共謀空間FC

Archive page< - 2009年12月

Archive2009年12月 1/2

年越し’09。

 おおみそかは「大晦日」と書く。 だが「大悔日」と書いてもあながち間違いではない。 非常に寒い。外は雪。雪の年越しも風情があるもんだがこの寒さはなぁ。 傍らのウィンドウで紅白見ながら現在タイプ中。 結局TVよりもPC画面で見たほうが綺麗なんだよなぁ。チューナ付き万歳。 この暮れ何か接続に不備が起きてるのがちょっと不安なところなんだよなぁ。プロバイダのせいかはたまたモデムの調子が悪いのか。 てな感じで。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

お祝い時くらいはねぇ。

 経済上の理由と言う奴で。 普段飲んでるのは所謂「第3ビール」なわけだ。 だが、盆正月くらいはちゃんとホンモノの「ビール」を飲みたいじゃないか。 というわけで倍くらいに値段の張るやつを買ってくるのだよ。 今年の売れ筋商品に「ノンアルコールのビール風飲料」があるとの事だが。 そういう需要があることはまぁ、確かに分かる。 けどなんか、寂しいなぁ。飲むからにはいい気持ちになりたいもんだ。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

年始準備ハーヴェスト。

 さあって。年越しモードだ。 どうにかまた平穏に暮れてゆきそうな09年度。 畑でもそのための素材が手に入ったんだぜ。  和ニンジンなんか抜いた時の香りが商品とは如実に違う。何と言うか、懐かしい匂いがする。 手ずから作った野菜で迎えられる新年。それもまた至福の味わい。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

動く山ハイエンド。

  「コトブキヤHMMアイアンコングが完成したみたいだね」 「みゃ。意外と早かったのである」 「確かにパーツは多くて細かいけど結構組みやすく出来てたみたいだ。ライガーみたいにパーツの合いが悪いこともなければジェノみたいに複雑怪奇な組み合わせ方のところもなくて。ストレスなく楽しく組めたみたいだね」   「ガンメタルの装甲に赤系フレーム。クリアパーツは緑と新世紀版のカラーだ」 「下腹(電池ボックス部)の...

  • Comment 0
  • Trackback 0

別れを恐れずまた出会うために。

 ―件の如く。 今日は朝のヒーロータイムが年末休暇である。 そんな今日の記事を何にするか考えた結果。 先週放映終了した関西限定の特撮?番組を取り上げようかと思う。 先にも2度ほど取り上げた『古代少女ドグちゃん』である。 豪華スタッフとキャストでとてつもないバカをやらかすジャンクドラマである。竹中直人と石野真子のキスシーンなんてこんな番組でしか出来ないけどこんな番組でやっちゃいけないだろ!? 大真面目...

  • Comment 0
  • Trackback 0

整理の味方。

 アクションフィギュアの類も数が増えてくると。 整理も少々手間である。オプションパーツなんかも。 特に交換手首の類。割と取り替えることの多い部品だけにすぐに目当てのものを取り出せるようにしたいところ。 だが、所有するフィギュアの数が増えるとどれがどれやら分からなくなるという状況になりがち。困ったもんだ。 ―心配無用。 そんな僕らには、「百円ショップ」という強い味方がいるのだ。  こんな感じの小物用...

  • Comment 0
  • Trackback 0

残酷な世界にさよなら。

 共謀空間といえば深夜アニメウォッチャーではあるわけだが。 気付けば今季(10~12月度クール)は全くアニメの話題を取り上げてない。 …まぁ、取り上げるほどの作品がなかったかといえばそう言えなくもなかったんだが。 そんな中。 つい先日放映が終了した1本を取り沙汰してみようと思う。 『DARKER THAN BLACK 流星の双子』。 前作『黒の契約者』の続編―というよりは、基本2話完結で2クール続けた形式だったエピソード構...

  • Comment 0
  • Trackback 0

さいでんなぁほぅでんなぁ。

 汎世界的にクリスマス・イヴである。  様々な思惑が絡んでいるのは確かだが。 楽しむきっかけを与えてもらえることは断じて悪いことであるはずがない。 ひねくれたこと言わずに。お祝いしましょ。  シャ〇レーゼのケーキがリーズナブルなのは質が悪いからじゃない!工場直送だからだ!!...

  • Comment 0
  • Trackback 0

ゆっくり製作中。

  「みゅ、これは明らかに『ゴリ』なジャイアン面なのである」 「ここだけでパーツは42個も使ってあるんだからねぇ…」 「みゃ。コクピット内のキャップまで再現してるのである」  「…やれやれ。大型キットなのに細かいパーツばかりだね。 最近は内部構造まで再現されたプラモも多くなったらしいけど、みんなこうなのかい?」 「なんかこのアバラボネっぽいフレームがちょっとキモいのである」 「組み付けやすいのが救いだ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

サトゥルヌスの日。

 今日は「冬至」。 太陽が南黄道上を通り、北半球では日照時間が最も短くなる日だ。 古代北欧では。 「太陽の死ぬ日」と考え、大変に恐れたと言う。 弱まる太陽に活力を与えるために生贄を捧げる慣例さえあった。彼の地の冬は大層厳しいものなので、太陽の趨勢は死活問題であったに違いない。そんな風土から生まれた儀式。この祭礼がキリスト教に取り込まれ、クリスマスになった。クリスマスツリーの原型が生贄を吊り下げる樹...

  • Comment 0
  • Trackback 0

たまにはニュースネタでも。

 件の如く。 日本人宇宙飛行士がソユーズに乗って国際宇宙ステーションに旅立った。 人類の最先端を行くライト・スタッフの一員に自国民が加えられると言う栄誉。「世界に通用する」ことに異様に拘る日本人にとってはこれほど嬉しいニュースはないだろう。 ―ただ。 誰もが思って敢えて考えないことかも知れないが。 …すごく怖いよね。これ。 考えてもみよう。 窮屈で外に出ることも出来ない環境に押し込められ、何もかもを...

  • Comment 0
  • Trackback 0

仕事納め。

 ―さて。 blogram的共謀空間メインコンテンツ・戦隊&仮面ライダーレビュウも2009年分は今週で最後。 クライマックス近い侍戦隊と前半の山場を迎えるライダー今年最後のお勤めの状況は。 『シンケンジャー』。生まれながらの外道よりも人の身で外道に堕ちたものの方が暗く根深いものを抱えていたというお話と言うか。先週あのようなことを書いておきながらも一方で「…十臓に人の情…?」と引っかかってたのが正にそっちに転んだ...

  • Comment 1
  • Trackback 0

冬の日の幻想。

 久々にね。 コンサート聞きに行ったのよ。  大阪のオーケストラ。 今回は楽器ではなく、声楽のソリストとの共演。ソプラノ歌手の鮫島有美子さんだ。 指揮者との軽妙なトークも交え、堅苦しくない楽しいコンサートだったよ。 やはり生オケに勝るものはないな。うむ。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

俺はアーツにおいても頂点に立つ男だ。

  「神に代わり剣を振るう男!!」 S.H.フィギュアーツの中でも特に充実してラインナップされている『仮面ライダーカブト』シリーズ。 今月はドレイクに続きぼっちゃまこと神代剣の変身する仮面ライダーサソードが登場。 ドレイクは武器にギミックがないのが致命的ゆえスルーしたのだが。こちらは見ていい感じだったので買ってみたぞ。  地獄兄弟+1(笑)。 カブト系ライダーが充実しているのは素体流用が容易なのも理由...

  • Comment 0
  • Trackback 0

契約者並みの合理的思考。

 …いやぁ。暖冬だ暖冬だと思ってたらめっきり寒くなってきたねぇ。 在所でも遂に雪の声が聞こえ始めたよ。 そんな時。寒いの嫌いなハンナ姫様は。  人肌求めて膝の上に陣取る。 だが、一度ファンヒーターに火が入ると。  そここそ我が場所と占拠。 …だがまぁ。膝に乗られると膝のほうも暖かいことから分かる通り。 この毛皮はあまり保温するには向かないもののようだ。 いい気なもんだと思わんではないが。 風邪など引...

  • Comment 0
  • Trackback 0

正義と生活力の味方。

  「問おう。貴方が私の以下略」 「…すごく今更なのはわかるけどちゃんとやろうよ」 共謀者にブキヤコングをもたらした遠征により。 我も買い逃してたアイテムを入手することが出来たぞ。  figma・衛宮士郎。 『Fate/Stay night』の主人公が満を持してアクションフィギュア化。 見ての通りの少々貧弱なただの少年で、どうにも地味に見えるが。ごまかしの利かないシンプルな服装をそのままに可動を仕込んだなかなかに侮れ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

単価5桁のボリューム。

 先日、近場じゃ見つからないと書いたブキヤHMMアイアンコングだが… 共謀者が少々足を伸ばした結果見つけて来てくれたぞ。  「みゅ。思ったよりコンパクトな箱なのである」 「…うん。そう見えるけど…」  「厚みはちょっとしたもんだぞ。取っ手もついてる」 「みゃ!?」  …ちなみに姫様が余裕で入れるような箱だったりする。  「は、箱からまた箱が出てきたのである!」 「中はまたパーツぎっしりか。こりゃまた大変...

  • Comment 0
  • Trackback 0

丹波名産。

 今夜の夕食がね。 黒豆のいっぱい入ったおこわだったのよ。もち米100%。  普通の白いご飯ならそのまま食べるけど。 …どうしておこわだと、ごま塩かけたくなるんだろうね?あむあむ。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

劇場版公開中。

 …まだ見に行けないけどね。 そんなわけで日曜恒例。blogramランキング上位の共謀空間メインコンテンツ戦隊&仮面ライダーレビュウ始まるよー。 『シンケンジャー』。明らかになるアクマロの目的。常人には到底理解不可能なことを企む敵役ほど始末に負えないものはない。命冥加さ加減などカケラほどもありゃしない奴なら尚更。戦隊シリーズのヴィランとしては歴代最もダークかも知れんね外道衆。 「家族」が重要なキーワードに...

  • Comment 0
  • Trackback 0

非主流の哀しさ。

 世間にはもうコトブキヤHMMのアイアンコングが出回っているらしいのに、 我が在所ではついぞ見かけることがない。 …どうも、入荷してる様子さえ見られない。 あまりにも嵩張るアイテムゆえ売り場を圧迫されるのを嫌っての狼藉かね。 …だが、言わせてくれ。 PGOOライザーのほうがよっぽど圧迫してるぞ!? ガンプラならいくら売れ残っても邪魔にはならんとでもいうのか。 それだけ回転が期待出来るカテゴリだということか...

  • Comment 0
  • Trackback 0

ひたひたと年の瀬。

 リアルでは様々に煩い事の多い昨今な分、 ここに書くようなことはほとんどないのが現状。 ここに現実的なあれやこれやを書くことはしたくないんよ。実際。 よって今日もおざなり更新になる。あしからず。 何か良いことないかなぁ…… そういや明日から映画公開か。残念ながら今回は見に行く予定が今のところないのよ。 ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

身近な地球異常。

 ―特に書くほどのこともなく徒に行間を埋める更新が続く昨今なわけだが。 もう師走も中旬に差し掛かろうと言うのに。 この辺りでは未だ雪の声が聞こえない。 以前は霜月のうちにタイヤを冬用に履き替えねば安心出来なかったところが、 今年はまた殊更にそういう焦りを覚えるところではないのだ。 まぁ、足元に留意せずに済むと言うのはありがたいっちゃあありがたいのだが。 風情も無いし、何より気持ちが悪い。 普通でな...

  • Comment 0
  • Trackback 0

杞憂と人は言うけれど。

 最近、関西の南の方で毎日のように地震が起きてるようだ。 南紀、京都南部、大阪北部など。震度は1か2程度の小さいものではあるけど。 こう連日だと、ちょっと気持ち悪いよね。 近畿地方の太平洋側でも「南海沖地震」が起きるかも知れないと言われて久しい。 地震慣れしてるほうではないので、ナチュラルに怖い。 文字通り「根底から覆される」現象だからねぇ。 以前しばらく東海地方に住んでた頃、 銀行などの公共施設に...

  • Comment 0
  • Trackback 0

風物詩ぐちぐち。

 家族に頼まれて年賀状の印刷をしてたわけだ。 新しいPCではプリンタが使えない(古いので今のOSでは動かんのだ)ので、へろへろ~なスペックの旧PCを使わざるを得ない。まぁこれはいい。 ちょっと困ったのがこれまた7年ほど前から使ってる年賀状作成ソフトでねぇ。 これがいささか、扱いづらいんだなー。 年賀状なんてもの文面側は全て同じにするのが普通なのだが。 作成した文面を印刷する場合、枚数を指定して一気に印刷...

  • Comment 0
  • Trackback 0

ファイティング記録媒体。

 「バーベイタム(Verbatim)」を、ご存知だろうか? ラテン語で「一字一句そのまま」と言う意味の言葉を冠した、世界第1位のメモリメディアメーカーなんだそうだ。  そのバーベイタム日本上陸を記念し、現在「全日本バーベイタム選手権」なるものが開催されている。 メディアメーカーが何の選手権をするのやら、と思うと・・・  …このような、メモリメディアを寄せ集めたようなモンスターを創造し、戦わせるのである。 少...

  • Comment 0
  • Trackback 0

いつもと違う。

 例によって。 日曜日はヒーロータイムレビュウの日である。 ―しかしまぁ。 今回の仮面ライダー9月から始まってるので。戦隊のほうがそろそろクライマックスなのに対しまだまだこれからって展開なのがちょっと変な感じだよねぇ。 そんなわけで。 最終コーナーが見えてきた『シンケンジャー』から。 「家族」を大きくフィーチャーしている侍戦隊。今回は黄色い子の話。体の弱い姉に代わって侍となった彼女、それ故自身が「代...

  • Comment 0
  • Trackback 0

実用に耐える。

 最近、時折陶芸のようなことをしてみていることは以前にも述べた。 主に猫の小さな置物を塑像しているのだが。 時には器など、実用品もこねてみている。 一度など。割と大き目のボウルのような器を作ってみたのだが・・・  少々薄く作りすぎ、縁がひび割れだらけになってしまった。 素人細工では加減のわからんものだ。 こんなもの、何にも活用できんと思いながら―  ハンナ姫様のごはん(ドライフード)入れにしてみた...

  • Comment 0
  • Trackback 0

寝てる場合じゃない。

 ちょいとリアルで煩い事があり、 心理的に重圧を覚える今日この頃。 ただでさえ年末の気忙しい時期なのに。 とりあえず、また年賀状を作って欲しいとの要望が入ってきてね。 未だ新PCで使えるプリンタを導入してないという状態なので色々と面倒くさい。 まぁ、一つ一つ片付けてゆく以外に解決策などないのが実情だけどね。何事も。 ヒトは、こうやって鬱になってゆくものなのかも知れない。気楽にいこうよ、もう。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

ちょっとだけ新鮮。

 TVを買い換えたついでに。 長らくすっぽかしてたことを何となく再開してみた。 そう、TVゲームである。 最近は携帯ゲーム機全盛の時代のようだが、 儂はどうもあのちっぽけな画面でちまちまプレイする気が起こらない。 故に。未だPS2なんかのタイトルやってたりするんだな。 あと、超久し振りにサターン引っ張り出してみたり。 …なんか、ずぅっとブラウン管でプレイしてたゲーム画面液晶で見るのって変な感じだな。 ずっ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

遂にニューウェーブ到来。

 先日天寿を全うしたお部屋のTVに代わり~。 遂におらが元にも地デジ付き液晶TVがやってきたのさー。19型ワイド。 ……3万円で買い叩いた安物であることはココだけの話だぜ? 薄型で周囲すっきりなのはいいんだけどー。 上に物が置けないのが難だなー。微妙にスペース利用に困ったり。 ただしデッキのほうはまだアナログなので。 録画が必要な場合はドラティアのPCに任せることにするのだ。 …待機電力が高すぎるので普段はコ...

  • Comment 0
  • Trackback 0