共謀空間FC背景

共謀空間FC

本当に誰も踏み躙らずに生きていける人間なんて殆どいないのかも知れない。

INFORMATION

固定表示 削除可




嵐の季節到来。

 また台風の週末である。
 在所も現在相当の勢いで雨が降り続いている。何事もなく過ぎてくれたらいいのだが。

 そんな野分の中の日曜日。
 恒例・ヒーロータイム。


 『宇宙戦隊キュウレンジャー』。パワーアップは果たしたもののバックトゥザフューチャーは失敗。良くなってると信じた現代はかえって悪化してるという状況。何か無理ゲー感漂うドン・アルマゲ攻略。結局過去英雄一人死なせて現代戦士二人置いてきただけに終わったのかどうなんだか。安易なご都合奇跡で切り抜けられるようなものではない様子のジャークマターによる宇宙支配。そもそも過去の討ち漏らしを補完しただけで現代の状況に至った理由は何一つ解明してないんだよね。まるで好転してない現代の様子に徒労感もありありなわけだが。何だかいろんなことを同時進行させるのはいいがそれを上手く処理できてないって印象の構成。そろそろ最終ロボ登場月間に差し掛かるが、正直どうするよこれ、ってな感じ。過去に残してきた二人がカギか。


 『仮面ライダービルド』。3話目にしてようやく主人公桐生戦兎のモチベーションを解明。天才的頭脳とは別に超絶お人好しマインドの持ち主でもあるわけね。それは自身の過去を取り戻すのよりも重要なこと。今回は情けは人の為ならず的に働いたわけだけれども。一方でファウストと東都政府、他の二都の不気味な関わり合いも垣間見せる。謎を散りばめてる、と言うのではないけれどスピーディーな展開の中にいくつもの思惑をぶっ込んできて息を付かせず見せてくる。だがまだ海のものとも山のものともつかぬ状態かねぇ。どんな風に世界観の広がりを見せてくれるのか。
スポンサーサイト
2017/09/17 [22:14]

ボスキャラエントリー。

 世間じゃ目下邦人初の9秒台に突入した桐生さんで持ち切りだが。
 こちらの桐生さんもじんわりと活躍中だぞ。

 そんな感じで、時間帯移動広報中。
 日曜恒例・ヒーロータイムレビュウ。


 『宇宙戦隊キュウレンジャー』。どうやらこれもまぁ恒例のレッド強化の前振り編。どうやら何のひねりもなく過去最強の戦士は親父である模様ね。或いは先祖か。300年前だし。何と言うか、王道っていうより陳腐なノリでどうも魅力を感じられんな。強運じゃなくご都合主義で流れているというか。一方で遂に素顔を晒した宇宙幕府の上様、結局過去ツルギは単に討ち漏らしただけだったのか。この番組に求めることでもないのかも知れんが、どうも構図がシンプル過ぎて食い足りんなぁ。まだ今後大きな仕掛けが動く可能性がまだないわけでもないんだけれど。


 『仮面ライダービルド』は2回目。まだ売り出し期間でCGとか豪華。だんだんキャラが揃ってくる様は結構楽しい。当分は龍我に科せられた疑惑を追う展開でその間ライダーはお尋ね者扱いかな。どうも人間をスマッシュに改造している組織ファウストと東都中枢の因果関係や目的が今のところ判然としないのでちょっとばかりもやもやするがまぁ仕方ないのか。どちらも龍我をどうしたいのかよく分からんし。全体の軽妙なノリとちょっと噛み合わない感じはする。スマッシュ成分を抜くと死んでしまう恋人についても取って付けたみたいで今一つ感情移入できなかったりする。さて何の説明もなく様々な事象が唐突に起きてる感もあるが、後々見返したら腑に落ちてゆくこともあるのかねぇ。
2017/09/10 [22:27]

やってみなくちゃわからない。

 平成仮面ライダーシリーズも実に第19作。
 当ブログが取り上げるライダーだけにしても13作目。

 新シリーズ『仮面ライダービルド』が本日より放映スタート。
 それも含めて、今週のヒーロータイムレビュウ。


 『宇宙戦隊キュウレンジャー』。闇堕ちナーガをどうにか取り戻そうとするバランス達…の段なわけだが。どうにもラッキーたちにはイライラさせられる展開だった。説得すれば戻ってきてくれると思うとか実は事態をえらく軽く考えてるんじゃないかと。そして君らはどうしてそう敵の言うことを易々と鵜呑みにするのか。子供番組に要求することでもないのかも知れんがどうにも馬鹿すぎる。彼らが感情を捨てたのは何故か、ナーガの「感情を得たい」という気持ちを本当に理解していた奴が誰一人いなかったってことじゃないのか。「信じている」っていうのは聞こえはいいけど自分の都合を他者に押し付ける実に身勝手な姿勢でしかないのかも知れんのだよ。一度解放した感情は元には戻せない。ならどうするのか。へびつかい星系的にはそんな個体は抹殺してしまうのがその答えのようだが。正直感情を制御することを教えるしか手はないと思うんだよ。そんなわけで現代も大変なことになってる一方で過去にもえらいことが起きてるようで。波乱の後半戦の幕開けとなったのだった。


