Post image

古本屋の女神。

 ・・・さて、ここ10日ほどの間やたらと仮面ライダーのフィギュアを紹介してきた共謀空間さんだが。 実は、もう一つライダーフィギュアを買っていたりする。 ・・・・・・突っ込みどころはいくつかあろうが敢えてスルーの方向で。  figma・ライダー。 『Fate/stay night』シリーズに登場する「騎兵」のサーヴァント。ゴルゴン3姉妹の末妹メドゥーサである。  スーパーモデル張りのプロポーションを持つ妖艶な美女。それを...

最初と最後の転機。

 ・・・あー。もう5月も終わりかぁ。 何やかんやで時の経つのは早いねぇ。 今更言うようなことでもないことを言いつつも。 日曜恒例のヒーロータイム・レビュウ。 『天装戦隊ゴセイジャー』。一つの大きな使命を果たした後にやってくる、極めて私的な因縁の話。5人の見習い天使が孤立無援で戦わねばならなくなった、その事の起こりにあった二人に決着をつけることでウォースター編を完全にまとめる狙いがあったと見える。リー...

Post image

地獄の底まで悪魔と相乗り。

  「―僕はもう、知らないぞ!!」 『仮面ライダーW』・第10のフォーム。 ファングメモリの力によりフィリップが変身する野獣のごとき戦士、ファングジョーカーがS.H.フィギュアーツに登場。  サイクロンジョーカーと。 ファングメモリとジョーカーメモリによって変身するが身体のパターンが鋭く起き上がるのが特徴で、そのため腕・脚も新規造形。このトゲトゲはなかなかエッジの立った造形で、オプション交換の際など...

Post image

ただの、人間だ!

  「もういい・・・もういいだろ!!」 『仮面ライダーアギト』に登場する「仮面ライダーになろうとする者」氷川誠。 彼が装着する強化型装甲服・G3-Xが、S.H.フィギュアーツで登場。  先週のG4に続いてのリリース。G4→G3-X→G3という妙なリリース順には違和感を禁じえない。アギトとギルスと一緒にはG3から並べたかったなぁ。 だがG4に続き造形・塗装は非常に良好。ややシックなメタリックブルーがい...

Post image

季節感ブロークン。

 ―物語ではお隠れになった井坂深紅郎先生だが。 現実世界じゃまだまだ猛威を振るい続けている。 ・・・5月も終わろうと言うのにストーブが恋しいってどういうことだよ!?  現金にも寒いと覿面に姫様がくっついてくる。 ちなみにじゃれ付いてるのはデジカメのストラップね。...

Post image

Nobody’s Perfect

  「誰だか知らんが、帽子の似合ういい面構えじゃねぇか・・・」 『仮面ライダーW』の二人の主役、翔太郎とフィリップのアイデンティティに死して尚絶大な影響を与えているおやっさんこと探偵・鳴海壮吉。 彼が変身する仮面ライダースカルが、S.H.フィギュアーツで登場。 これまた魂Webの通販限定。G4は一般販売だったのに。相変わらずバンダイの発売方式の基準はよく分からん。  「「「さぁ、お前の罪を数えろ・...

夜勤の星からこんばんは。

 ―あー。まぁ愚痴るって訳じゃないんだが。 出勤が三交代シフトになり、夜勤なんかが生活パターンに織り込まれるようになってもう4ヶ月になる。 夜っぴいて仕事して、朝日とともに帰宅して、寝る。 絶対的な睡眠時間が実は割と短かったりして、1日が非常に長く感じたりするんだが。身体にはあんまり良くないんだろうか。 一般人が働いてる時間帯を拘束されないと言うのは、それなりに良し悪しあるんだけどね。役所とか銀行と...

偏向の果てに。

 つかぬ事を訊くが。 家庭でPCを用いている場合、プリンタの使用頻度とはどの程度のものだろう? 最近はフォトプリンタが普及し、 ちょっとした写真プリントをするのにも便利に用いられているものだろうけど。 他にも。 ちょっとした文書や配布物なんかを刷ったり、葉書を作成したり。 アナログ出力する機会が多い人もそりゃ、大勢いることだろう。 ―実はそういう機会があまりない自分としては。 プリンタは大抵部屋の...

諦めない1時間。

 人類最初の女パンドラは、 神々に唆されて「あらゆる災厄の詰まった箱」を開けてしまう。 無数の災厄が世界中に飛散した後、 箱の底には「希望」だけが残った。 以来人類は、災厄に満ち満ちた世界を希望だけを頼りにして生き抜いてゆくことになる。 ―何となく、「希望こそ最後にして最悪の災厄である」と解釈出来なくもない神話であるが。 今日のヒーロータイムはそんな、「絶望できない者達の物語」だった気がする。 『天...

Post image

Fight for Justice.

 <1・9・3>  (・・・本当は口のライザー外れてなきゃならないんだけどね)  <ラ・イ・ジ・ン・グ> 『仮面ライダーキバ』に登場した仮面ライダーイクサ。 その20年以上に及ぶバージョンアップの集大成、Ver.XIことライジングイクサが、S.H.フィギュアーツで登場。 魂Webの通販限定商品である。  改めてノーマル=Ver.X以前のイクサと。 頭部と上半身のみの変更だが、配色がほぼ真逆になっているためかなりイメー...

