共謀空間FC

一度主観を手放してみろよ。世界が見えてくるかも知れんよ。

甘み縁起物。

 結岸。節目の仏事期間も今日まで。
 口に入るものの話題が続くが、家で作ったおはぎ(牡丹餅)を晒す。

 IMG_1187.jpg

 …うん。熱いお茶が欲しくなるばかりで間違っても酒は飲みたくならんな。

 庭先に芽生えたヨモギを搗き交ぜ、ほんのり春の香り。
スポンサーサイト

ドランカー少数派。

 TBテーマにぴくっと来るのがあったので。
 今日はこれで。

こんにちは!トラックバックテーマ担当の梅宮です今日のテーマは「醸造酒派蒸留酒派」です皆さんはお酒には醸造酒と蒸留酒があるのをご存じでしょうか醸造酒とは、原料を酵母によって発酵させたお酒で、ビール日本酒ワインなど、蒸留酒とは、醸造酒をさらに蒸留して造った、ウイスキー焼酎ジンなどだそうです。そんなの関係ねぇという声が聞こえてきそうですが、梅宮は蒸留酒は美味しくいただけますが、醸造酒を呑むと具合が悪くな...
FC2 トラックバックテーマ:「醸造酒派?蒸留酒派?」



 —酒の話題が出ると必ず書くのだが。
 蒸留酒の類は苦手で、まず飲まない。
 焼酎とか美味いとはまるで思えないのである。

 何ていうか、蒸留って手間が入ると、
 酒と言うより工業製品めいてこないか?
 そのままでは飲みにくい酒を飲みやすくするするための工程なのはわかるが、
 何か刺激の強い薬品みたいな感覚しか持てないんだよね。

 と言うわけで専ら日本酒、それも純米酒派である。
 同好の向きが周囲にほとんど居ないのはちと寂しいが、
 おかげで自分のペースを貫けるという利点もある。
 実際、飲み会などの際早々に日本酒に切り替える様にしたら、
 酔いつぶされることが全くなくなった。

 一方で。
 飲み放題メニューの中に日本酒が入ってないことも間々あり切ない思いをすることもあり。

 釈然とせぬ思いを抱えつつも隅っこで冷酒をちびちびやる次第である。

甘みと塩気。

 何となく、TBテーマでお茶濁す。

こんにちは!トラックバックテーマ担当の梅宮です今日のテーマは「桜餅の葉は食べますか」です桜の季節になりましたね花より団子な梅宮でございますが、桜といえば桜餅ですね?近頃はプラスチックの葉でくるまれているものも見かけますが。。本来は桜の葉の塩漬けでくるまれているものですよねあれをはがして食べる人がいる事を知りましたあの桜の香り塩っ気と甘さのコンビネーションが最高なのに。。。梅宮は桜餅の本体よりもあの...
FC2 トラックバックテーマ:「桜餅の葉は食べますか?」



 以前、柏餅の柏の葉は食うかどうかって話もあったが。その派生かねぇ。
 そもそもあの塩漬けの桜の葉って基本剥がせないように出来てないだろうか。無理に剥がそうとすると破れたり餅自体潰れたりして。
 柏の葉と違って邪魔にも感じないものだし、確かにちょっと塩気が加わるのが桜餅の味わいの一つだと思うし。


 話題は変わるが。
 我の父親は呑兵衛で、おはぎを食いながらでも酒が飲める人だった。
 我も酒は好きだがさすがにそれは真似できないとぼやいたら、同じく酒好きの知人が「わかる」って応えてきた。
 餡子に含まれる塩気で十分酒のアテになると思う、と。

 やはり我は酒飲みとしてはまだまだなんだろうなぁ。
 升の端に塩盛って飲むようになってようやく一端ってことか。

またもや新野菜。

 また、頂き物の話。
 貰ってばっかりだなうち。有り難いことだ。

 IMG_1034.jpg
 「祝蕾」というそうな。
 別名子宝菜。アブラナ科蔬菜の大きな株から出てくる、脇芽だということだ。

 ちょっと辛味のある柔らかい食感で、炒め物やら天ぷらにすると美味だとか。
 ネットなどで見ても絶賛するコメントを見かける。これは楽しみ。
 
 何かあまり野菜売り場とかでは見かけない野菜に出会うとこう、テンション上がらない?

寝ぼける菌。

 結構久々に、ホームベーカリーに火を入れてみたのだが。

 IMG_1033.jpg
 …やっぱ冬場はダメかなぁ。あまり窯伸びしない。
 イーストが古くなってるせいかも知れんけど。

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

A.V.S.&ドラティア

Author:A.V.S.&ドラティア
 脳味噌無駄遣い道を探求する共謀者たち・一退役兵とドラティアが関西辺境から世界を睥睨しつつ発信するためにならないブログ。

 旧『共謀空間』はこちら

分析生物飼育槽

投票ボタンなんだそうな。

blogram投票ボタン

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん