FC2ブログ

category: 猫のいる生活  1/72

もふもふだろーがさらさらだろーが。

 生きた毛皮に触った時の幸福感は筆舌に尽くし難い。  自分からこすりつけてきてくれる時とか特に!! むこうは単に匂い付けしてるだけなんだろうけれど。 「あんたはあたしのものなんだ」って宣言されてるようなもんだ。幸せ。...

  •  0
  •  0

オート衣替え。

 姫様がなかなかお布団から出てこなくなる季節である。  和猫の血が強いので見た目あまり分からないけれど、 だいぶん冬毛が増えてもこもこになってるはずなんだよな。 なのに温い場所に居たがる。寒がり姫様。...

  •  0
  •  0

晩秋ひとり大運動会。

 要所要所で姫様。  最近にゃーにゃー騒ぎながらあちこち走り回ってることが多い姫様。 何を求めているのかよくわからん事はときどきあるけど、これまたさっぱり。  「使えねーなお前」とか思われてるかも知れんなぁ。すまぬ。...

  •  0
  •  0

猫と巡る季節。

 お食事中に失礼して一枚。  カレンダーは霜月に移り、 朝夕めっきり冷え込んできた。そろそろ火の気が恋しくなるところ。 猫がやたらくっついてくるようになると、そういう気候になったんだなぁ、としみじみ。 また姫様がストーブ傍から動かなくなる。...

  •  0
  •  0

ダメージ確認。

 ふと気付くと、 姫様が頭に怪我をしておられる。  ちょいと外にお出かけしたことがあったので、 その際どこかに引っ掛けたか、 さもなきゃ他所猫の手痛い洗礼を受けたのか。 何にせよ今まで大した怪我も病気もせずに過ごしてきた姫様なのでちょいと気をもんだのだが、 当人さほど気にするわけでもなく触れられるのも嫌がらないので、 別段大したことはないのかな、とは思うのだった。 言葉のない子が怪我してるのって気...

  •  0
  •  0