Post image

事件だッ!!

  「水城史朗は、死を背負って戦っている・・・」 映画『仮面ライダーアギト ProjectG4』に登場した仮面ライダーG4。 この、「平成シリーズ初の劇場版ライダー」が、S.H.フィギュアーツで登場。  G3システムの開発者S.A.U.L.の小沢主任が設計するもあまりにも問題の多いシステムゆえ封印。だが陸上自衛隊の深海一等陸尉が盗み出して完成を見る。G3-Xを凌駕する戦闘能力を誇るが、装着者は消耗品の生体部品扱いであり、超能...

Post image

梅雨の声。

 ・・・何か蒸し暑いねぇ。 極端から極端に走る昨今の気候。 ある人は「井坂先生の仕業だ!!」とか言ってるらしいが。 ・・・そうなら仕方ないな。うん。  お庭に咲いてた黄色い花が目を引いたので。 キソケイ(黄素馨)という、ジャスミンの類らしい。あまり匂いはないが。...

Post image

食玩侮るなかれ。(ガルガリン編)

  「ボク、データスデス~」 昨日から紹介しているミニプラ「天装合体データスハイパー」。 主役はやはりこのデータス。上半身と下半身に分けてアソートされている。 巷の噂じゃ入荷ボックスの大部分がデータスで、ブラザーが売れている分かなりダブ付いているとも聞く。 可動が売りのミニプラだが、この状態ではヒジ関節が事実上ロックされ、また膝もないデザインのためポーズはほとんど取れない。  待機モード。見てのと...

Post image

食玩侮るなかれ。(天の獣編)

  5人の護星天使の勇気に答え、 地球に眠る兄弟たちが現れる!! 「天装戦隊ゴセイジャー」ロボ・ミニプラシリーズ。 ゴセイグレートに新たな力を与えるゴセイヘッダーが「天装合体・データスハイパー」シリーズとして登場。 全5種各300円。今日はそのうち3種のシーイックブラザー、ランディックブラザー、スカイックブラザーを紹介。  シーイックブラザー。 マンタヘッダーはヒレが可動。ソーシャークヘッダーはハンド...

うちゅうのほうそくが以下略。

 ・・・ぬぅ。 この初春と盛夏の気候が交互にやってくるような天候はどうしたことだ。 湿気が低くて爽やか目なのでまだ過ごしやすいが。 反面日が落ちるとすとんと気温が下がるので非常に調節がしづらい。何着たらいいのかわからんし。 覿面に風邪ひく人もいるだろうな。これ。 明日から天候は下り坂だが、気温はあまり下がらんのだとか。 つまり湿度が上昇して蒸してくると言うのか。  不快指数が増し、 一年で最も過ご...

生きてるって何だろう。

 さて毎度おなじみ日曜日はヒーロータイムレビュウ。 一応特撮カテゴリではランキング上位らしいんだけどねー。実際見てる人がどんだけいるのやら。 『天装戦隊ゴセイジャー』。もうおなじみのパターンと言うか。それなりに個性の強いメンバーから二人ほどチョイスしてその個性のぶつかり合いを通して事に当たる様子を描くと言う。これだけで10パターンは作れるんだから便利だわね。今日のセレクトは浅慮とバイタリティという若...

Post image

この木何の木。

 「ナンジャモンジャ」という、妙ちきりんな名で呼ばれる木をご存知だろうか? 周囲の木とは違う何だかよく分からない正体不明の木のこと。 分布が集中せず、各地にぽつりぽつりと隔離して生えるが故の現象。 主に、突然見慣れない形の花を付け人を驚かせる木を指すらしい。 このナンジャモンジャの「正体」の一つに数えられる「ヒトツバタゴ」が在所の近場で今まさに咲いていると聞き、 見に行ってみたよ。  とあるお寺の境...

Post image

異常事態。

 ―5月も半ばになろうと言うのに、 まだストーブが恋しいなんて流石におかしいよ! 世の中には冬物片付けちゃって震えてる人もいるし! そんな寒風吹きすさぶ中健気に咲いてるシャクヤクの花でも。気持ちくらいは暖かく。 ...

Post image

何処の空の下へ。

  薄ら寒くてまた姫様が人肌を恋しがりだした昨今。 ・・・そういえば。 GW終わりごろにアジトで発生した野良猫騒ぎから丸1週間が経過。 あの一家はその後どうしたものかと思っていたのだが。 どこからともなく聞こえてきた仔猫の鳴き声は、今度はどうやら床下から聞こえてくることが判明。 ・・・・・・・・・どこから入り込んだのか、全くの不明なのに!! 縁の下の湿気抜きの穴には細かい格子が嵌っていて、侵入できる...

