共謀空間FC

一度主観を手放してみろよ。世界が見えてくるかも知れんよ。

『P3』が未だ終わりません。


 「―遂にメンバー全員Lv99に到達したぜ!!」
 「ほう。・・・・・・で?最後の日まで?」
 「あと12日!!」


 「―― 何するんだそれまで」
 「・・・・・・・・・と、とりあえず受胎メサイアを量産してアイテムをポコポコ吐かすぜ!!目標は『全員に全能の真珠』!!」
 「・・・・・・何だその総員フルデストロイアセット状態は」

 
 いやぁ。時は待たないけど急いでもくれないんだよねぇ。
 このタイトル知らない人には何のことやら分らなくてすまん!今日は以上!!
スポンサーサイト

カン違い皇子始末。

 昨年秋からこの春まで23話+総集編二本を放映されたアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』。

 クオリティに制作が追い付かなかったのかラスト二本の放映が遅れていたわけだが―
 去る土曜深夜、関西圏では全国に先駆けて一応の最終話が「Stage24・25Special」として放映された。

 その他の地域では今夜以降放映ゆえ内容の詳述は避けるが・・・・・・

 なんだろうね。この「登場人物のほとんどがかわいそうな事になる」アニメは。
 
 「世界を壊す」などといった大言壮語を吐きながらも覚悟も足りず冷酷にもなりきれず想定外の事態にとことん弱い上致命的なまでに迂闊というだだっ子のような主人公。
 明確なヴィジョンなど何一つ無く信念(というか妄執)のまま突っ走れば世界は変えられると信じ込んでいながら最後にはただの私怨に突き動かされることになるガキの頃からあらゆる意味で時間が止まってるようなもう一人の主人公。
 そんな傍迷惑な人たちに関わってしまったばかりにイヤ程の人々が不幸になり、屍山血河を築いた挙句に結局何一つ変えることが出来なかったという、ある意味想定しうる最低最悪の形での第一幕終幕と相成った。

 性格は全く違うが、視聴後の後味の悪さは『地獄少女』とどっこい。

 世のため人のためなんて何処吹く風。極めて私的な理由でケンカしようとするならばどうしても一人だけでケンカしなければならない。だがたった一人で全世界にケンカを売っても勝てるわけが無い。勝てないケンカに勝つには途方も無いイカサマを仕掛ける能力が必要になってくる。
 傍から見れば卑劣極まりなく見えるかもしれないが、世界にケンカを売るという大事を志すには必然とも言えるわけで。
 妙なプライドやら柵やらが邪魔してこの物語の主人公はそこまで開き直ることが出来なかった。開き直れなくともイカサマを仕掛けた落とし前は容赦なくつけさせられるわけで。
 世界という舞台にはディレクターズチェアも観客席も無い。それを忘れた者には、悲劇の登場人物という役柄しか振られないのだ。

 さて。このお話第二期放映が決定しているんだそうな。
 ―あの終わり方でどう続けるのかな。というか、誰が残るんだあの状況で。
 その辺は興味があるよ。

公開間近。

 はてさて。新ブログに移行しても日曜の内容はアレだ。ヒーロータイムレビュウ。
 映画公開は今週末。プロモーションも気合入ってるねぇ今年は。

 
 『ゲキレンジャー』。敵味方に新キャラ参入の前振り編。そして過激気発生がどういう条件で現れるかの確認編でもあった。 
 富や名声に媚び諂わない野生児レッドの人に心を開くお嬢様とか。重要アイテムよりも人命を重視するとか。いかにもな要素を取り入れてようやく過激気コントロールに至る。レッドの人はともかく青黄の二人がも一つ理由的に弱い気がするなァ。ホント今年の赤以外はオマケくさ過ぎる。ここ数年の戦隊は各キャラがかなり立ってたんだが。
 ヒーローものにおいて想定される最悪の事態は必ず起こってしまうもの。当然のように大地の拳魔復活。憎悪、嫉妬に次いで憤怒担当。豪華にも柴田ボイスなわけだが。今回は1回限りの怪人に何と何と広川太一郎氏を起用しちゃったりなんかしちゃったりして声的にえらく豪華なのだった。我らはああいう芸風なの知ってるけど、知らない若い人はウザがったりしたかも知れんぞ。


 『電王』のほうはまだまだ続く劇場プロモ編。通常営業に並行して映画のほうへの関与も進めるダブルアクション状態ゆえ役者さんのみならず登場人物的にも大変なのだった。それでも。やはり星には並々ならぬ造詣を見せる桐矢の人とか本編に関わってくる一面も見せてくれた。―しかし今年は久し振りにえらく映画が楽しみだ。エンターティメント的な意味でもそれ以外でも見ごたえあるものになりそうな予感。


 ―久し振りに決めたのはいいけど戦い方がチンピラだよモモさん。今に始まったことじゃないかも知れんけど。
Kick.jpg

夏の味覚in庭先。

 我ら共謀者のアジトの一角に、このような不気味な場所がある。

myouga.jpg



 ―さて。ここに生い茂ってるものが何だかお分かりだろうか?



 ・・・・・・正解はこれ。

PHTO0078.jpg


 「茗荷(ミョウガ)」である。

 ミョウガが一体何なのか知らない人もいるかもしれない。これは花芽である。
 この季節になると茎の根元からこの花茎が顔を出し、鱗片の間から白い花を咲かせる。
 この生い茂ったミョウガの林が在るおかげで、毎年あの独特の風味が味わえるのだ。
 刻んで素麺の薬味にも良し。天麩羅にも良し。特徴的な香りと爽やかな辛み、しゃきしゃきした歯ざわりが何ともいえない。
 こんなものが家から一歩出れば収穫できるならば、辺境暮らしも悪くないとは思わないかね。

慣熟運転中。

 新しいシステムにすると何だかブログ始めた頃の感覚が蘇ってくるなぁ。
 自由自在に使いこなせるようになるにはまだ少し掛かりそうだ。要研究。

 よって未だ暫くは大した更新は出来んかな。

 専用の画像UL用サーバがあってそこから画像を貼り付けられるわけかー。
 やはりブログによって色々違うもんだな。

PHTO0076.jpg

とりあえず移転完了。

 ―はい!新たなる共謀空間はこちらになります!!

 WinLiveSpaceに見切りをつけて旅立った結果。このfc2ブログに草鞋を脱ぐことにあいなりやした我ら共謀者たちでござんす。

 ―まぁ、慣れないシステムゆえ暫くは溜めつすがめつしつつの運用になりますが、前『共謀空間』からの方も一見さんもよろしくお願いします。
 物好きにもブックマークなどされてる方は変更お願いしますね。

 では。内容的には大して変わり映えは無いとは思いますが。我らが共謀、いま少し付き合ってやっておくんなせぇ。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

A.V.S.&ドラティア

Author:A.V.S.&ドラティア
 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら

分析生物飼育槽

投票ボタンなんだそうな。

blogram投票ボタン

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん