FC2ブログ

芽生えの力。

 ちょっと見慣れない野菜ってテンション上がるよねシリーズ!!


 DSCF0478.jpg
 白菜のように見えるがずっと小さいこれは「チコリ」というもの。
 芽吹きを食べるいわゆるスプラウト野菜の類。

 生で良し煮て良し焼いて良しとのこと。
 煮込み料理にしてみると白菜のような口触りにほんのり苦みがある。

 植物ポリフェノール豊富で抗酸化作用が見込めるとか。健康にも良し。
スポンサーサイト

息を吹き返す。

 この猛暑の夏の間は元気がなかったゴーヤーが、
 今頃になって青々と茂り、実もたくさん付けている。

 IMG_2741.jpg
 このクラスが続々。
 もうしばらくは、このほろ苦いビタミン源のご利益に与かれそう。

伝家の宝刀。

 もしかしたら、だけど。

 最近の一般家庭には、こういうものの類がもう無かったりするんだろうか。



 IMG_2705.jpg


 さらにまさか、
 これが何に使うものなのか分からない人が多くなってるんじゃないか、というのはさすがに馬鹿にし過ぎだろうか。


 ともあれ。
 今の世の中缶なんて手で開けられて当たり前になってる感もある。
 飲み物の缶でさえ添え付けの鉤爪みたいな道具で穴をあけねばならなかった時代ももう過去の果て。

 でもいまだに、
 この缶切りが必要な缶って見かけるんだよなぁ。

 IMG_2706.jpg
 この辺にも何らかの事情ってあるんだろうかねぇ。

盛夏の味。

 聞くところによると。
 今年はどこも、ゴーヤーの出来が悪いらしい。
 暑くて雨が少ない分、成りが悪いようで。

 うちも例によってなのだが、
 最近になってぼちぼちなり始めた。
 どういう塩梅なんだか、あのいぼいぼがないのも目立ったりして。
 IMG_2701.jpg
 こういう品種なのかねぇ。それとも。

喘ぐ庭先。

 災害級とさえ言われる今夏の暑さ。
 数十年に一度とか言われるが、今後これがスタンダードになる悪感とかもしたり。


 暑さにやられてるのは人間だけではないようで。
 スーパーの野菜売り場とかに行ってみると葉物のたっかい事。

 家の周りを見てみても。
 IMG_2610.jpg
 雨が少ないせいかゴーヤーの茂りが悪く、カーテンの用をなさないほど。
 実りも悪い。日射が強いせいか食ってみるとかなり苦みが強かったりも。

 IMG_2611.jpg
 ミョウガも小さいなぁ。

 先月の豪雨みたいなのは勘弁だが、適度に降雨も欲しいところ。