アニメ雑感で行間埋める。

 ・・・うんまぁ。特に書くほどのこともないし既にあちこちで取り上げられてるであろうことではあるけど。 現在放映中の音楽部活アニメ。手垢にまみれまくってるので敢えてタイトルは出さない。 原作にもあった「思いがけず大金を手にしてしまうEP」から派生して、部のマスコットとして亀を飼う事にしたようだが。 これがオーストラリア産の「スッポンモドキ」と呼ばれる種類らしい。 ほんとにそういうのがいるのかとちょっと...

Post image

暦の上ではもう夏。

 ・・・何だか大型連休ごろは一足飛びに夏になったような陽気で、 その後またすとんと気温が下がると言うパターンが近年続いてるような気がする。 まぁ、梅雨の声が聞こえてくるせいもあるのかな。 気温の変化に弱い方、 お風邪など召しませぬように。   「・・・何や寒うてやる気起きまへん・・・」...

生とは贖いなのか。

 倫理観、とかいう質面倒くさい思考を持つようになって。 人間は、常に心のどこかで罪悪感を抱き続けると言う困った習性を持つに至った。 特に誰に対してと言うわけではないが、何となく悪いことをしている、後ろめたい、というあの感覚。 幸いなことにそれは誰でも同じであると言うことが大体分かっているのが大方であるため、それを敢えて声高に言うことで他者の共感を買い、それで安心しようとする思考も垣間見えるのである...

んでもって日曜恒例。

 ―今日はMother's dayだったようだねぇ。 産み育ててくれた人への感謝は忘れてはならないものだけど。それが「当たり前」になっちゃうと忘れがちになっちゃうね。だからこそこんな風に省みる機会はあって然るべきなんだろうと思うよ。 まぁそんなことはともかく。 日曜はヒーロータイムレビュウで行間を埋めさせてもらう。 『天装戦隊ゴセイジャー』。初心忘れるべからずと言うか。初心の思いを出発点に積み重ねられたものこ...

Post image

お嬢様は叡電でやってくる。

 あー。 現在第2期が絶賛放映中の某音楽部活アニメだが。 (だから素直に『けいおん!!』と以下略) 異様な人気ゆえ関連商品の売れ行きも好調。 そのクオリティでは定評のあるMaxFactoryのアクションフィギュア「figma」も恐らく日本一入手が困難なフィギュアとなっている。実際当方2弾のヘタレベースを入手し損ねた。転売屋が横行し、ネット上の値段も高騰。 「こんなこっちゃいけない!」と販売側も思ったのか。 最近は...

Post image

その後の行方に思いを馳せる。

 先日、 「店賃も入れずに何勝手なことしとんねん!!」とばかりに生まれて間もない子供を抱えた母親を叩き出すという血も涙もない所業に出たばかりであるが。 ・・・・・・野良猫のことだよ。念のため。 やはり、その後彼女らがどうなったのかはやはりちょっと気になるわけだ。 流石に再び屋根裏に戻ってくるようなことはないが。 あんな小さな仔猫を抱えてそう遠くに行けるはずもない。 実際、家の庭でもまだ母猫を見かけ...

Post image

カーボン・マジック。

 有機物を熱し、程よく水分子のみを取り除くと後には炭素のみが残る。これは分かるね? 木などを焼いて形状をそのままに固体炭素のみにしたもの。これが所謂「炭」である。 炭は金属質に凝縮されているがゆえに非常に高い熱を保持できる優秀な燃料であると同時に、 水分子が抜けた跡が微細な空洞として残るため、極端に表面積が広い。 この表面積が。 様々な分子を吸着するなどして、意外な効果をもたらすのだ。  これは細竹...

Post image

不法入居強制退去。

 最近、アジトの天井近くで怪しい気配がする。 何者かがかさこそとうごめく気配。 これはもしや、と覗いてみたならば。  ―いた。 最近近所で見かける、銀縞のノラ猫さんだ。 どこからか、天井裏に入り込んでいたのだ。 ・・・・・・そして。 そのすぐそばに。  やっぱり居た。 仔猫だ。 家主に断りなく、ここを産屋に決め込んでいたのだ。 天井裏のことなので何か事故があっても良くないと考え、 やむを得ず連れ出...

Post image

GW企画第2弾。

  やって来たのはとある竹薮。 ここではこの地域では最高品質のとある食材が手に入る。 ―そう。それはタケノコ。  シーズンはもう終わりに近いが。生産農家のご好意により久々に掘りに行かせてもらったぞ。 どうしてどうして。なかなか上等なのが掘り出せたぞ。 掘りたてを頂く幸運に、今年もありつく事が出来たよ。 他にも山菜をいくつかGet。   イタドリとか。   ヤマブキとか。 夏のような日差しの中、過ぎ行く...

一日遅れなんだけど。

 ・・・あー。 昨日は結局帰りついたのが日付変わる直前。流石に疲れてばたんきゅーだったよ。 例によって渋滞に巻き込まれてねぇ。しかし鳥取の米子から北近畿のホームまで300km近く走って高速代1,000円。そりゃみんなクルマで外出するよな。他の交通機関涙目じゃんか。 そんなわけで日曜のヒーロータイムも今日ようやくチェック。 一日遅れだがレビュウするよん。 『天装戦隊ゴセイジャー』。2クール目突入にして当面の大...