FC2ブログ

食玩侮るなかれ。(大当たり編)

 ニチアサヒーロー劇場版が公開される8月。
 劇場版限定戦隊ロボ玩具がリリースされるのもお約束。

 というわけで絶賛公開中の『快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー en Film」に登場する「快盗合体ルパンレックス」も、
 ミニプラVSビークル合体シリーズにラインナップ。レッド、ブルー、イエローのダイヤルファイター再録とジャックポットストライカーのアソートで全6種。
 IMG_2637.jpg

 IMG_2638.jpg
 6箱中4,5,6の3箱をそろえるとジャックポットストライカーが完成する。

 IMG_2639.jpg
 砲塔があるところを見ると戦艦型メカなのかねぇ(映画未見)。

 IMG_2640.jpg
 見てわかる通りグッドストライカーのリデコ。
 実際3箱中二箱はグッドストライカーとほぼ同じ内容のカラー・シール違いで、残る一箱に追加分パーツが集中している。

 IMG_2641.jpg
 裏側にはでっかい剣。
 車輪じゃなくてランディングギアになっている。

 IMG_2643.jpg
 グッドストライカー用アダプタを使えば食玩VSチェンジャーに装填も可能。
 裏側の剣は外す必要アリ。

 で、早速、
 快盗ガッタイム!

 IMG_2644.jpg
 ルパンレックス完成。
 ルパンカイザーに王冠、マント、剣が追加されトランプのキングの絵柄モチーフに。

 IMG_2645.jpg
 マントパーツでシルエットが変わるのが結構巧妙。

 IMG_2647.jpg
 可動性能はルパンカイザー同様。肩のマントパーツもポーズに合わせて動かすことができる。
 光のマントもクリアパーツとかで付いてたら完璧だったんだがなぁ。

 IMG_2650.jpg
 もちろんトリガーマシンとも合体してパトレックスとでも言うような形態にもできるが。絶望的に似合わんな。
 圭ちゃんなんかは文句を言うに違いない。「警察にふさわしい装備ではない!!」とかなんとか。
 Xトレインも合わせればグットクルレックスになれるだろうが、めんどくさいからやらない。(ぁ

 IMG_2648.jpg
 まぁ、作中通りパトカイザーと並び立たせればいいだろう。
 今年も劇場版ロボまでを順調に消化。さて次なる展開は。
スポンサーサイト

食玩侮るなかれ。(X列車で行こう・ガッタイム編)

 毎度てんこ盛りの食玩ミニプラ戦隊ロボ、
 『VSビークル合体 エックスエンペラー』ようやく佳境の合体編。

 まずはエックスエンペラー・スラッシュ。
 IMG_2580.jpg
 その特異な合体パターンでボディは徹底的にアンシンメトリーと言う中々に異形のロボ。

 IMG_2581.jpg
 後ろから見ると二つの車両がバッテンに組み合わさった構造がよく分かる。

 IMG_2588.jpg
 サイズはルパンカイザー/パトカイザーとほぼ同じ。

 IMG_2582.jpg
 肘、足首の接続をボールジョイントに変えることでポーズに表情がつく。

 IMG_2583.jpg
 特異な構造ながら巧妙に関節が仕込まれており、意外なほどよく動く。
 脚を高く蹴り上げる事なんかも出来たり。

 IMG_2584.jpg
 作中同様の側転変形をすることで…

 IMG_2585.jpg
 エックスエンペラーガンナー完成。

 IMG_2587.jpg
 スラッシュよりごつい印象に変わるのが素敵。

 IMG_2586.jpg
 この状態でも可動性能はスラッシュと同じ。

 ここまででもお腹いっぱい楽しめるのだが。
 ここからさらに。

 IMG_2589.jpg
 「一つになる時が来たぜ!」

 IMG_2590.jpg
 本編に先駆け快盗警察全ガッタイム・グットクルカイザーVSXが完成。

 IMG_2591.jpg
 久々の「とりあえず全部くっつけました」感、嫌いじゃないわ。

 IMG_2592.jpg
 でっかくなると可動が不自由になるのはお約束。
 太腿に補助パーツを付けるため膝の可動はほぼ死に、腕も左右で繋ぐため動かしづらくなる。
 肩とも肘ともつかぬ部位は良く動くのでここでポージング。

 仕様にやや不満は残るものの、今回も十二分に楽しめる出来。
 今後まだ展開はあるかな。

 

 

食玩侮るなかれ。(X列車で行こう・チェンジ編)

 IMG_2571.jpg
 さて、昨日から紹介している戦隊ロボミニプラ『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』VSビークル合体・エックスエンペラー。
 今日はメインのXトレインを紹介。

 IMG_2572.jpg
 Xトレインシルバー。
 やはり新幹線モチーフ。2両編成。

 IMG_2573.jpg
 やはり転がしは不可。

 IMG_2574.jpg
 Xトレインゴールド。
 これのみ二箱の組み合わせ。

 IMG_2575.jpg
 ぱっと見何だかよく分からない変なものだが、一応SLモチーフ。

 IMG_2576.jpg
 さて、Xトレインと言えばノエルが快盗・警察チェンジするための変身アイテムでもあるわけだが…
 残念ながらXチェンジャーの状態には組みわせることが出来ない。
 ちょっとジョイント配置すれば可能だろうに、これはちょっと不満の残る仕様。

 IMG_2577.jpg
 また、作中の基本形態であるシルバー・ゴールドの連結状態も再現不可能。
 これもどうにかならなかったのか。

 IMG_2578.jpg
 シルバーとファイヤー、ゴールドとサンダーで連結して遊ぶことが推奨されている。
 確かに統一感はあるけれど、本編では出てこない状態じゃないかこれ。

 それはともかく。
 Xガッタイム!
 IMG_2579.jpg

 …と今日はここまで。
 ロボ形態は明日紹介の予定。




 (追記)
 その後、ネットで「Xチェンジャー状態に組めるよ!」って記事を発見。

 IMG_2593.jpg
 なるほど。DX玩具とかとは少し重なり方が異なるが確かに雰囲気は出てる。

 やり方はとっても簡単。
 IMG_2594.jpg
 エックスエンペラー頭部を本体に接続する部品で上から繋げるだけ。

 IMG_2595.jpg
 勿論反転させれば警察チェンジモードに。

 これ想定して盛り込んでたとしたら凄いな。
 非正規でもまた遊びの幅が広がること。

 

食玩侮るなかれ。(X列車で行こう・武装編)

 IMG_2559.jpg
 さてさて。毎年のお楽しみ戦隊ロボミニプラシリーズ。
 『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』VSビークル合体シリーズにも2号ロボ登場の季節。
 高尾ノエル=ルパンX/パトレンXの持つエックスエンペラーが全5種でリリース。


 IMG_2560.jpg
 毎回写真が大量になるこのカテゴリ。
 今回も3回くらいに分けなきゃならんな。
 というわけで。聊か妙な順序かも知れないが今日は武装合体メカとしての側面も持つXトレインファイヤー・Xトレインサンダーを紹介。

 IMG_2561.jpg
 Xトレインファイヤー。

 IMG_2562.jpg
 少々ごちゃっとしているが新幹線モチーフ。
 一応快盗サイドのメカということでモールドのみだがダイヤルあり。

 IMG_2563.jpg
 武装を展開してアタックモードに。

 IMG_2564.jpg
 Xトレインサンダー。
 形成色のゴールドが中々きれい。

 IMG_2565.jpg
 こちらはディーゼル機関車モチーフか。
 ちなみにどちらも転がし走行は不可。

 IMG_2566.jpg
 こちらももちろんアタックモード可能。

 IMG_2567.jpg
 今回食玩リンクには対応しておらず、食玩VSチェンジャーにセットすることは不可能。これはちょっと残念。

 IMG_2569.jpg
 オフィシャルではないのかもしれないが、ルパンカイザー/パトカイザーに武装合体することが可能。
 DX玩具より気持ち小さ目でいいバランスなんじゃないかと。

 IMG_2568.jpg
 中ほどのジョイントを回してボールジョイントに変えることが出来るので…

 IMG_2570.jpg
 若干の肘可動としてポーズに貢献できる。

 今回もお手軽ながら最大限気の利いた作りになっている様子。
 さて明日以降もミニプラ紹介を続ける予定。

食玩侮るなかれ。(警察ブースト編)

 IMG_2396.jpg
 さて昨日に引き続きまして。
 ミニプラ『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー VSビークルシリーズ』第3弾の武装ビークル、
 今回は警察戦隊のパトカイザーに武装合体するビークルを紹介。

 IMG_2397.jpg
 トリガーマシンバイカー。
 バイクモチーフの戦隊メカはいくつかあるが乗ってるライダーまでデザインに取り込んでるのは初めて。

 IMG_2398.jpg
 バイクとは言え後輪二つのトライク形態。
 …いや前輪も二つに見えるから実質四輪か。
 ちなみに車輪は固定で転がし不能。

 IMG_2402.jpg
 同梱のアダプタにさらにアタッチメントを付けることで食玩VSチェンジャーに装着可能。

 IMG_2399.jpg
 「右腕変わります!」
 パトカイザーに合体。パトカイザーバイカーに。

 IMG_2400.jpg
 肘関節を引き出して曲げることが出来る。
 前後方向だけでなく何気に左右方向にも少し動くのが効いている。

 IMG_2401.jpg
 「どうやら警察とヨーヨーは相性がいいみたいだ!」 (クスっと来た人はオッサン以上)

 長く伸ばすことは流石に不可能だが、ヨーヨー部分を引き出すことが出来る。
 何気に前輪カウルがヨーヨーを持つ手の形になってるんだよね。

 IMG_2403.jpg
 トリガーマシンクレーン&ドリル。
 建機の中では人気だなクレーンモチーフ。ちょっと戦車っぽいスパルタンなイメージ故か。

 IMG_2404.jpg
 こちらも車輪は固定で転がし不可。

 IMG_2405.jpg
 クレーンアームは上下可動・伸縮。
 搭載しているトリガーマシンドリルを分離可能。

 IMG_2406.jpg
 ドリルは右側のレバーで引き出し可能。
 だが収納するためにちっちゃいなぁ。
 何故かこれだけは裏側に車輪があり転がすことが出来る。

 IMG_2407.jpg
 こちらもアダプタを用いてVSチェンジャーに装着できる。

 IMG_2408.jpg
 「クレーンをくれーん!」「ドリルを借りる!」

 パトカイザーストロングに合体。
 警察と建機も相性がいい、と思った人も大概おっさん。

 IMG_2409.jpg
 こちらも肘関節を引き出して曲げられる。
 クレーンアーム部分は左右にしか動かんのがちょっとポーズの勝手が悪い。
 左手に持ったドリルも何とも小さいなぁ。

 IMG_2410.jpg
 クレーン先端にドリルを始め3㎜穴のあるビークルを接続できるのはミニプラオリジナルギミックかな。

 どうもこちらもルパンカイザー側に比べ遊び勝手は今一だなぁ。

 さて今年は以降の展開があまり聞こえてこないなぁ。
 出来は十分良いので、今後も楽しみ。