FC2ブログ

共謀空間FC

〜74年目の復習。〜
手慰み。 2019.08.18
残暑凌ぐ。 2019.08.17
彼岸の火。 2019.08.16
嵐の盆。 2019.08.15
鬼門コンビ・白。 2019.08.14

ウルトラマン夕陽に死す。

IMG_2992.jpg
 S.H.フィギュアーツ・ウルトラシリーズ怪獣キャラの新作は
 『帰ってきたウルトラマン』屈指のトラウマEP前後編に登場した用心棒怪獣、ブラックキング。
 魂web限定商品。

IMG_2983.jpg
 地球侵略とウルトラマン抹殺を企むナックル星人がウルトラマンの力を研究した上で送り込んできた刺客。
 スペシウムやブレスレットもことごとく防ぎ、剛力と口から吐く熱線でナックル星人共々ウルトラマンを痛めつける。

 IMG_2984.jpg
 円谷プロ徹底監修により当時のスーツの体形・質感を克明に再現。

 IMG_2985.jpg
 用心棒の異名に相応しい厳つい面構え。
 独特の牙のため口は完全には閉じられない。

 IMG_2986.jpg
 微妙に目線の定まっていないのも作中どおり。

 IMG_2987.jpg
 歪な造形でスーツ感を再現。
 足の外指が少し反りあがっているのまで表されている。

 

 IMG_2991.jpg
 新マンとの対比。
 作中よりも大きめか。

 IMG_2988.jpg
 関節の目立たない作りで可動はそれなり。
 無理に動かすとボールジョイントがすっこぬけ、はめ直しはなかなか難しいので注意。

 IMG_2989.jpg
 顎の関節が奥まっているため上を向かないと口は開けにくかったり。

 IMG_2990.jpg
 新マンと絡めるにも印象的シーンはこう押さえつけてる時くらいしか浮かばんなぁ。
 殴り役のナックルが欲しい。

 フィギュアのみでオプションは一切なしという思い切った仕様。久々の正統怪獣アーツともなる。
 相方にはぜひ出てほしいがどうなろうねぇ。

 

 

スポンサーサイト

祝え!我がアーツの発売を!

 IMG_2928.jpg
 我が名は仮面ライダーウォズ。
 未来の創造者改め、魔王第一のしもべである。

 魔王とゲイツ君に続き、この私もS.H.フィギュアーツとしてわが魔王のもとに馳せ参じた次第。

 IMG_2929.jpg
 この本によれば、
 変わりゆく歴史の中別の時間軸から現れたもう一人の私。それがビヨンドライバーによって変身する第3の仮面ライダー。
 ドライバーを手に入れた私がミライダーたちの力とともに我が魔王のためにその力を振るうのだ。


 IMG_2930.jpg
 シルバーのスーツを塗装で再現。
 質感を反映し、しわ表現にも余念がない。

 IMG_2931.jpg
 同心円状パターンを取り込み絶妙に「ライダー」の文字を再現したフェイス。

 IMG_2934.jpg
 IMG_2935.jpg
 両腕のホルダーにはミライドウォッチ。
 ブランク、シノビ、クイズ、キカイのものが取り付けられている。

 IMG_2936.jpg
 サイズはわが魔王及びゲイツ君と同じだ。

 IMG_2933.jpg
 ベルトにはビヨンドライバー。
 クリアパーツも使われマスクの投影が再現されている。

 IMG_2937.jpg
 開閉アクション可能。

 IMG_2938.jpg
 ウォッチは着脱可能。
 やはり絵柄までは再現されていないな。

 IMG_2939.jpg
 ホルダーのミライドウォッチを装着することも可能だが当然パネルは開かない。

 IMG_2940.jpg
 ソールパターンもきっちり再現されている、。

 IMG_2941.jpg
 今回武器として最初からジカンデスピアが付属する。

 IMG_2942.jpg
 <ヤリスギ!>
 サイズ感もお手ごろ。ディティール再現も抜かりはない。

 IMG_2944.jpg
 <カマシスギ!>
 IMG_2945.jpg
 <ツェースギ!>
 モードチェンジが可能だ。

 IMG_2946.jpg
 ツエモードの時だけブレード部を小さめのものに差し替える必要がある。

 IMG_2948.jpg
 祝え!平成最後にして令和最初の最強の仮面ライダーチームの誕生を!
 これ一つで十二分楽しめるひと箱だ。

MAX大変身!

 IMG_2781_201905182333569ec.jpg
 〈最大級のパワフルボディ!ダリラガン!ダゴズバン!〉

 S.H.フィギュアーツ『仮面ライダーエグゼイド』より久々の新作。
 主人公宝生永夢の変身する仮面ライダーエグゼイドの強化形態、仮面ライダーエグゼイド・マキシマムゲーマーLv99が登場。
 魂web限定商品である。

 IMG_2776_2019051823334946f.jpg
 九条貴利矢の残したリプログラミングデータを元に作られたガシャットから永夢が作り出した仮面ライダーエグゼイドの強化アーマー。
 強大なパワーと防御力、バグスターの性質を初期化してしまう能力を兼ね持つ。エグゼイドが分離して単独活動も可能。

 IMG_2777_2019051823335011b.jpg
 歴代有数のごついロボット的デザインを再現。

 IMG_2778_20190518233352a02.jpg
 頭部そのものはエグゼイドLv2と共通。

 IMG_2779_20190518233353547.jpg
 ベルトのゲーマドライバーも今までと共通である。
 「Maximum Mighty X」のガシャットが装填されている。

