愚者と黄金。

 ―聞くところによると。 西日本地方で製造されている工業製品について、海外の輸出先からクレームがついているのだそうだ。 「放射性物質の検出検査をしてくれ」と― 現在深刻な原発事故が発生している国からの輸入品、と言うだけで神経質になってしまうものなのだよね。 実質心外な申し出ではあるのだが、逆の立場を考えればその思惑は理解できてしまう。 他所の国の地理的感覚なんて普通あるわけないのだから。 ―だが、こ...

Post image

預言者の驕慢。

  「キリエル人に敬意を示せ」 『ウルトラマンティガ』第3話「悪魔の予言」に初登場。 自ら「地球の救済者」と豪語し、人類の畏怖と崇拝を要求した精神生命体・キリエル人(びと)。 彼らがティガを否定し打ち倒すために作り出した邪悪な巨人の姿・獄炎戦士キリエロイドが、「ULTRA-ACT」に登場。   その歪んだ矜持を具象化したような禍々しい姿を再現。 省みられぬことを身勝手に嘆くような顔、非対称のボディパターン。...

Post image

Take me higher!!

 静かに朝焼けが 大地を包んでく♪  平成ウルトラシリーズの草分け、ウルトラマンティガ。 人類が心に抱く光が生み出した巨人が、アクションフィギュアシリーズ「ULTRA-ACT」に登場。  赤と銀に紫が入った、平成ウルトラマンの基調ともいえるデザインを再現。 構成はほぼ初代ウルトラマンに準じる。両肩のパターンも可動し、ポージングに関しては文句なし。 このシリーズのお約束として、エフェクトのオプションが豊富に付...

アニバーサリーな季節。

 戦隊35年。仮面ライダー1,000回。 何だか節目の時期らしいこの頃。いろいろ企画もあるようで。 日本を元気にしてほしい、ヒーローたちのエール。我らでもその軌跡を追う事が出来るのか。 『海賊戦隊ゴーカイジャー』。今回『OOO』のほうがお祭り的EPしている一方でこちらが何となくOOOっぽいEPになっていたような。「お宝」を捜し求める海賊戦隊と言うプログラムの中で「一人ひとりにとってお宝とは何なのか」と言うことを描...

Post image

鯱鰻蛸。(寿司屋かい)

   仮面ライダーOOOのギミック・コンボチェンジと各能力を再現できるフィギュア玩具、OCCシリーズに水棲系メダルで変身するシャウタコンボ登場。  派手なタジャドルの後でちょっと落ち着いた雰囲気だが、何となくキモい系のデザイン。 そのままではタコレッグが平板に見えてしまうので簡単にスミ入れ済み。  額のせり出したシャチヘッドがシャープで格好いい。深いメタリックバイオレットの色合いもきれい。 オーラングサ...

段階推移。

 件の如く。 『魔法少女まどか★マギカ』は当分放映休止になったとのこと。 ―まぁ、ねぇ。 初っ端から派手に街がぶっ壊れて人がばたばた死ぬ内容のアニメは現代の風潮に合わないのかもだけど。 同じように「街に大穴が開いて人がばたばた倒れている」状況の某禁書目録も放映自粛されてたっぽい。 震災発生から2週間。 まだまだ事態は収拾には程遠い段階ではあるが。 TVのCMはACの割合を徐々に減らしつつあり、 L字つきと...

Post image

瀬戸内の春。

 季節の風物詩数々あれど。 兵庫県、それも神戸近郊のこの時期といえば、やはりこれじゃないかな。  イカナゴである。 今時分はあの界隈、道脇でも山盛りになって売られていると言う。 知り合いにあちらのほうの人がいて、毎年頂くのだが。 家や店によって炊き方も色々なのが面白い。 胡桃なんかを混ぜたりもするのだよ。 一箸でご飯も進む、春の味覚。うまうま。...

おうちに帰ろう。

 ―唐突だが。 お住まいの地域では、夕暮れ時にどこからとも無く音楽が流れてくること、あるだろうか? 千葉県柏市界隈ではパンザマストとか呼ばれているらしいアレである。 我々の住むあたりでは、17:00きっかりにやはりオルゴール風の音楽が流れてくる。月替わりで季節に相応した曲目。現在3月は「さくらさくら」だ。ちなみに先月は「早春賦」だった。 せわしない現在、季節を感じさせる情緒を狙ってるようにも思える...

Post image

本番直前。

 えー。立てば芍薬座れば牡丹、と申しまして。 シャクヤクとボタンといえば日本的美人の姿になぞらえられるような花な訳でありますが。 実際、花の形は良く似ております。 ―しかし。これが丁度今頃新芽が芽吹く時分には如実な差が現れるものでございまして。  木から芽吹くボタンに対し、  シャクヤクは地面から直接芽吹いてまいります。 手前、花が咲いて初めて草木の名に気付く程度の奴ではございますが、 花だけが草...

我が内なる声。

 例の「ぽぽぽぽーん」のCMがウザいを通り越してそろそろ何か怖くなってきた皆さんこんばんは。 ・・・いや、不気味じゃんあのクリーチャー共。もうちょっと何とかならなかったのか。 ―さておき。 極限状態に置かれると人は本性を剥き出しにすると言う。 自身を取り繕える心の余裕がなくなるわけだからね。 その上で。 巨大な災害に見舞われた際の日本人の言動はありえないレベルだと、諸外国からは言われて久しい。 生命の危...

この国に勇気を。

 ご存知の方も多いと思うが。 かつて戦隊レッドを演じていた俳優さんの呼びかけにより、twitterに様々な特撮ヒーロー番組に携わってきた人々からの被災者支援メッセージが続々と集まって来ている。 その言葉だけでも多くの人々に勇気を与えることが出来る。それもまた、ヒーローの条件なのだ。 そんな中。 日曜のヒーロータイムも日本を元気にすべく帰ってきたぞ。 『海賊戦隊ゴーカイジャー』。仮にも賊を称する戦隊とは明...

Post image

食玩侮るなかれ。(リバイバル編)

 さて。ほぼ開設当初から食玩のミニプラすげぇすげぇと語り続けている共謀空間さんであるが。 件の如く絶賛放映中の歴代スーパー戦隊大集合番組『海賊戦隊ゴーカイジャー』を機にかつてのミニプラを掘り出してみていたりもする。 我々が「ミニプラすげぇ!」と思い知ったのは、こいつからである。  もう7年も前になる、『魔法戦隊マジレンジャー』の魔法合体・マジキング。 戦隊ロボとしては他に例を見ない特異な変形合体を...

Post image

なごみの代償。

 最近このカテゴリじゃ野良猫さんばっか取り上げてるが。 そも共謀空間に君臨するクイーンオブ猫といえば言わずと知れたハンナ様である。 その姫様は最近どうしているかと言うと―  ・・・特に変わったことはないのだった。 だが。先日居候猫を迎えに来た姉が言うには「何かデカくて重くなった」とのこと。 計ってみると・・・・・・4kg近くなってる!? やっぱ寒くて動きづらい分、食っちゃ寝してたのがたたったか? 気候が良くな...

怪獣はやっぱり怪獣。

 ―この折だから、言うわけではないけれど。 昔っから、「原子力」ってものには、肯定的になれなかったりする。 科学の作る未来に胸躍らせる時代に少年期を過ごしてきたにも関わらず。 「夢のエネルギー」ととらえることは、ついぞ出来なかったのだな。 原子力といえば、爆弾と放射能。 日本人の核アレルギーな側面を具現化したような思考を、持って久しい。 正直言って。 人類が実質的に行使出来る技術で以って、原子力を...

Post image

聖誕祭。

 漫画週刊誌の入荷がないことで改めて今回の災害の重大さを知る水曜日。 ―だがまぁ。いつまでも自粛モードでいても辛気臭くていかん。 いつもどおり、を心がけるのが肝要とも言うし。 ・・・・・・何と言っても。例の天罰発言で不謹慎か否かを気にするのも馬鹿らしくなってきた。 そんなわけで通常営業。 玩具レビューである。 お題はこいつ。  OCC・仮面ライダーバース。 『仮面ライダーOOO』に登場する、鴻上ファウンデーシ...

不謹慎極まれり。

 ―あー。 京都なんて、もっといい機会で行きたいところだよなぁ。 そんな感じで。 以前大変お世話になった方を送り帰って来たドラティアさんである。 まぁ、一退の言うとおり何書いても不謹慎になりそうな昨今だが。 そんじょそこらの不謹慎など軽く吹き飛ばすような発言がよりによってと言うかやっぱあいつかと言うかな所から飛び出してきたのは、周知の事実。 ―汚い言葉ゆえ使いたくはないが。 マジキチとはまさにアレを...

折悪しく。

 ―何書いても不謹慎な気がする昨今、 それでも自粛モードが続くのもどうかと思うし。 よって週明けから通常営業にしてもいいか、とか相談してた矢先だよ。 ドラティアの親族に不幸が起きてしまった・・・・・・ 奴は明日、仕事休んで参式するため遠出するそうである。 通常営業はいま少し先になりそうだ。まぁ、詮無きかな。...

Post image

春は必ず、またやってくる。

 ―当然のことながら。 今日は特撮ヒーロータイムも、お休みしていた。 報道番組の映像で見る限りでも、 「どうするんだ、これ」としか言えないような惨状ではある。 恐らく実情は、あんなものではないのだろう。 今現在何不自由なく過ごしている身からすれば想像も付かないほどの悲哀と絶望が、かの地域には満ちているのだろう。 ―同時に、こんなことで挫けない、という気概もまた。 甚大な厄災にあっても極めて理性的に対...

備忘録。

 玩具レビュウ・・・なんてやってる場合じゃなかった。都合あって予約投稿してたのよ。(言い訳) 昨日3月11日はまた、忘れられない出来事が起きた日である。12日現在進行形で。 いつか必ず起きると言われつつ、今日は大丈夫だった明日も多分大丈夫だろうと誰もが根拠無く思っていた出来事。 そんなことに心を乱していては日々暮らせないとは言え、杞憂と言うには余りにも現実味の強い自然災害。 心構えをしつつ平穏に過ごすこと...

Post image

食玩侮るなかれ。(ド派手に行くぜ編)

 ―いやまぁ、承前と言うわけで。 昨日レビューし損ねたミニプラ・「海賊合体ゴーカイオー」を改めて取り上げる。 毎回合体ギミックとプロポーションと関節可動を高度に融合させた奇跡の食玩・戦隊ロボミニプラシリーズ。 本年度の戦隊『海賊戦隊ゴーカイジャー』のロボ・ゴーカイオーも例に漏れずの出来栄えで登場。5種各300円。  ・・・ボリューム的にはこれで同じ値段と言うのは理不尽な気もするが。まぁいつものことか。  ...

Post image

不覚。

 むがー。 今日はとある玩具レビューを予定していたのだが。 デジカメの操作をミスって、撮影した写真が全部パー。 撮り直すにも時間がない。 よって予定は明日に順延。 道具に振り回されてちゃダメだなぁ。 ちなみに予定してたレビュー物件はこいつだ。  ...

Post image

奇怪なるコール。

 ―昨夜遅く。 寝静まった頃に突然、家電話が鳴り出す。 ナンバーディスプレイを見ると、遠隔地に住む姉の家の番号。 何事かと思い出てみるが―何故か一言も喋らない。 沈黙の中、かすかに息遣いのようなものが聞こえる気がする。 何かおかしいと思い、こちらからかけなおしてみるが、ずっと話し中のままである。 一体何が起きているのかと気をもみつつ朝を迎え、改めてかけてみると― 何事もなかったかのような応対。 何が...

身近で感じる世界情勢。

 日々車で通勤する身には地味にキツいのだが、 最近、またガソリンがじりじりと値を上げつつある。 リッター140円台に突入。まだ暖がほしい気候なのに灯油も80円超えている。 ―もしや、とは思っていたが。 これはやはり、最近の中東情勢の影響もあるらしい。 政情不安定で当地の関連商社が充分に機能しない余波が、現れているのだとか。 輸入にばかり頼る品に関しては、海外のこうした動きは如実に反映されてくる。 「対岸...

Post image

適応性能。

 ―一週間。 あの元ノラ猫さんを預かってからそれだけ経ったわけだが。 その後どうしているかと言うと。  何と言うかもう。警戒心もほぼ無くなって甘えたがりの本性剥き出しにするようになって来た。 人の足元について回り、「構え~構ってよ~」と訴え続ける。 ウザ可愛いとはこういうことか。 名前はやはり聖書から取材して「ヨナ」。でっかい魚に呑まれたりしないでくれよ。 にしても。ノラ出身の癖にこのなつっこさは...

まだ本気出すほどじゃない。

 カレンダーには「啓蟄」と出てる日だが。 本格的に暖かくなるにはまだもう少しのようだ。 そんな春先の日曜日の、 特撮ヒーローレビューだよ。 『海賊戦隊ゴーカイジャー』。地球を守ることが明確な使命とはならない戦隊でも戦うモチベーションの一つになりうる要因の一つ。それが「個人的な矜持」。メンバーの一人のそれに他の面々がどう向き合うかで、戦隊ものの大きなテーマの一つ「仲間意識」を描き出す。恐らくはこれま...

Post image

そろそろ本気出すか。

 3月に入る前後くらいから。 寒の戻りと言う奴か、結構寒い日が続いていたが。 今日はまた少し暖かい日差しに恵まれた。  寒くてちょっと遅れていた庭のスイセン。  スミレは可憐だねぇ。  今頃咲いてもクリスマスローズ。  ボケの花もほころんだ。 花咲きて草木の名を知る時節。それが今。  梅は咲いたか桜はまだかいな。...

人はどうしようもなく孤独で。その想いはどうしようもなくちっぽけで。

 ―さて。 今期ネット界隈で最も話題になっているTVアニメといえば、 やはりあらゆる「魔法使いモノ」のアンチテーゼを突き進んでいるビザールな一本『魔法少女まどか★マギカ』であろうと思われる。 正直昨今手垢にまみれまくっている感が否めないため我ら如きが改めて取り上げるのも如何なものかとは思う訳だが― 関西圏では昨夜放映された第9話があらゆる意味で「酷い」内容だったので、当初書く予定だった記事を変更して敢...

Post image

前門後門の白。

 今日はトピックもないのでー。 久々のー。 『今日の機獣』~。  お題は「ワイツウルフ」。 デスレイザー、レイズタイガー、ブラストルタイガーと共にオフィシャルバトルストーリーが一段落した時期に展開した「3匹の虎伝説」でラインナップされた一品。 デザイン的には伝統の白いイヌ科ゾイドで、キャノピーになった頭部が否が上にもコマンドウルフを想起させる。  やはりこの時期のゾイドと言うことでBLOXゾイドとの連...

貴様見ているな。

 当『共謀空間』は。 半ば我々の「プライベートにあまり言及しない日記」として日々更新しているブログである。 個人的記録としての側面が強く、正直他人が見ることはあまり想定しているとは言い難い。 ―何でそんなもんをブログにしてるか、って? 公共的サーバの容量を借り受けたほうが消えないしPCの容量も使わずに済むからに決まってるじゃないか!!(最低 だがまぁ。 一般に公開しているブログである。たどり着きさえ...