共謀空間FC

Archive page< - 2008年11月

Archive2008年11月 1/2

愛憎渦巻く朝。

 さて。そろそろ来期の話も出始めている大詰めヒーロータイム。 年内放映も後4回ほどだがさて今週は。 『ゴーオンジャー』。無垢だが危険な存在相手に保護欲を抱いてしまうパターンのお話。ただそれがいつもクールな金のアニの役どころだというところに何ともいえぬおかしみが。割と抵抗なくあやせるのはやはり兄であるがゆえか。クールキャラの意外な面を見せる意図のEPではあったが、意外とそれほどは崩れなかったな。生身で...

  • Comment 0
  • Trackback 0

最初の言祝ぎ。

 ・・・ふぅ。終わった。 この夏から延々ちまちまプレイを続けていた『P4』をクリア。 プレイ時間130時間。リアル期間にして4ヶ月ちょいだぜ。驚くべき速さだ!! (ぇー 主人公の初期ペルソナが「イザナギ」だったことから修学旅行時のあの講義が何らかの伏線になってるんだろうなー、とは思っていたけれど。 記紀国生み神話のあの部分だけを抜き出してモチーフにするとは。原典『女神転生』とはまた違ったアプローチに...

  • Comment 0
  • Trackback 0

幻想の天空騎士再び。

  ・・・何か予想外にでかい箱でちょっとビビった。 書籍扱いで旧ゾイドを復刻する月刊ゾイドグラフィックス。 11月増刊は大陸間戦争時代の共和国軍ヒーロー機・オルディオス。 電動ゾイドを組むのは久し振り。説明書見ずに組めるかな?と思ってたが、背中のギアボックスにちと苦労したくらいで簡単に組めてしまった。この辺はゾイドならではのイージーさ。  ・・・昔の印象よりでかい気がする。足や翼のせいか?脚の付け...

  • Comment 0
  • Trackback 0

北風と桶屋の切っても切れない関係。

 色んなものが値上がりしている昨今。 どういうわけかガソリンだけはぐんぐん値下がりしている。 近場では遂にリッター120円を割ったところも出てきた。 一時は180円台に突入してたというのがウソのようだ。 国際的な不況を反映し、原油の需要が低くなったというのが原因らしい。 あの一時期困り者だった中国経済のオリンピック特需が終了したのも一因かねぇ。 神の見えざる手どころの話ではない。 昨今の世界経済は...

  • Comment 0
  • Trackback 0

何が気に入らんのだ。

 使用しているブラウザはIE7なのだが。 最近履歴を辿っていると、突然タブが大量に開き始めた末に停まってしまうと言う怪現象が時々起きるようになった。これは何事だ。 デジタルで発生する現象には必ず論理的な因果が存在するはず。だがその因果を手繰るすべがなくば、怪現象は怪現象として捉えるしかない。歯痒いな。む~ん。 ―どうもな。 ある時期のWinアップデートを境に調子が悪くなってるような気がしてならん。気のせ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

現代人斬り事情。

 最近、TV報道番組の類は、 「例の事件」における容疑者のことで持ちきりなわけだが。 そりゃまぁ、あのような凶悪な事件を引き起こす人間の心理と言う奴は、 世間一般の人たちとは全く異なる形に働いているものではあるのかもしれない。 「人一人斬れば初段の腕」。技術云々ではなく。たとえ据え物を斬るようなものであっても生きた人間を「斬り殺してしまえる」というのは、常人とは一線を画した心理状態であると言うことが...

  • Comment 0
  • Trackback 0

一日遅れだが。

  「俺を必要としない世界なんて、ぶっ壊れちまえ・・・」 てなわけで。昨日のヒーロータイムレビュウを今日やらせてもらうけどいいよね。答えは(以下略。 『ゴーオンジャー』。先週の前フリに応じた炎神大将軍復活編。あらゆるところで言われていることだが、半田君が烈鷹と言うよりはやさぐれたたっくんにしか見えなくてちょっと困った。あの自暴自棄加減が。ただ、動機が就職の失敗ってのはチョイ弱いなぁ。ヒーローである...

  • Comment 0
  • Trackback 0

連休クエスト。

 本来なら日曜は特撮レビュウの日なのだが・・・ 今日はそれ以上に家族と遠出した先のことが濃かったのでそっちを紹介。 特撮に関しては明日に回す予定。  紅葉を求めて旅立った先は・・・  兵庫県豊岡市。 豊岡と言えばカバンとコウノトリの街。 そう。コウノトリ。東にトキの里あらば西にコウノトリの里あり。 看板にもコウノトリ。 橋の欄干にもコウノトリ。 消防団の消防車倉庫にも、バス停にもコウノトリ。 もち...

  • Comment 0
  • Trackback 0

連休モード。

 ・・・なのだが。 特にネタにするようなことも無い上帰省した家族と飲んでて眠いので今日の更新はおざなり。あしからず。 ネタ画像でも貼るか。  「ご両親だそうです」 「―うそ!?」 ※ウソです。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

本番間近。

  山の端はすっかり冬色。 この連休はどこかに紅葉でも探しに行こうかねぇ。 この辺でも先日初雪を確認。ホント寒いねぇ。明日には緩むらしいけれど。 肌で季節の移り変わりを感じられるのはいいけれど。そろそろ車のタイヤも冬用に履き替えねばならんか。ああ面倒くさい。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

10弾その後。

 神姫も説明書など見ずにああだこうだ考えつつ弄るのが楽しい。 まだあまり構う時間取れないけどね。  ・・・アクティブクロークまであと一息。 胸は武装神姫的にはこうするほうが正解だと思うんだ。  「翼」と「副腕」というのも神姫の装備として定番になってきたねぇ。思えば1弾からそうだったけど。 しかしまぁ。何と言うか色々とだらしないですグラ姐さん。 ・・・今年中にあと3姫来る予定なんだよなぁ。 取り留め...

  • Comment 0
  • Trackback 0

蛇蝎の如くとは言うけれど。

  買いづらいパケ・パート2!! というわけで。下半期新作ラッシュが続いている『武装神姫』シリーズ。フルセットも遂に第10弾に及んだ。 今回のデザインは5弾と同じ間垣亮太氏。コウモリ型のウェスペリオーとサソリ型のグラフィオス。 口元から覗く八重歯がチャームポイントのウェスペリオーと褐色肌が妖艶なグラフィオス、両者少々デモーニッシュなコンセプトになっている模様。 何かなし崩しに高騰が続いている神姫だ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

食玩侮るなかれ。(史上最強編)

  「キョウレツオー、チューンナップ!!」 さて。昨日紹介のミニプラ古代炎神。 言うまでもないことだがキョウレツオーに炎神合体可能。 大きなキシャモスのボディを組み替えて作る上半身のボリュームが大変なことになっており、今までの3ロボより一回り大きく見える。  ミニプラお得意の関節可動は今回も何かもう意地みたいなものを感じるほど。足首可動になる、と言うだけで両脚を構成するティライン、ケラインの首部分...

  • Comment 1
  • Trackback 0

食玩侮るなかれ。(いにしえの巨竜編)

  ぱおーん。  がおーん。  ぎゃおーん。 (人語を話さんのでやりづらい) てなわけで。ミニプラ炎神合体シリーズも遂に最終アイテム。 キシャモス、ティライン、ケラインの3体の列車型古代炎神がリリースされたぞ。  キシャモスのみ2箱分割で全4種。一つ¥300。もちろん炎神ソウルギミックはなく、キシャモスの動輪さえモールドのみの表現ではあるが、表面ディティールは全く妥協の無い仕上がり。ご覧の通り3両...

  • Comment 0
  • Trackback 0

回ったぜ最終コーナー。

 思えばあと10回前後くらいの今期の特撮ヒーロー。いやぁもう早いねぇ。 そんな押し迫る今回はどうなってるかといえば。 『ゴーオンジャー』。この時期恒例・劇場版とのリンク編。玩具とDVD販促の意味もあるんかな。 「子供達を皆お祭り好きにして働かなくし、ヒューマンワールド汚し放題」という遠大過ぎる作戦は昭和特撮じゃあ普通に採用だったんだろうがねぇ。流石にツッコミ入っちったい。どこからともなく祭囃子が聞こ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

ホッとする合間。

 昨今は日本語クイズのような番組がちょっと異様なくらい氾濫していて。 おかげで間違えやすい言葉の使い方の理解も随分広がってきたんじゃないかって気もする。 「小春日和」というのもそのひとつ。 ちょいと春めいた、うららかな気候の日のことを言うのだが。 この言葉を使うのはちょうど今頃。冬の門を叩き空気が冷たくなってきた矢先の時期限定なのだ。 そして本日はまさしくその小春日和。 肌寒くなってきた昨今、暖か...

  • Comment 0
  • Trackback 0

幽霊戦闘機。

 ―特に書くことの無い日は。 目に付いた玩具の画像を貼る。それが共謀空間クオリティ。 今日はコレ。変形玩具の定番・トランスフォーマーから。  デストロン航空参謀・ナイトスクリーム。登場はアニメシリーズ『スーパーリンク(ENERGON)』。 胴体のキャノピー、逆向きに背負った主翼、肩の意匠など。 G1時代のスタースクリームのイメージをそのまま継承したデザイン。 変形モチーフ・パターンは違えど名前と意匠は受け継...

  • Comment 0
  • Trackback 0

久々リデコだ。

  首長竜ってもっと扁平な身体してると思うけどね。 ゾイド・リ・バースセンチュリーシリーズ、ダークネシオス。 見ての通り旧世代ゾイド・ブラキオスのリデコで、ブラキオサウルス型をプレシオサウルス型に変えてある。  変更部分は首と四肢。脚が鰭になったため歩行は出来ないが、台座の上でバタバタと遊泳アクションをする。前鰭は結構水をかくように動くのが面白い。 また、さり気に首のパーツも大部分変えられており、...

  • Comment 0
  • Trackback 0

人間関係の耐えがたき薄ら寒さ。

 まぁ世の中、いわゆるギャルゲーというやつの需要は尽きないようで。 そのタイトルもゲームのみならず様々な方面にメディア展開することもデフォルトになってるらしいのが現状。アニメ化も然り。 ゲームそのものには微塵も興味の湧かない我でも。 そういった別メディアにはチェックを行うに吝かではなかったりする。まぁモノにもよるが。 『ef~a tale of merodies』もそんなタイトルの一つ。原作はゲームというかインタラク...

  • Comment 0
  • Trackback 0

ネットショップ初心者。

 ネットと言うのはやはり便利なもので。 部屋にいながらにして大抵のことは出来てしまう。 買い物なんかもその一つ。 クリック一つで何でもお取り寄せ。 買い逃したもの、入荷が無いものでも手に入ってしまう。 先述の通りゾイドの新シリーズ「リ・バースセンチュリー」が展開しているわけだが。 この辺じゃあ入荷はされない模様。 よって、手に入れようと思ったらネット通販を利用するしかない。 だが、コレが意外と取り...

  • Comment 0
  • Trackback 0

ここは私の場所だ。

 寒ーくなってきたからねぇ。 おうちの居間にも、炬燵が入ったのよ。これからの時期入ったが最後出られなくなる悪魔の家電。 ウチでは下にホットカーペットを敷き、その上に炬燵を据える。電源を入れるのはカーペットのみ。炬燵と両方火を入れるなんてブレイカーぶっとび確実なマネはしない。 だがまぁ、居間で落ち着くことはそんなにないし、まだまだそうは寒くも無いためあまり電源を入れない。据えているだけである。 ―す...

  • Comment 0
  • Trackback 0

寒くなったねぇ。

 何かイジイジ寒い休日。こんな日は出歩かず部屋でTVとかビデオとかでも見ていよう。寒くなくてもあまり外には出んけど。ひきこもりー。 さて。先週はお休みしたヒーロータイムレビュウなわけだが。 『ゴーオンジャー』。先週は相棒に迷惑かけた古代炎神の家出と何か1回で終わらすには惜しいキャラの炎神モドキバンキ登場とで結果金のアニが妙に熱かったEPだったわけで。何と言うか両陣営なりの相棒との結びつきの対比になった...

  • Comment 0
  • Trackback 0

お前は今まで食ったパンの枚数を以下略。

 以前は時々ブログにも書いてた気がするが。 自分で食うパンは自分で焼いていたりする。 用いているレシピ(1斤分)は以下のとおり。 *強力粉:350g *砂糖:17g *塩:7g *スキムミルク:17g *ショートニング:17g *ドライイースト:7g *水:240g 水の量は粉の状態により加減する。水分が多い粉だったらベタベタになって扱いづらい生地になるしね。ただ水気が少ないとふっくら柔らかいパン...

  • Comment 0
  • Trackback 0

遅れてるけど爆鎮。

 最近TV放映されてる特撮番組といえば。 東映ヒーロータイムの他には松竹の『トミカヒーロー レスキューフォース』。 まぁ我が在所では以前も書いたとおり丸1クール3ヶ月遅れでの放映なわけだが。 正直2年前の『リュウケンドー』と比べると聊か地味で単調でイマイチ魅力を感じないなー、とは思っていたわけだ。敵を倒すのが目的ではない、人命救助のためのヒーローだしね。 ―ただまぁ。 2クール目に突入した辺りからだ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

おっといけねぇ。

 何か忘れてると思ったらアレだ。 先の旅行で食ったもの。 旅の楽しみは旨いものに出会うこと。だがリアルタイムレポートでは上げたのはうどんだけだったりする。 他には。今回はどんなものを味わったかといえば。 まず1日目の夜。醤油とオリーブの島小豆島のログハウス民宿の夕食。  さすが島ごはん。海の幸満載。 左上のほうに見えるのはこの宿の名物・鯛の丸揚げあんかけ。こんがり揚がってて美味。 そして2日目の宿...

  • Comment 0
  • Trackback 0

留守番ごくろうさま。

 この連休旅行に行っている間ハンナ姫様は預かってもらっていたわけだが。 昨日にはお迎えしてきた。 慣れない場所で狭いケージに入れられ不自由してたかと思うと心苦しい限り。 ちゃんとごはん食べてるか、一晩中寝ずに泣いていたんじゃないか、 はたまた他所で4泊もしたんだから家族の顔なんか忘れちゃったんじゃないかとか心配だったんだが。 実際のところは一時期ごはんを食べずにいたくらいで別段問題もなく過ごしてい...

  • Comment 0
  • Trackback 0

何でもホイホイDLするなよ。

 昨日のWinアップデートからこっちどうも調子が悪い。 NVIDIAのグラボドライバ等のオプションファイルだったようだが。 キー入力がおかしくなったり、マウスが効かなくなったり、ブラウザが凍ったりする。 このUDが原因なのかどうかさえ分からんが、 こういうのはやはりストレスだわね。 リブートかけたら解消はするんだが。 不安は残るな。むー。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

我々は、帰って来た。

 ―てなわけで。 2泊3日で瀬戸内海を征服する旅から無事生還したのだった。 コースとしては 明石海峡大橋→淡路島→大鳴門橋→高松→フェリーで小豆島→再びフェリーで高松→松山→しまなみ海道→本州→瀬戸大橋→三度高松→大鳴門橋→淡路島→明石海峡大橋 という、本四連絡三橋をめぐる旅となったわけだ。 いや、橋はいいねぇ。特に海を渡るほど大掛かりな橋には人間の底力めいたものさえ感じる。 ゆっくりした旅とも言い難かったかも...

  • Comment 0
  • Trackback 0

リアルタイムレポート10

 しまなみ海道を経て岡山から再び四国へ。 瀬戸大橋でかっ!?...

  • Comment 0
  • Trackback 0

リアルタイムレポート9

 おはようございます。 2日目宿泊のひなびた温泉地。...

  • Comment 0
  • Trackback 0