スーパーどろどろターイム。

 ―あー。さて。 昨日までドラティア不在だった共謀空間。恒例の特撮レビュウもお休みだったわけだが。 そこはやはり当ブログの主成分。一日遅れで今回の戦隊&仮面ライダーを斬るよ。 『シンケンジャー』。十臓の言葉に揺れるところにもってきて敵の首魁の圧倒的と言うのも生温い力の前に赤殿打ちのめされるの段。昨今すっかりモチベーションの下がってた御大将。それは薄皮姐さん不在が原因なのは間違いなかったとはいえ。ア...

Post image

温泉旅行・総括編

 ―はい、一泊温泉旅行から無事戻ってまいりました。 「ベタな温泉地へのベタな旅行」をテーマにしたという今回。本当に「温泉に入って飯を食うだけ」の旅となりましたよ。 例年のフィジカルな徒歩企画が無かった分少々物足りなさを感じないでもなかったり。そりゃ体力的にはラクだったが。 それでも。英訳すると妙なものになる金色夜叉に突っ込んだり温泉地名物秘宝館に行く行かないでモメたりと小ネタは結構あった旅なのでし...

Post image

温泉旅行・到着編

 「『あたみ』って読むとただの温泉地だけど、『ねっかい』って読むと何だかファンタジー世界の地名みたいじゃないか?」 「お前は何を言っているんだ」...

11月は旅立ちの国。

 ―毎度ながら唐突だが。 我ドラティアは明日から一泊旅行に出かける。 最近年に一回冬の入り口の頃に温泉と美味いものを堪能しに出かけるようになってだな。 例によって、リアルタイムレポートなどこのブログに上がって来ると思われるので、どうか一つ。 では、今夜は早く寝るとしよう。おやすみー。...

Post image

限定だけどいいよね?答えは聞かないけど!

  「いぇーい♪ボクだよ~」 ・・・この凶悪なデザインでこのキャラクターってのが何つーか。 仮面ライダー電王・ガンフォームに力を与えるリュウタロスイマジンがS.H.フィギュアーツで登場。 魂web商店の通販限定商品である。  特徴的なコート状のデザインを如実に再現。5種類もの豊富な交換手首が付属するが、袖のせいで少々手首の交換が困難だったり。 胸や裾などに留められたリングはただのモールドではなく、ちゃんと...

R.I.P.

 ・・・・・・。 お部屋のTVが、遂にお亡くなりになられました。 ―まぁ元々がもらいものだし。 恐らくは耐用年数はるかに越えて使ってたんだから。やむをえないといえばやむをえんが。 アナログ放送終了までもたなかったね。哀号。 この時期替えを買うとなると地デジ付きにすべきなんだろうが。 そうなると、最低3万は予算せにゃならんなぁ。悩ましい。...

Post image

紅葉と滝と植物性タンパクの旅。

 この秋最後の連休。 紅葉などを求めて、兵庫北部に点在する古刹を訪ねてきたよ。  ・・・だが。 11月上旬寒い日が多かったせいか今年は紅葉の散りが早いとの事で、もう終わりの時期であった。残念。  ・・・しかしまぁ。 このお寺には紅葉を見に来たのみにあらず。 丹精の精進料理を頂きに参上したのだ。  秋の風情を盛り込み見た目にも楽しいお料理。 動物性のものを一切使わないにも関わらずなかなかのボリューム。...

酔眼レビュウ。

 連休中はしたたかに酔っ払ってるのがデフォな我らだが。(ダメじゃん 日曜のヒーロータイムレビュウだけは欠かすつもりはないぞ。 そんな無駄な義務感で綴る今週の戦隊&仮面ライダー。 『シンケンジャー』。昨今すっかり臣下や幼馴染ともなじんで丸くなった感のある赤殿だが。自身でも「それでいいのか」と思ってたきらいはあったようで。外道衆を覆滅すると言うのが代々受け継いできた責務。そのためには修羅羅刹と成り果て...

Post image

王の日常。

  古今東西、これほどまでにお箸とお茶碗の似合うヒロインが存在したであろうか・・・ Maxfactoryのアクションフィギュア「figma」に、 『Fate/Stay night』のヒロイン、セイバーの私服バージョンが登場。  figma初期の傑作・甲冑バージョンと。こうして見ると無敵の騎士王も小柄な少女でしかないことが良く分かる。 この服用意したのは言峰だっけか。いい趣味じゃねぇか変態牧師。  アクションフィギュアとは相性が良い...

Post image

合理的思考。

 何度も書いていることだが。 猫は心地の良い場所を探して居場所にするもの。 肌寒くなってくるとすぐ人の膝の上に上がりこむ。 それはまぁ、よいのだが。  ―ストーブが出てくると人の膝ごとき見向きもしないよ!! 現金と言うにもアホくさいが。ま、こーゆーもんだろ。...

Post image

食玩侮るなかれ。(こーゆーのは勢いです!!編)

  4体の侍巨人:11体の折神が究極侍合体・・・  ―サムライハオー!! ・・・てなわけで。 最後の折神が登場したらもうお定まりの全合体。去年に引き続き驚愕の巨大ロボへと姿を変える。 シンケンオーの刀と楯以外は全くパーツの余らない完全合体の結果もう壮絶なボリューム。  誰がどこにいるかが良く分かるサイドビュー。 見ての通り劇中やDX玩具の「台座」な処理とは全く異なり、バックパックとゲタ部は完全に独立し...

Post image

食玩侮るなかれ。(禁断の力編)

 シンケンジャー・ミニプラシリーズも遂にファイナル(?) 原初の折神たる牛折神=モウギュウダイオーが満を持して登場。  一つ500円の2点アソート。これはミニプラとしては空前のボリューム。 実際結構ずっしりとした量感で組応えアリ。電動ギミックが売りになることが多い後期戦隊ロボはミニプラ化すると聊かしょんぼりした出来になってしまうものだが、このくらいボリュームがあってくれたらね。  コントロールの難しい...

Post image

風光も味のうち。

 季節の景色を求めて。 某伝説の残る山に登ってきたよ。  秋から冬への装いに移りつつある山々。 それはそれで趣のあるものだが。 途中、お昼ご飯に山の中にあるお蕎麦屋さんに寄ったのよ。  古い民家の構えをそのままに。座敷に切り株で作った卓を据えたような何とも素朴なお店。 丁度新蕎麦の時期。香り高く腰の強い手打ち蕎麦を堪能。濃厚な蕎麦湯もいける。 見ての通り卓の真ん中には囲炉裏が切ってあり、炭火で鶏肉...

わが道を行く。

 ・・・気付けばbrogramランキング100位以内をキープしている共謀空間の戦隊&仮面ライダーランキング。 別に更なる上を目指したりはしない。ただ日曜ごとにレビュウするのみ。それが我らのやり方。 そんなわけで。 今日のヒーローターイム。 『シンケンジャー』。開始当初のギスギス感はもう遠い昔。歴代でも有数のアットホーム戦隊へと成長した志波家一門。今回はその大黒柱たる爺こと彦馬さんにスポット・・・と見えてすっ...

Post image

ハザマ世界の住人その2。

 Dからの報告によると。 出先の中古屋でシュバルツコングを見かけたそうな。 ―値段3,000円。 限定商品であってもその程度の価格なのがゾイドの実態であるか。 それに関連してか。 「今日の機獣」。 お題はこいつ。  ブラストル・タイガー。 以前紹介したレイズタイガーと同じくゾイドBSの外伝的エピソード「3体の虎伝説」に登場した機獣。 長大な剣歯や腹の下の三連装衝撃砲など。元祖猫科電動ゾイドであるサーベルタイ...

Post image

巣篭もり。

 冬到来に先駆け、 ハンナ姫様に御寝所を献上。  防寒のため下敷きと囲いに発泡スチロールを使用。 このせせこましさと暖かさがお気に召したようで、ちょっとお寝坊さんになってしまったり。...

たまにアタリを引いてしまう。

 他愛も無いおバカなものだとばかり思ってタカをくくっていたら、 時折足元をすくわれてしまうことがある。 ―いやまぁ、何の話かといえば。 先日も取り上げた『古代少女ドグちゃん』なんだけどね。 社会風刺をモチーフにしたマジメなドラマとか称していながら、 実のところは茶化してるだけのくっだらねぇ内容って見解だったわけだ。搾取妖怪・カニ光線の洗脳をマルクス資本論ビームで解いたりするんだぜ? それがだ。 斉...

とんちんかんな答えだって木星人の常識で。

 blogramサービスに登録してしばらくが経つ。 解析機能がなかなかに面白いのだが。 ココみたいに内容のジャンルに一貫性が無いブログはどうにも傾向を掴みづらいと見える。 カテゴリランキングの上位のものを見るとテーマを明確に定めているものが殆どだし。 時には全くテーマの無いおざなりな内容のこともしばしばあるので。 そういう場合の内容解析は少々首を捻りたくなる結果が出ることも。 昨日の内容でも何故か「お笑...

戦う前から勝負は決まっている。

 あらゆる印刷物にはほぼ須らくURLが記入され、 TVを見ていても「〇〇で検索」という一言を見ない日はない昨今。 そういうのを見るたびに思ってしまう。 この人たちはPCの普及率がどのくらいあると思ってるんだろうか、と。 ネットは情報収集の手段としては確かに非常に優秀だが。 未だに完全に万人のものにはなり得ていないんじゃないかと思うのは偏見だろうか。 資本主義はふるい落としの社会形態である。 情報格差とい...

スーパーとりもちタイム。

 はてさて。週一で取り上げるだけにしてはblogram解析でのランクが高い日曜の戦隊&仮面ライダーの話題。ブログのネタとしては意外とマイナーなんだろうかね。 毎度思うがちゃんと独自の切り口になってるんかなこのレビュウ。出来れば他所と似たようなことは書きたくないもんだが。 ともあれ。今日のヒーロータイム。 『シンケンジャー』。ソリの合わない二人が強制的に共闘しなければならなくなるパターンのお話。・・・だが...

田舎暮らしだもの土くらいいじるさ。

 ―風光など求めずとも明快に季節を体感する方法とは何か? ※答え:畑を作ること。 (都会じゃ難しいかも知れんが) 元々暦とは、農耕を行うために編纂されたもの。 何を植えるか。何が育っているか。何が採れるか。 それこそが季節を表す最も分かりやすい指標と言える。多分。 ―そんなわけで、今日は。 タマネギを、植えました。 ・・・これから野菜の美味しい季節だねぇ。特に葉っぱモノ。...

季節の感じ方。

 寒くなったり暖かくなったりだが。 明日はもう立冬だそうな。ついこの間まで暑い暑いと言ってた気がするのに。 こういう気候の変わり目は風邪とか引きやすいからのぅ。気をつけねば。 寒くなってくるとね。 クルマの燃費が悪くなってくるのよ。 「こんだけしか走ってないのにもう給油せにゃならんの!?」とか思うと、季節はもう冬。 ・・・また、タイヤ交換のタイミングをはからにゃならなくなるかのぉ。暖冬で雪少ないと...