 IMG_2780_20190518233355cae.jpg
 ボリュームはやはり相当なものでアーツとしてはかなり大振り。

 IMG_2784_20190518233401262.jpg
 要はLv1の低頭身キャラの発展型デザイン。

 IMG_2782_20190518233358162.jpg
 デザイン的に動きにくそうだが結構可動は優秀。
 腕の付け根も大きく引き出して可動域を広げられる。

 IMG_2783_2019051823340096d.jpg
 手首が大きいので、交換は指部分のみという仕様。

 IMG_2785_20190518233402a99.jpg
 脚の付け根の可動だけが難で、足を振り上げるようなポーズは苦手。

 IMG_2786_20190518233404ac2.jpg
 ガシャコンキースラッシャー付属。
 ダブルアクションゲーマーのものと同一。

IMG_2787_20190518233405b05.jpg
 ガシャット装填可能。

 満を持して発売された主役ライダーの強化形態だが、
 商品としてはゲンムゴッドマキシマムゲーマーのリデコという状態に。
 ほんっとうにあの神だか王だか肥やしだかは…

運命(さだめ)の鎖を解き放て!(New spec)

 IMG_5013.jpg
 S.H.フィギュアーツ・真骨彫造形シリーズの最新作は平成仮面ライダーシリーズ第9作『仮面ライダーキバ』より、
 主人公紅渡が変身する仮面ライダーキバ・キバフォームである。

 IMG_5001.jpg
 吸血種族ファンガイアの王族のために用意された魔皇力の鎧。
 キバフォームは基本形態にして封印の鎖カテナによってその力の大部分をセーブされた形態。

 IMG_5002.jpg
 真骨彫シリーズならではのライブスーツ感再現に腐心したスタイル。
 特に今回いわゆる高岩さん体形の再現度が顕著だったり。

 IMG_5003.jpg
 特徴的なマスクも高度に再現。

 IMG_5007.jpg
 実は「キバフォーム」のフィギュアーツ化はこれが初めて。
 装着変身からアーツへの過渡期の放映だったので装変がアーツと大差ない仕様だったんだよね。
 並べてみると、装変のプロポーションはかなりアレンジが入っていたことが分かったり。

 IMG_5016.jpg
 可動は例によって中に人がいるごとき自然なフォルムで可能。
 スーツ部分の可動分割が目立たないデザインなので可動フィギュアとは思えないほど。

 IMG_5015.jpg
 各部の鎖カテナは軟質パーツ製のものを取り付けて再現。

 IMG_5004.jpg
 ベルトにはもちろんキバットバット三世。
 クリアパーツなども使いサイズ感がわからないほどの緻密な再現。

 IMG_5009.jpg
 着脱可能で何と翼が展開でき、口も開閉する。
 専用アダプタを使いスタンドでのディスプレイが可能。

 IMG_5005.jpg
 ベルトの左右のフエスロットルにはフエッスルを装填。
 右腰にはブロン、ドラン、ウェイクアップフエッスル。

 IMG_5006.jpg
 左腰にはガルル、バッシャー、ドッガのアームズモンスターフエッスル。

 IMG_5010.jpg
 すべて着脱可能。
 ガイアメモリ、ウィザードリングに続き今回の紛失注意案件。

 IMG_5011.jpg
 キバットに咥えさせて
 「ウェイク、アーーーップ!」

 IMG_5019.jpg
 このポーズで自立が可能。

 IMG_5012.jpg
 右脚ヘルズゲート展開は膝下の差し替えで再現。

 IMG_5020.jpg
 ダークネスムーンブレイク!!
 まさしく満を持してという出来栄え。
 アーツの新機軸としてスタートした真骨彫だが、シリーズ中でも着々と進化しているのがうかがえる。

 IMG_5017.jpg
 ジオウ放映中ということでライドウォッチ型台座付属。

真救世主。

 祝え!
 巨悪を駆逐し新たな未来に我らを導くイル・サルヴァトーレ!
 IMG_4895.jpg
 その名も仮面ライダーゲイツ!
 時の救世主がS.H.フィギュアーツとしても魔王の前に立ち塞がった瞬間である!


 IMG_4882.jpg
 この本によれば、
 2068年、オーマジオウが支配する暗黒の時代。魔王に対抗するレジスタンスの一員明光院ゲイツは奪い取ったジクウドライバーによりかつてのジオウと同等の力を得る。
 それを用いてオーマジオウ誕生を阻止すべく2018年に飛来したのだ。

 IMG_4883.jpg
 安定した造形と塗装で見事に我が救世主の姿を再現しているではないか。

 IMG_4884.jpg
 今、最もスタイリッシュなひらがな表記がここにある。

IMG_4885.jpg
 ベルトのジクウドライバーはジオウと同じもの。
 ライドウォッチの絵柄がないのも同じだな。

 IMG_4890.jpg
 ウォッチの着脱やドライバーの回転も同様だな。

 IMG_4889.jpg
 腕のホルダーにセットされたライドウォッチはドライブ、ゴースト、バイク、ブランクの4つ。

 IMG_4888.jpg
 ジオウと。
 頭部と両肩、体央のバンドパターン以外は共通造形だ。

 IMG_4893.jpg
 ソールパターンも再現されている。
 今回もオプションは交換手首のみの簡易セットだ。

 IMG_4891.jpg
 代わりに現在キャンペーン中のライドウォッチ型スタンドがジオウ用とゲイツ用の2セット付属。

 IMG_4894.jpg
 何のかんので絵になるねぇ。
 アームをセットすることも可能だ。

 魔王と救世主、最近の放映ではこの姿で出ることがなくて少し寂しいが。
 是非とも並べて飾りたい所存。