国民的競技のはずが。

見物
03 /08 2017
 WBCとかいうものが開幕してるみたいだねぇ。
 メンバーで割とギリギリまで悶着があったように聞いてるが。


 日本人が大好きな野球による国際大会のはずが、
 何となーく、あまり盛り上がってる印象を覚えないのは気のせいなのかねぇ。


 オリンピックでの野球でもそうだが、
 何となく「野球の世界大会」というのはあまり日本人の興味を惹かないような気がする。
 プロ野球や高校野球のほうがよほど盛り上がってるんじゃないだろうか。

 やはりこれは野球と「地域性」が強く結びついてるからではないかと。
 在所びいきを地元チームに反映してるというか。
 考えてみれば、アメリカの大リーグでもそういうところがあるような。

 恐らくは一番身近な競技であるがゆえに、
 身近な範囲での興味が本位になるんじゃないだろうか。

 国の代表レベルとなると、ちょっとイメージがつかみにくいのかもね。
スポンサーサイト

自前光学迷彩。

見物
03 /01 2017
 家の付近で、
 実に久しぶりに「タマムシ」を見つける。

 IMG_1148.jpg
 煌びやかですらあるこのメタリックな色彩は保護色の一種なのだそうな。
 陽の差し込む林間ではかえって目立たなくなるのだとか。玉虫色と言うが如しか。

 一つの命題に対し幾つもの回答が出てくる。たった一つの正解なんてありはしない。
 それが自然の姿。

地球最新モード。

見物
02 /27 2017
 IMG_1075.jpg
 実に4年ぶりに見ゆ、明石海峡大橋。

 IMG_1076.jpg
 昨日の遠出先は、国生み神話と玉ねぎの島淡路。

 IMG_1078.jpg
 IMG_1137.jpg
 しばらく行く機会を持てなかった、ここの植物園で行われる蘭展を見に行っていたのだ。


 蘭とは植物の進化上最後期の種族。
 進化の極致と、人の手の丹精が作り上げたその造形美をご照覧あれ。

 IMG_1079.jpg
 IMG_1083.jpg
 IMG_1086.jpg
IMG_1085.jpg
 IMG_1088.jpg
IMG_1133.jpg
 IMG_1121.jpg
 IMG_1115.jpg
 IMG_1114.jpg
IMG_1113.jpg
 IMG_1098.jpg
 IMG_1110.jpg
 IMG_1093.jpg
 花の色や形のみならず、葉や草形などもバラエティに富んでるねぇ。

 IMG_1145.jpg
 珍種「ドラキュラ」は今回も元気に開花。

 IMG_1136.jpg
 IMG_1135.jpg
 蘭だけではなくクリスマスローズの展示も。

 IMG_1146.jpg
 これは「マンドラゴラ」だそうだ。
 そう。引っこ抜くと叫び声をあげるあのマンドラゴラ。ナス科植物なのね。

 植物園って一日居たくなる場所だねぇ。
 今回もこの星の素晴らしさの一端を堪能。

久々買い物懺悔。

見物
02 /01 2017
 …あー。
 買い物するときは「値引き」と「確実性」どちらを重んずればいいのかなぁ。

 特に必然性・切実性が高くない買い物だとどうしても前者に目が行ってしまい、
 うかうかしてると買い逃してしまうことがままある。
 そうなると後悔がどっと押し寄せてくるんだよねぇ。

 たかが数百円の安値とか、気にしなけりゃいいのかも知れないけど。
 貧乏性はどうにもならんなぁ。

沈黙の朝。

見物
01 /24 2017
 光が乱反射するため影が見えなくなり、
 音を吸収するため奇妙なくらいに静謐になる。

 
 雪の積もった日というのはどこか、夢の中のようだね。
 IMG_0978.jpg

 …これを除けなきゃならん必然性にじき現実に引き戻されるわけだが。

A.V.S.&ドラティア

 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら