトブキヤHMMゾイドシリーズこの夏の新作であるバーサーク・フューラー。 なかなか手が着けられず延び延びになっていたが、1月あまりかけてようやく完成。  ZAC2100年、西方大陸に生息する究極野生体をベースにニクシー基地で開発されていた機械獣。 ライガーゼロとは開発コンセプトを同一にする兄弟機。  TVアニメ『ゾイド新世紀/0』ではバックドラフト団が海底から引き上げたコンテナに隠されていた「もう一つのアル...

  • Comment 0
  • Trackback 0

心に太陽を、星に願いを。

  「軽いねぇ」 『仮面ライダーフォーゼ』の敵、「星の世界に旅立つための進化した人類」ゾディアーツ。 12星座の使徒・ホロスコープスの一人、リブラ・ゾディアーツがS.H.フィギュアーツで登場。 魂Web限定商品である。  変幻自在に姿を変える能力で相手を翻弄するホロスコープス天秤座の使徒。 天の川高校校長、速水公平がその正体。  生物としてのモチーフはカミキリムシだそうで、それに天秤の意匠をちりばめたデザイ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

超刺激的School life。

  さて。かくのごとく一段落したS.H.フィギュアーツ・『仮面ライダーフォーゼ』シリーズであるが。 そのフィギュアーツに対応するアストロスイッチモジュールセットその第4弾が登場。 今回はいささか冗談がきついモジュールばかりがセレクトされている気がするが、さてその内容は。  ハンマーモジュール。 特にギミックはないが、腕につけるモジュールとしては見栄えがよいね。  スコーピオンゾディアーツの毒を受けても...

  • Comment 0
  • Trackback 0

青・春・銀・河

 <COSMIC ON>   「みんなの絆で宇宙を掴む!!」 終了より一月。『仮面ライダーフォーゼ』究極の姿。 No.40コズミックスイッチにより発動する仮面ライダーフォーゼ最強形態、コズミックステイツがS.H.フィギュアーツで登場。 放映中にはちょっと間に合わなかったね。  1~39までのアストロスイッチの調整と仮面ライダー部全員の絆が生み出すステイツ。 全てのスイッチの機能を複合的に用いることが出来る。  全身...

  • Comment 0
  • Trackback 0

仮初めの客。

 秋分の日を過ぎ、 これから日は短くなる一方という秋本番。 だがこの涼しさもつかの間らしい、そんな日曜日。 恒例・ヒーロータイムレビュウである。 『特命戦隊ゴーバスターズ』。打倒メサイアという最大の目的を果たしたのもつかの間、突如現れた宇宙からの来訪者・・・という、秋の劇場映画プロモーションを兼ねた『宇宙刑事ギャバン』との夢のコラボ編前編。・・・なのだが。いや申し訳ないことに一部のアダルト層特撮ファンに...

  • Comment 0
  • Trackback 0

安酒でも酔えりゃ幸せ。

 一日の楽しみと言えば晩酌か寝酒くらい。 そんなダメな大人になってしまった。 最近はこういうのとか飲んでる。   結構ちゃんと黒してるんだよねぇ。 だがこれ、それなりに味がくどいのでこればかり飲んでるのはちょいときつい。 箱で買っちゃったから飲み続けるしかないんだが。 ―たまには別の銘柄も取り混ぜるかねぇ。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

Smart Worker.

 ―特にネタもない上トップに写真が少なくなってきたので。 今日は最近ちょこちょこやってるアニメ化記念『武装神姫』リバイバルレビューでも。 最近個人的にEXウエポンシリーズの見直しを行ってる感のある共謀空間。今日のお題はこの方。  建機型MMS・グラップラップ。 2007年8月、武装神姫第6弾のEXウエポンとして発売。 他の武装神姫のような戦闘(競技)用ではなく、作業用に設計されたと言う非常に想像力を掻きたてられ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

おっと其処から先はいけねぇぜ。

 ―まぁ、今更言うことでもないかも知れんが。 Adobeの更新に伴って、ブラウザにMcAfeeのサイトアドバイザーがインストールされた。 表示するWebページの安全性を逐一チェックしてくれるアドオンなわけだが。 これがまぁ、セキュリティソフトよりも仕事をしてくれている。 何か怪しいリンクとか貼ってあると思しきページなど、 きっちり見つけ出してくれるわけだな。 ―それ自体はまぁ有難い事だし役にも立っているのであるけ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い。

 時事ネタで昨今最も騒がれている事象と言えば。 恐らくは洋上の線引き問題にまつわる大陸での悶着であろうと思われるが。 この事柄については結構デリケートなこともあって下手なことは書くべきではないのだろうけれど。 何と言うか。怖いよね。群集心理って。 ―ぶっちゃけて言ってしまうと。 某諸島の所在の在処で直接的に利害を被る人など、あの群集の中には殆ど居ないのではないだろうか。 この国での大多数が恐らくそ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

寝床に身の丈を合わせる。

 箱とかに入りたがるのは穴居動物たる猫の習性であるが、 最近うちの姫様お気に入りなのがこの箱。  ・・・中で身体を伸ばせるのがいいらしい。 元気なうちからエジプトの猫ミイラみたいになってどうする。(ぇー...

  • Comment 0
  • Trackback 0

夏の置き土産。

 未だ尾を引く今年の残暑であるが。 恐らくはそれが原因で、また別方向で困った現象が起きている。 蚊が、多いのだ。 網戸の目さえくぐれるんじゃないかというほどの小さな小さな薮蚊が、 いつの間にやら屋内に入り込み、気付くとあちこち食われていたりする。 所在を示す羽音もえらく小さいので、なかなか気付けない。 よって例年では随一ってほどに蚊取り線香や蚊取り機が欠かせない今日この頃である。  そのうち日本は...

  • Comment 0
  • Trackback 0

夢の終わり。

 近所にある小学校が運動会だった日曜日。 ・・・でも何か静かだったような気が。児童数が少なかったりするんかなぁ。 そして恒例。 特撮ヒーローレビュウである。 『特命戦隊ゴーバスターズ』。何処でも書かれているがあえて書く。いい最終回だった。きっと生きている。そう信じて戦ってきた日々をぶち壊してしまうような、残酷な現実。ある意味エンターの言うとおり13年間を無駄にしてしまったかに思える特命戦隊だが。取り返...

  • Comment 0
  • Trackback 0

遠くて近い影響。

 ―リアルタイム。久し振りにちょっと夕立っぽいのが降っている。 何たらかんたらと秋の空。季節の変わり目の雨であって欲しいとも思うんだけど。 子供の頃は気候が涼しくなってくると何だか寂しかったりしたものだが、現代はひたすら早く涼しくなって欲しいと思ってしまう。勝手なものだが、これも年を取るって事なのかね。 ・・・しかしまぁ。 ここいらでは遠くで鳴っているようにしか思えない雷でも、ネット接続には如実に影響...

  • Comment 0
  • Trackback 0

裸の王様。

  公式ファンブック16~17ページのマネ。 コトブキヤHMMゾイドシリーズこの夏の新作、バーサーク・フューラー。 何やかんやでなかなか手が着けられずにいたのだが、ようやく素体部分だけ完成。  「完全野生体」をベースに作られたガイロス帝国軍の試作機。後に鉄竜騎兵団の主力機として用いられる。 ライガーゼロとはコンセプトを共通にする兄弟機である。  この状態だといかにも剽悍そうでティラノよりもラプトル系のプ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

秋は死んだと言うけれど。

  ・・・いやその。 世間一般では今日は913の日だそうなので。 ―そんなわけで。 9月も中盤に差し掛かる。 暑さ寒さも彼岸までとは言うが。 日中の暑さも一頃ほどではなくなり、朝夕は涼風で心地よくもなってきている。 何のかんので、まだまだ季節の趣と言う奴は廃れていないもんだよ。  秋の花と言えばコスモスだねぇ。  ジンジャーもほころんだ。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

日本人って何で出来てる。

 多分、日本人は米で出来てる。 そして米で動いている。 食文化に限らず、 暦を始めとする日本文化は稲作習慣から出来ているとしても過言ではない。 そんな物質的にも精神的にも日本人を形成している植物、稲が、 実りをつける季節が今年もやってきた。 田んぼを作っている親戚から、新米が送られてきたのだ。 元より密かに米が美味いと言われている地方の産。 当然の如く、美味いのである。 他所の食文化を揶揄するつも...

  • Comment 0
  • Trackback 0

矜持の行方。

 ―自身の言動を正当化するための根拠として、 人はしばしば、「プライド」という言葉を使う。 自身のアイデンティティを固持する為に決して譲れない条件と称し、 物事を恣意的に推し進めるために振りかざす。 至ってプライドの低い分際である自分としては、プライドというものにそういうイメージしか持てない。 (どういうわけか一退などは心外にも「お前ほどプライド高い人間そうはいない」とか言うのだが) まぁ、プライ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

近況とか。

  タンスの上から。 夏場は姫様の食が細いことは以前も書いた。 夕方近くになっても、朝あげたごはんが殆ど手付かずで残ってたりする。 ―なのに。 食器にたくさん残っていても。 夕刻ごはんあげる時間になると擦り寄って何か訴えてきたりする。 ・・・・・・わかってるんだよ。 晩ごはんにはウエットフードがもらえることを覚えているってことは! 「食器が空にならないとダメ!」と言うと不承不承片付けてる様子なのだが。 ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

マアトの羽根。

 物事を行おうとする場合は。それが特に大事である場合は。 それによって得られるメリットと、それを成すことにかかるリスクとのバランスを考えねばならない。 都合のいい面だけを汲んで他を切り離してしまうことなど、決して出来はしないのだ。 それはさておき。 今日は日曜日。恒例・スーパーヒーロータイム。 『特命戦隊ゴーバスターズ』。メサイアのアップデート成功と言う緊急事態についに情況が大きく動く。それまでメ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

日本人の中の神。

 ―久々に土曜が休みになり、 何だか気が抜けつつも目覚めた朝。 突然、一退がやってきて言った。 「京都だ!」 「・・・・・・は?」 「そうだ、京都行こう!!」 お前はJ〇西〇本の回し者か、と突っ込む間もなく。 京都である。  なし崩しに引っ張っていかれたのが、古都歴史学術の殿堂、国立博物館。  ここで現在催されているこの展示を見に行こうと言うのだった。  記紀神話のふるさと、出雲にまつわる国宝多数を含む文...

  • Comment 0
  • Trackback 0

深淵より来たりて。

 忘れた頃にやってくる。 共謀空間認定優良玩具・『武装神姫』リバイバルレビュー。  人気筋はあえて避ける共謀空間風味レビュー、今回はこやつ。  イルカ型MMS・ヴァッフェドルフィン。 2007年5月、シリーズ第5弾にラインナップされたEXウエポン。  デザインは漫画家のカサハラテツロー氏。 第2弾にラインナップされたヴァッフェバニーと同系列の神姫。  同時発売のフルセット神姫、イーアネイラとエウクランテに合わ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

何のために生きている。

 ・・・・・・はっっ!! 最近出勤時以外家にいるときは食べてるか寝ているかのどちらかしかしてない気がするっっ!! 仕事時間が不定なので、 何だか働いてない時間はエブリタイム眠い気がしてねぇ。 いくらでも眠れるのだ。実質の睡眠時間はそんなに長くなさそうだけど。だめじゃん。 生活に潤いも無く、 ここに書くネタも無く、 健康にも悪そうな生活。 そう思ったら、ちょっと泣けてくる。愚痴愚痴。 ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

危険な置き土産。

 日中はまだうだるような暑さが続く昨今ではあるが、 朝夕は随分と過ごしやすくなった。 この涼風と虫の音だけでもどうにか気分は秋。 ―だが。 この暑さは、意外なところにも危うさをもたらしているのかもしれない。 というのも。 最近家の周囲に、やたらと蜂の巣がかかっているのだ。 大体がキアシナガバチのものではあるが、 割と気付かないうちに大きく、蜂も多数になってしまっていたりするので、聊か肝を冷やすこと...

  • Comment 0
  • Trackback 0

諦めないで伝えよう。

  マッ!!マッ!マッ!! MAXパワー、MAXスピード! 原点回帰を謳った平成ウルトラシリーズ『ウルトラマンマックス』の最強・最速戦士、ウルトラマンマックスがULTRA-ACTで登場。   M78星雲・光の国からやってきた文明調査員。 様々な脅威に晒される地球を守るため、DASH隊員トウマ・カイトと一心同体になり戦う。  ウルトラセブンをベースにした独特のディティールをソリッド且つシャープに再現。 塗装も丁寧。だが後頭部下半分は...

  • Comment 0
  • Trackback 0

怪獣無法地帯。

  ウルトラシリーズアクションフィギュアの決定版・ULTRA-ACTに久し振りに怪獣キャラが登場。 『ウルトラマン』の代表的な1匹。どくろ怪獣レッドキングである。  怪獣島とも言われる多々良島の地下で眠っていた怪獣。 性質は極めて凶暴・獰猛で、驚異的な豪腕を振るい暴れまわる。  怪獣キャラの常で相当にボリューミーだが、尻尾がそんなに長くないせいか今までと比べるとやや控えめに見える。 全身の襞状の造型と塗装の...

  • Comment 0
  • Trackback 0

ところでこのライダーを見てくれ。これをどう思う?

 すごく・・・ダ〇テさんです・・・ ―とまぁ。 全国で1万人くらいは感じたんじゃないかと思える感想と共にこんばんは。 9月最初の日曜日と言えば。新しい仮面ライダーのお目見えする日なわけだが。 それを含めて。 今週のヒーロータイムレビュウ。 『特命戦隊ゴーバスターズ』。やや変則的ながら戦隊ものお約束の入れ替わりドタバタEPながら、実はかなり重要な展開への前触れだったわけで。確かにレッドバスター・ヒロムのウィ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

長月ばかり憂きものはなし。

 今日から9月。 夏休みも終わり、季節は本格的な秋に・・・ の、 はずなのに。 なにこの全域ダメージゾーンみたいな暑さ!? 予報によるとこの暑さ、当分続くとの事。 いつまでも寒かった今年の春先のこともあって、本当に「いい季節」が無くなってきた。 「春と秋が都市伝説になる」って洒落になってないよなぁ。 それでもね。 夜半に聞こえてくるのは、もう秋の虫の声なんだよ。 これだけで、雰囲気的にちょっと涼しく。...

  • Comment 0
  • Trackback 0