 そして新番組『仮面ライダービルド』である。火星のオーパーツが作り出した壁に分断された日本、という歴代でも最も特異な舞台で繰り広げられる大科学実験。器物と動物と言う二つのファクターの慣用的な意味での「化学反応」をモチーフにした仮面ライダー。主人公は天才的頭脳を持つ科学者・・・でありながらおおよそ理論的ではないものの考え方で好奇心に従って生きているある意味子供のような人物。失われた記憶を追う過程で自分と同じ境遇にあると思しき脱獄犯と出くわして・・・という導入。彼が他の゛スマッシュ″にされた人たちとは少し違う様子なのが今後の展開のカギと言うところか。ともあれ、その特異な世界観を示す様々な描写と散りばめられた謎。そしていきなりの逃亡者展開。掴みは十分のジェットコースタームービー。とりあえず、今後が楽しみな滑り出しなのだった。
2017/09/03 [23:32]

進むべきLife,生きてゆくだけ。

 歴代でも有数の戯けたデザインで正直どうなることかと思ったら、
 意外なくらいの真摯さで「医療ドラマ」を描き切った平成仮面ライダー第18作『仮面ライダーエグゼイド』。
 
 前作に引き続き生命の尊厳を謳い上げたこの物語も本日ファイナル。
 それも併せ、夏休み最後の日曜日のヒーロータイムレビュウ。


 『宇宙戦隊キュウレンジャー』は8月末恒例、折り返し地点の前半おさらい総集編。時を翔るオリオン号に侵入した戦闘員と振り返る究極の救世主これまでの軌跡。…まぁ正直それだけのものではあったのだが。あっちこっちに細々したネタを散りばめた全編ギャグ編でもあった。地球組の重苦しさと引き換えのドタバタ劇に突っ込みどころ満載なのだった。


 そして最終回の『仮面ライダーエグゼイド』。最終決戦は冒頭10分に片付け、その後の顛末を丁寧に描くというちょっとしんみりしたエンディングだった。ゲームで言うとエンドムービーってところか。同情の余地なくただただ事が思うように運ばなかったことへの負け惜しみを垂れ流しながら消え去った壇正宗だが、彼とて失ったものを取り返したいだけだったのかも知れないんだけれどね。多くの犠牲者を出しながらも終結した仮面ライダークロニクル禍だが、消えていった人々を死者ではなく「患者」と呼び、いずれその病苦から解放することを誓う永夢は堂々たるアスクレピオスの使徒振りなのだった。最初のゲーム病患者でもある彼は、良性に転じたとはいえ自身の病巣であるパラドと一生付き合ってゆくことになる。それだけにその言葉は果てしなく重い。
 総評として。前々作の警察官と並び最も「ヒーロー」と言う概念に近い実在の職種である医師をモチーフにしてヒーロー活動と医療の融合を図り相応の成功を見せたのではないかと。前作の子供番組には少々重苦しい「死」と言う概念に対し、その多くが「生命のやり取りの真似事」であるがゆえに生命の尊厳とは対極にあるゲームと言う要素を敢えて用いることで逆説的に命の尊さを描き出す。生命と言う概念の在り方にまで切り込んだ意欲作。ゲームモチーフが故のポップなビジュアルとは果てしなくかみ合わなかったが、終わってみれば平成2期でも指折りのシビアなプロットの一作だったのではないかと。

 IMG_1688.jpg
2017/08/27 [23:32]

けじめと禊。

 さて昨日に引き続き。
 関西圏限定『仮面ライダーエグゼイド』帳尻合わせ放映。本日でようやく周回遅れに追いつき。
 何のかんの言って毎年最終回がずれ込むようなことだけはないんだよなぁ。
 怒涛の展開故一週間開いてやきもきさせられるよりマシかも知れない。

 今回のメインは。CRサイドに付いたバグスターたちの末路と言うことになるのかな。思えばポッピーは黎斗の母の死を経て生まれてきたし、パラドもライドプレイヤーたちを消滅させた経緯がある。それで改心したとはいえ生きながらえてきたのは虫が良いとしたのだろうか。命など仮初の概念としてしか持たなかったゲームキャラ出自の彼らが、命の本当の重みを知りそれを護るために全存在を賭ける。前回大我の自己犠牲は回避したがこちらはどうにもできなかったか。しかし。パラドも自分が消えてなくなると永夢が変身できなくなることを重々承知していたはず。あの段階で身を投げ出すのはちょっと腑に落ちない。まだ野望を微塵も諦める様子のない正宗を前にどんな逆転の一手があるのか。生命の尊厳の物語『仮面ライダーエグゼイド』、ファイナルはもう明後日。
2017/08/25 [23:44]

プロフィール

A.V.S.&ドラティア

Author:A.V.S.&ドラティア
 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら

分析生物飼育槽

投票ボタンなんだそうな。

blogram投票ボタン

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム


PAGE TOP
広告: